Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

安かったので買って来ましてよ!

・・・おぉぅ、ご自慢のPCをうpしようと処理したらはてなフォロライフさんから「オメェ今月分の容量ねーから!!!11」ってお叱りのメールが来てしまった・・・
※まぁ、そりゃNEX-5の画像を縮小せずそのまんま上げてりゃそーなるわな・・・

写真は抜きにして、昨日の話にはなりますがSONYさんのVAIO VGN-P90Sを買って来ました。
・・・いえ、だいぶ価格が落ち着いてきた+田舎の中古ショップでVAIOブランドのプレミア価格が上乗せされず2万で叩かれてたのでつい魔が差して・・・。
※ぐぐったら結構買取価格値崩れしてるのか、sofmapだと買取1万以下、比較的(貢ぐ方向で)お世話になってるじゃんぱらさんでも1.6万くらいなので案外そんなモンなのかも知れませんが、sofmap辺りで探すとOS無しジャンク同然状態ならまだしもOS入ってるモデルだと普通に売値がVAIOブランドってだけでプレミア付いて(!?)4万コースだからねぇ・・・。Atom Z系とハッキリ言って性能が糞なCPU積んでるPCなのに・・・

・・・これ買うなら前々から狙ってたnexus7(8GB)後釜のnexus7(32GB)とかWalkman Fシリーズとか変えたような気がしなくはないがキニシナーイ
まぁ、性能云々は抜きにして割りと憧れてた端末の一つで私が昔使ってたLibretto L2を彷彿とさせるアフォ見たいな横長ディスプレイにIBM端末ではお馴染みの赤いポッチのアレ相当のポインティングデバイス搭載、見た目も比較的スタイリッシュ(笑)みたいな雰囲気で欲しかったのですが、価格が実質的にネットブックなのに10万以上と残念価格で手が出ませんでしたので、状態もそこまで悪くないし、当時と同じく貧困層の貧民ですが実家暮らしと言うアドバンテージが今はあるので多少ガジェットに注ぎ込む余裕はありますので買っちゃいました。

VAIO type PはモデルによってはGPS搭載だの、ワンセグ搭載だのOS入れ替える際の障害が山積みなんですが、購入したモデルは世にも奇妙なGPS/ワンセグ無しどころかカメラ無しと言うなかなかの漢っぷりな仕様でこねくり回すのも比較的VAIOとしては楽な方のモデルっぽい様子で非常にwktkであります。

取り急ぎ64GBのZIF形式なSSDを発注なーう状態ですので到着し次第、分解・換装と言う手順を踏もうかと思うので実戦投入(!?)はしばらく先の話になりそうですが、どんな形に仕上がるのか今から非常に楽しみであります。
※転職活動でメール連絡だ何だでMBA11型を持ち歩いてますが、無駄にCore i7積んでるからパワフルで性能面では不満はありませんが重量が1kg以上あるので地味に重い!・・・極論ベースで物事を考えるとiPadでも(Web見れてメール見たり描いたり出来るからそれでも)良いんですが、iPadでは少々役不足と言うか、MS-Office関連アプリが無いのでチョット辛い・・・(あと複数アカウントのメールを見ようとするとiPad固まるので・・・)