Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

大回り乗車でガタンゴトンしたい1日だった・・・

久し振りに、通院や通院が無い*1土曜日です。昼過ぎまでダラダラを惰眠を貪り、久し振りに弥生軒の唐揚げ蕎麦を食べに我孫子駅に行こうと思いました。
ただ我孫子まで行くので、我孫子駅の改札出入りを行うか、大回り乗車でぐるっと北総地域を1周しないと少々交通費が嵩んでしまいます。*2

・・・そんな訳で、久し振りに我孫子駅唐揚げ蕎麦食べてー成田線経由して総武快速線直通列車に乗車してーの北総地域大回りを目論んでいました。

我孫子駅前での惨劇

常磐線に乗車して、あと一駅・・・と言うか我孫子駅ホームが見えてきたタイミングで「ピロロロン」と言う謎のSEが鳴り響きました。JR東日本の車両で何か運行情報が配信された際に鳴り響くあの効果音です。

最近は人身事故だ何だと運行トラブルが多いので「ま た 新 小 岩 か」*3と思いつつ(常磐線快速なのでドア上の)LED表示板を見ると「成田線」と出て来るじゃないですか。

大丈夫だ、成田線は我が故郷のシオンタウン(銚子)に向かう本線、成田-我孫子を結ぶ支線、成田-成田空港を結ぶ空港支線と無駄に(!?)支線がある、まだ慌てる時間じゃない!*4

新木駅*5で信号機トラブル、運転見合わせ」

\(^o^)/

とりあえずお蕎麦食べよう

f:id:sylvester:20170429134257j:plain
唐揚げ蕎麦おいしゅうございます(^q^)

ただ、単なる信号トラブルならばそんな時間は掛からずに済むだろう。お蕎麦食べてる間に治ると思って現実逃避をしました。

無常の運行情報

お蕎麦を食べ終えて午後1時半過ぎ、午後2時には再開するだろうとハラを括ると続報が電光掲示板に流れたのですが・・・

「運転再開見込み15時30分頃」

/(^o^)\

とんぼ返りの旅でござる の巻

完全に詰んだので、とんぼ返りします。・・・が、折り返し乗車はNGなのでSuica(PASMO)の取り扱いどうするかを駅員に聞くと「乗車駅で手続き、そのまま戻っておk」と言われました。
で、乗車駅に戻って続きするとSuica(PASMO)に退場処理して終了。・・・あれ、カードの残高見てないけど入場料か返金処理になった?若干もんにょりしつつ帰宅。

チョット気になったので軽く調べてみると、旅客営業規則に明記されていました。

車両の故障その他旅客の責任とならない事由によって、当該列車に乗車することができないとき

JR東日本:旅客営業規則>第2編 旅客営業 -第7章 乗車変更等の取扱い -第3節 旅客の特殊取扱 -第5款 運行不能及び遅延

今回は成田線(我孫子〜成田)が運転見合わせ+長時間の運転見合わせになった+明確に(旅行と呼べるか微妙だが規則上)旅行中止を判断した為、返金になったようです。・・・はえぇ、一瞬の判断で旅客営業規則から判断が出て案内してくれたって駅員さんの対応能力パネェなぁ・・・。

*1:メンタル+眼科で土曜日は病院巡りしてる今日この頃ですorz

*2:ダンマリ決め込んで我孫子駅でとんぼ返りの乗車駅の隣駅でシレッと抜けることも可能ですが、私は大人なのでキセル乗車はしません。・・・いえ、大回り乗車して交通費節約を目論んでいる時点でキセルでは無いが大見得切れる立場では無いのですが・・・。

*3:人身事故のメッカとなり、ホームドア集中配置エリアから遠く離れた東京東端エリアで唯一ホームドア設置が決まった、あの新小岩です。

*4:ただ、本線の成田-佐倉間でトラブったら詰んじゃうパターンなので、既に慌てる時間だったりします・・・。

*5:何となく嫌な予感がしましたが、大丈夫だきっと成田-佐原の私もよく知らない成田線区間に違いない!・・・と現実逃避するも、無情にも「我孫子〜成田運転見合わせ」と言う文字列が流れて、完全に詰みましたorz

最近のシュレッダーって凄いのねぇ

数年前、私が再上京する前に購入したシュレッダーがあります。電動式なのでパワフル、数枚の用紙を裁断出来るので大変重宝しています。またDVD-Rは粉砕出来ませんが、クレジットカードの類は粉砕可能です。
しかし、結構な動作音がするので集合住宅では使用するのに少々勇気が入ります。*1

代替策として、ハサミを複数枚連結させたような奇抜なハサミ式シュレッダーも持っているのですが、手間なので*2処分すべき書類(カード利用明細やレシート、その他書類)が貯まる一方・・・。

あまりに酷い状態になってきたので、新しく手回しタイプのシュレッダーを購入してきました。

買ったシュレッダーについて

適当・・・と言う訳ではありませんが*3価格優先で適当な手回し式シュレッダーを買いました。お値段は驚きの約2,000円。
仕事帰りに半ば衝動買いでヨドバシカメラのWebサイトで店頭受取指定で購入したのですが、予想の数倍デカかったので少々選定に失敗した感はありますが*4それはまた別の機会があった時にでも綴るとして、購入したシュレッダーは純粋に書類・ハガキのみ切断可能なモデルです。光学メディアやカードの裁断は出来ません。・・・まぁ、カード裁断は今あるうるさいシュレッダーでやれば良いだけですし・・・。

低価格帯でマイクロカット式シュレッダーあるんだ・・・

今回調達したシュレッダーは、マイクロカット式と呼ばれる一番細かく裁断してくれるタイプのシュレッダーです。謳い文句を見ると2mmx10mm、文字通り粉砕レベルで処理してくれます。
・・・いえ、シュレッダーと言うとクロスカット式と呼ばれるマイクロカット式よりも一回り大きめサイズでカットしてくれるものと考えておりましたが、今の時代は2,000円チョットでマイクロカット式シュレッダーが買えちゃう時代なのか・・・と驚いた次第です。

安く高性能なモノが手に入るのは大変喜ばしいことなんですが、世知辛い世の中と言うか、個人のゴミもシュレッダーなどの利用し粉砕しておかなければならない時代*5になってしまったのかと言うか・・・。

*1:無論、夜分遅くに利用しないなど良識の範囲内で利用する分には問題ありませんし、別にレオパレス(壁が薄い訳)でもないのでそこまで気にする必要はありませんが、その辺を意識しておくのがマナーです。

*2:まず縦方向に切れ目を入れて、続いて横方向に裁断。数ミリの正方形状にカットされるのは良いのですが、そこはかとなく時間を要します。

*3:適当に(特に手回し式の)シュレッダーを選ぶと、単に縦方向にうどんのようにカットする(=復元し易い)ストレートカット式シュレッダーを引いてしまう可能性があるので、せめてクロスカット式のシュレッダーを選択したいトコロです。

*4:A5サイズかと思ったらA4縦が収まるサイズでデカすぎたorz

*5:別に私の情報を漁ったところで「こいつ低収入なのに散財してんなw」程度の情報しか入りませんが、塵も積もれば何とやら。我々には想像の付かない個人情報の悪用が発生しないとも限らないので、シュレッダーなど何らかの処理を施した上でハガキや書類・不要なレシートの類は捨てましょう・・・。

Xperia Z4(SOV31)を購入したのでUQモバイルのSIMに手を出してみた

先日衝動に任せて買ってしまったXperia Z4(SOV31)ですが、早速SIMロック解除して尋常じゃ無いくらい節約モードで速度が出ないFREETEL SIM挿して動作確認してみたり、某アールモバイルで売ってたIIJ mioなSIM*1を挿して動作確認してみたり遊んでいましたが・・・、やっぱりチャンとしたSIM挿してみたいよね?

・・・となることを想定してヨドバシカメラでSIMを物色したりしていましたが、最終的にUQモバイルのSIMを調達しました。
f:id:sylvester:20170416220659j:plain

UQ-mobile UQ-mobile エントリーパッケージ(microSIM/nanoSIM 共用)データ通信・音声通話 に対応 VEK06JYV

UQ-mobile UQ-mobile エントリーパッケージ(microSIM/nanoSIM 共用)データ通信・音声通話 に対応 VEK06JYV

過去MVNO回線はいくつか契約して利用しましたが、auMVNOは初めて・・・、ただWiMAX2+で極悪非道の通信規制をユーザーに押し付けたあのUQコミュニケーション*2です。期待と不安が入り混じる複雑な気持ちであります。

今回契約したプランについて

UQモバイルでは、大きく分けて以下の4種類の契約プランから選択することとなります。

  • おしゃべりプラン(通話プラン強制)
    • 5分間の時間内であれば電話かけ放題プラン
    • データ通信量はS/M/Lから選択*3
  • ぴったりプラン(通話プラン強制)
    • 無料通話時間が割り当てられる昔ながらの通話プラン*4
    • データ通信量はS/M/Lから選択
  • データ高速プラン(通話プラン選択可)
    • データ通信量は3GB/月のみ
  • データ無制限プラン(通話プラン選択可)
    • 通信速度が送受信最大500kbpsに抑制される

今回は、将来iPhone6sを機種変更せず使い続ける場合を考慮して、また追加要件としてiPad Proで利用するSIMとしてのプレ導入として契約するため、一番安いデータ高速プランの通話プラン無し(980円/月)を契約しました。UQモバイルの場合、全プラン標準でSMSが利用可能なので、データ通信専用アンテナピクトの問題も発生しないので、動作確認機種であることの確認さえ取れれば*5オススメ出来るMVNO回線です。

なお、auMVNO回線なのでSIMカードの大きさ以外にVoLTE対応可否などで入手すべきSIMカードが変わってくるようなので、UQモバイルのSIMを契約する場合は出来るだけ店頭契約を推奨します。*6

実際の使用感

・・・超快適。
f:id:sylvester:20170416213001j:plain
今までOCNモバイルONEを利用してきたのですが、OCNモバイルONEはターボONでも5Mbpsは超えることがまず無い低速SIMなので*7MVNO回線にも関わらず20Mbps以上の速度が出てくれるなんて感動を通り越して驚きのレベルです。

UQモバイルも他のMVNO回線同様にターボON/OFFが選択可能ですが、こちらも良好でOCNモバイルONE同様にターボOFF時はキチンと200kbpsを出してくれます。
f:id:sylvester:20170416210125j:plain

公衆無線LANはチョット頂けない

今のところは良いところばかりなんですが、公衆無線LANが正直イケてない・・・
www.uqwimax.jp
一応、Wi2 300を(所定の手続き後)利用可能なんですが・・・、・・・今のところマトモに使えた記憶がありません。
Wi-Fiスポットに届くと接続を公衆無線LANに試みるのですが、ログインが必要な仕様らしく無線LANに切り替わるまでは良いが繋がらないorz
専用アプリが存在するので専用アプリ経由でログインを試みるも今のところログイン出来た記憶もない。

単に使い方が悪いだけなのかも知れませんが・・・今のところ公衆無線LANを利用しようとしてもうまく接続出来ない問題さえ解消出来れば、なかなか素敵なMVNO回線じゃ無いかなぁ・・・と思っています。・・・いえ、まぁ、UQモバイルが悪くない雰囲気と言えどUQ WiMAX2+の恨みは消えませんが。

*1:開通処理をアールモバイルと言うかPCNETがやったのは良いが、このSIMで悪いことしたらPCNETさんが回線使用者として捜査の手が行っちゃうんじゃ・・・。

*2:十分な説明もなく、光回線の代替えと言う謳い文句で売り捌いていたWiMAX2+に対して、スマートフォンレベルの通信規制条件を押し付け、常用不能なレベルで『通信妨害』を働いた悪事は絶対に忘れません。

*3:25ヶ月目まではプランSは2GB/月、プランMは6GB/月、プランLは14GB/月のデータ通信量が割り当てられます。・・・26ヶ月目以降は各プランのデータ通信量が半減しますけど・・・

*4:プランSなら60分/月が無料通話対象となります。

*5:au系なので

*6:UQモバイル公式サイトの動作確認機種一覧を見ると「SIM種別」と言う欄に「マルチSIM(nano)」とか「microSIM」とか書かれているのですが、マルチSIMと書かれてるのがVoLTE対応SIMと言う認識のようです。・・・データ通信専用SIMでもVoLTE対応SIMが必要と言うのが、docomoMVNO回線では存在しなかった部分なので斬新と言うか何というか・・・。

*7:一応、ターボOFF時は公言してる制限値の200kbpsを安定して出してくれるので、低速モード時の安定性は抜群と申しますか、3日間累計データ通信量による速度制限が発生しないので、実測上限速度を求めなければ初めてのMVNO回線にオススメ出来ますが・・・、・・・今の世の中安定性よりも目先の通信速度重視なんですよね・・・。