Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

先日買ったタブレット端末、扱い切れず手放しましたorz

妙に忙しい盛りの今日この頃*1ですが、先日Androidタブレット端末を1台購入しました。
sylve.hatenablog.jp

普段はiPad Pro(12.9inch)をメインのタブレット端末として利用していますが、よく充電を忘れて寝床で使おうとすると充電しなければならない状況になり、悲しみに暮れつつ寝床で睡眠する事が過去何度もありました。・・・いえ、就寝前にスマホタブレットは睡眠品質が低下するので自重した方が良いのですけど・・・。

なので、もう1台安価なタブレット端末を入手し、仮にiPad Proの充電を忘れたとしてもバックアップ機として就寝前のお楽しみを出来る端末を入手した!・・・となるはずでした。

購入したASUS ZenPad Z580CAに何が起きたのか

単刀直入に言うと、Google Play開発者サービス関連のトラブルからアプリのインストールどころかデフォルトのアップデートさえまともに行えない為、実用にならないレベルに陥りました。

一応、アップデート順序さえ間違えなければ大丈夫・・・と、(珍しく泣き付いた)購入元のイオシスの屈強な兄貴に言われたものの、優先してGoogle Play開発者サービスを更新し、それでも駄目な場合はオンライン上の記事を参照にダウンロードマネージャーをのキャッシュを消したり、Google Play自体のアップデートを一度落としてみたり、Google Play開発者サービス自体を再インストールしてみたり、根本的に初期化してみたり、色々と手を尽くしてみたのですが、事象が解消することはなく、これ以上貴重な時間を無駄にするのは勿体無いので私には(スキル不足故に)扱えない代物と判断し、購入1週間足らずで売却と相成りました。

Android端末は過去何度も扱っておりますが、今までは比較的お行儀の良い端末ばかりだったのか初回アップデートで大きなトラブルに巻き込まれることも無く、トラブルに対する知見があまりに少ないのが無様な結果を招いたので自業自得と申しますか、ASUS製のタブレットはこれほど気難しい端末*2とは思いませんでした・・・。

今回の勉強代

1週間程度で手放したので状態良好+買い取り値が案外高かった為、今回の勉強代(購入金額-買い取り金額)は5,000円程度となりました。*3
最終的に代替機(適当なAndroidタブレット端末)の入手は出来ず、当面は(世間一般常識的に、キチンと使ってない時間帯(出勤中)に充電すると言う当然の行為である)運用で回避を心掛けるようにしようと思います(´・ω・`)

また、高い勉強代を払った代償として、Google Play開発者サービスを優先的に更新しないとGoogle Play経由のインストール及びアップデートが行えないと言うAndroid端末の一般常識を手に入れることが出来ました。ただ、Xperia Tabletに始まり、Xperia Z Ultra(WiFi版)、Xperia Z3(docomo版)、Xperia Z5 Premium(海外版)、Xperia X Performance(海外版)と比較的Xperiaシリーズばかりを*4利用してきたので何も今回がAndroid端末初デビューと言う訳では無いのですが、いやはやAndroid端末と言うものは奥が深いと言うか、何やら「テメェAppleユーザーなんだからテメェはiPadでも使ってろ!!!11」と打ちのめされたと言うか、Android端末って難しいなぁ・・・と思った次第です。

いえ、別に使い方が難しいとか、iOSユーザーだからとAndroid端末ディスってる訳では*5ありませんが、Google Playでプリインストールのアプリケーションを更新することがこれほどまでに難しい状況に陥ると言うのは、正直人生で初めての経験で大変な衝撃を受けております・・・。

Z580CAの代替機として購入を検討していたAndroid端末

今回、Z580CAの代替機として別途Android端末の購入を検討していました。
ただ、いずれの端末も価格・将来性を考慮すると手を出すのはなかなか厳しい為、購入を断念しました・・・が、寝床用に1台端末欲しかった・・・。・・・ただ、候補の1台は個人的に結構いい線いってる機種だったので、来月(特に定めては居ないお小遣いが復活したら)手を出してしまうのかも知れません・・・が、果たして来月まで売れ残ってくれるのだろうか・・・。

govia CP-VL5A(通称i-dio Phone)

www.fleaz-mobile.com

ジャンク屋さんで約1万円で叩き売りされてた為、なかなかどうして興味津々となってしまいました。(1万程度でi-dioなるメディアに触れられるので、結構興味津々でした・・・)
但し、各種通販のレビュー欄やレビューサイトのユーザ記事を見るとあまり好ましい情報は無く(ワンセグ感度が最低、そもそもi-dioとかゴミ機能イラネ)、更に今の御時世にAndroid 5.1で比較的最近にファーム更新があったもののAndroidバージョンアップは未来永劫無さそうな為、購入断念となりました・・・。

FREETEL SAMURAI REI

www.freetel.jp

【ジャイロセンサー搭載】FREETEL REI 麗 (メタルシルバー)

【ジャイロセンサー搭載】FREETEL REI 麗 (メタルシルバー)

少々勘違いしてたのですが、FREETELは一応新興の日本企業*6だったんですね・・・。
それはさて置き、一応Android 7.0にもアップデートされる予定のFHD/5.1inch液晶のなかなか素晴らしい機種です。レビュー欄は見ていませんが、アップデートが約束されてる時点でなかなか興味津々となる機種です。

・・・価格は手頃なものの今回の勉強代で結構持ってかれてるので、手は出せない訳ではないものの少々予算オーバー、さらにXperia X Performanceと大きさが変わらないスマートフォンサイズなので今回の目的と少々合わないこともあり購入断念です・・・。・・・が、若干気になる機種ではあります。

SONY Xperia Z3 Tablet Compact(WiFi版)

www.sony.jp

Xperiaシリーズを使ってきたので、タブレット端末でこの機種が選択肢として上がってくるのはある意味当然の流れか・・・。
ただ、ハッキリと言います。高い。*7
中古屋である程度価格が崩れてると言えどSONY Xperiaブランド代は健全、アップデートもAndroid6.0打ち止めと未来も無い機種に出せる金額ではありません。

*1:本業がスケジュールの関係で酷い事になってまして、燃え上がってます。・・・愚痴りたくとも仕事内容は書けないと言うぐぬぬ・・・。

*2:初回アップデートさえ順序を意識して適用しないと駄目と言うのは、なかなか初見殺しと申しますか、なんと言いますか・・・。

*3:実際には購入時に欠品してたUSB-Cケーブルを追加購入しているので+1,000円くらいは追加出費が発生しています。

*4:厳密にはAndroid端末デビューはイモバ時代のHTC AriaMVNO回線目的でHTC J One、血迷ってNexus6とXperia以外も使ってましたが、過去の利用機種をカウントするとXperiaシリーズばっかり使ってたんですねぇ・・・。

*5:そもそもAndroid端末もiOS端末も分け隔てなく利用しているから自称ガジェットオタクを称して、貯蓄スッカラカンな訳でして。

*6:製造は中華ですが、一応日本の企業らしいです。・・・普通に中韓の怪しい企業と思ってました・・・。

*7:状態が少し悪くても3万円がチラホラ見えるコースです。

適当なタブレット端末があるとリターンズ

過去に、Nexus7を買いました。
sylve.hatenablog.jp

・・・お亡くなりになりましたorz*1

手元に1台、iPadとは別にどうでも良い扱いのタブレット*2があると寝床で私の堕落がはかどります。

f:id:sylvester:20170306211725j:plain

ASUSのZ580CA買っちゃったー。・・・あぁ、また諭吉さんが消えてゆく・・・。

衝動買いしたタブレット端末について

  • メーカー:ASUS
  • 型番:P01MA(Z580CA)
  • 購入価格:税込み18,800円(メーカーリビルド品)

珍しく(!?)メーカーリビルド品に手を出しました。
本当はなんでも良いので安いモデルを・・・と思いましたが、Android端末の場合はアップデートの有無を考慮する必要がある為、あまり下手なモデルに手を出すとオンボロバージョンで未来永劫アップデートがされない悲しい状況に陥るので、半年くらい前にAndroid6.0にアップデートが提供された機種を選定してみました。・・・が、恐らくマシュマロが最終アップデートなんだろうなぁ・・・(遠い目)

リビルド品だからか、単純にイオシスの中の人が付属品のUSB-Cケーブルを入れ忘れたのか知りませんが、USBケーブルが欠品しています。選りに選ってUSB-Cとはチョット予想外と申しますか、手持ちにUSB-Cな機器は1つしか無いので充電は出来るものの、MacBookと充電ケーブルが共用になってしまっているので、なるべく早くケーブルを調達する必要が出てしまいあばばばb(ry*3

なぜZ580CAなのか、他の安価な機種じゃ駄目なのか?

正直、秋葉原ではZ370Cなるタブレットがジャスト1万、Nexus7(2013)が同じく1万程度でたたき売りされている中、2万近い価格のタブレットを積極的に選択する必要は何一つ無い・・・のですが、メモリ4GB、ストレージ32GBと頭一つ上のスペックに加えて、画面解像度が2048x1536と高めなのが思いっきり心を持ってかれました。

別に寝床用の適当タブレットなのでスペックなんてどうでも良いんですが、今までは地味にスペックを妥協して痛い目を見ているので、若干性能厨な思考に陥っているのかも知れません。・・・いえ、性能厨と言いつつもAtom積んだタブレットなのでそれほどのスペックがあるわけじゃありませんけど。

どのくらい持つかなぁ・・・

なんだかんだでAndroidタブレットが短命で終わってるので、今回のZ580CAはどのくらい持ち堪えてくれるかなぁ・・・。
相変わらず中古屋から調達しているので、お察し下さいレベルなのかも知れませんが、物持ちが悪いって次元じゃ無いレベルのような気がするので、長持ちして頂きたいものです・・・。

*1:こいついつもガジェット死んでんな・・・

*2:壊れても良いレベル、但し壊れると困る。つーか、キチンと充電管理すれば良いだけの話ですが、割とよくiPad Proの充電を忘れて悲しみに暮れる夜が・・・。

*3:イオシスさん、ケーブル欠品はチョットマジパネェっす・・・。

やっとPENTAX K-30が戻ってきたので撮影してきた

やーっとこさ、PENTAX K-30とレンズの修理が終わったので試し撮りに行ってきました。

都庁でも試し撮りしたのですが・・・、・・・バッテリー残量が無い状態で行ってしまったので・・・な・・・*1

試し撮り

Test photography of newly bought camera
再出発が遅れ、日没直後に上野不忍池に来ました。・・・つ・・・ついでにポケモンGO辺りを考えててな・・・。

手持ちでISO値ガンガン上昇状態で撮影するも、意外と高感度で撮影しても問題無さそう。

Street opening day
調子づいてISO3200で撮影。ノイズは気になるものの、思ったより酷くない。なので珍しくガンガン手持ちで撮影しています。

Limit of hand-held photography
だからと言って完全に日没した後での手持ちは無理でしたー!

雑感

K-30、意外と高感度に強いかも?適当に手持ちで暗い中撮影してきましたが、日没直後くらいだったら余裕。
つーか、TAMRONの例のレンズ、フォーカス合わせる時に喧しい・噂通り中央部以外は結構流れると酷いけど、1本で広角18mmから望遠200mmと言うのは素晴らしい。

ただ、薄々感づいてたことですが、重たいなぁ・・・。ミラーレスメインで利用してた身分としては、普通のデジタル一眼はやっぱり重い。
いえ、本来はこのくらいの重量があるのは普通でして、軽量なミラーレスやQ7使ってる時点で舐めてんだろ状態な訳でして。

しかし、分かってたことですが、重くてデカいので携帯性が低くて今後どのくらいの頻度で使うことになるのやら・・・。

*1:引き取った直後にその足で都庁に行ったけど、よく見たらバッテリー残量が無くてなorz