Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

中古のWiMAXルーターを買い「増」してよ!

何だかんだで転職活動を進めておりますが、本日は不覚にも*1所有しているWiMAXルーターのAterm WM3500Rを忘れてしまう間抜けっぷりを大いに発揮orz

日本電気 モバイルWiMAXルータ AtermWM3500R プラチナブラック PA-WM3500R(AT)B

日本電気 モバイルWiMAXルータ AtermWM3500R プラチナブラック PA-WM3500R(AT)B


もっとも、ネットだけならiPhoneでも十分対応可能ですし*2、最終的な不自由な点はありませんでしたが、何か安価なWiMAXルーターが転がってないかと帰り際に秋葉原へ寄り道*3したトコロ、Aterm WM3600Rがそこそこ安価に転がってた+キャンペーンで2,000円引きと素敵な事をやってたので思わず調達してしまいました(ちょwww)
NEC AtermWM3600R(AT)B  PA-WM3600R(AT)B

NEC AtermWM3600R(AT)B PA-WM3600R(AT)B

WM3500RとWM3600Rを漏れ的に比較してみる

WM3500RとWM3600Rの比較記事はもはや朽ち果てるレベルで転がってるので、現行機種では無く型落ち機種を安価に調達して適当に楽しんでる身分で比較してみます。・・・但し、同時利用の契約はしていませんのでカタログ値比較とWM3500Rより何が良いのかがメインになりますが・・・。

物理的な大きさは言わずとも後継機のWM3600Rの方が横幅はチッコイですが、縦幅は微妙に逆凸形状になってるので最大部分はほぼ同じ幅です。
残念な点としては、ほぼ形状が同じなのにクレードルがWM3600R専用で新たに設定されている点。妙な逆凸形状にしなければWM3500Rのクレードルと兼用出来そうなのに、別設定にしたと言うのは正直残念な部分です・・・。・・・いえ、WM3500Rをクレードル付で調達してるので使い回しが出来ればもう少し状態の良い中古個体を選べたのになぁ・・・とw

通信性能としてはとしては、WM3600Rでは新たにスリープモードと言うか休止状態的な機能が搭載され、未使用時・利用終了時に電源を切る必要が無く、再接続が容易な点。休止状態からの復帰だと再接続にかかる時間が大幅に短縮される為、WM3500Rから買い換えるには大きなアドバンテージとなります。
また、何やらWM3600Rでは「WiMAXハイパワー」なるモノに対応してて、通常よりも繋がりやすいとの噂が囁かれておりますが、試しに今さっきWM3500RとWM3600Rで(2回線(2つのルーター)同時接続の契約してないので)*4取っ替え引っ替えで速度を計測してみたんですが、あんまし変わらない気がする今日この頃です(えー)

結局、どっちがいーのよ!

とどのつまり何が良いのよって言うと、最新機種のWM3800R買えって話になるんですがw*5

日本電気 WiMAXモバイルルータ AtermWM3800R ブラック PA-WM3800R(AT)B

日本電気 WiMAXモバイルルータ AtermWM3800R ブラック PA-WM3800R(AT)B


中古市場で、そこそこ値段出しても良いと言うならWM3600Rがオススメですな。ブッチャケじゃんぱらさんが2,000円オフキャンペーンとかやってたので箱無し傷有りでも別売クレードル付属モデルを約4,000円で購入出来たので、UQ WiMAX直販で買った時の解約手数料が気になる方は中古で本体買ってみるのもいいんじゃないでしょうか?と思う訳です。

・・いや、何と言うか、UQ WiMAXさんの例で言うとUQ WiMAXさんの直販サイトで買うと年縛り契約の1年目で解約する場合の解約金額が上乗せされたりしますし、1日契約でピンポイントで利用したいって場合は直販サイトで買うよりこの手の中古端末買った方が初期コストが安上がりに済みますので・・・。*6
・・・無論、WM3600Rがその値段なら古いモデルのWM3500Rはどーなのかと言うと、下手すりゃ2000円台で調達出来たりするのでコスパ最優先って言うならWM3500Rや更に古いモデル(WM3300Rや他社のWiMAXルーター)を調達してみるのも良いかと思います。

つーか、お前はWiMAXの中の人かw

・・・いや、最初は少々小馬鹿にしていましたが、結構WiMAXイイですよー。PHS見たいに超低速過ぎるってことも無いですし*7、イモバ見たいに若干電波が弱くて繋がらないって事*8も無いですし、Try WiMAXで機器をレンタル出来て契約前に自宅や主だった活動場所で繋がるか試せますし。
・・・まぁ、スマホが主流になりつつある今日この頃、通信費が大変な事になってる状況下で通常の携帯料金(プランにもよるが毎月6000円と仮定するとして)に追加で通信費4000円出すのが惜しいかどうかによって判断が分かれるかと思いますが、個人的には十分アリと言いますか転職成功したらメイン回線をWiMAXにしちゃおうかしら?とか思うくらいに結構素敵サービスとして認識していますの。*9

*1:今回はお約束を頂いた時間帯と交通事情を考慮し、鉄道で向かうのが最適と判断したので久方振りに特急に乗車したので、その間に資料の取りまとめを・・・と思ったらMBA持ってきたのに肝心の通信媒体を忘れるとかorz

*2:今回はオイラの個人情報が含まれない部分での書類をdropboxにうpしといたのでiPhoneでギリギリ何とかなりました・・・

*3:先日の水冷ファンのUSBピンジャック方式の接続で少々ゴソゴソする為にピンジャックと言いますか電子部品的なモノを調達しに・・・

*4:オプションで契約すれば繋げられるんですが、追加料金が2000円以上と結構な金額なので契約する気は全くゴザイマセン

*5:まぁ、初物を除いて(公開人柱にならずに)現行モデルを買うのがこの手のガジェットで一番良い選択肢だと思いますの

*6:オイラの場合、別に無理に中古端末買わずともUQ WiMAXさんの直販サイト経由で最新機種買っても何一つ問題無いと言えばそうなるんですがががw

*7:茸(docomo)のPHSも、禿にイイトコ全部強奪されて悲惨な惨状になってるWillcomさんのPHSも使った事ありますが、特急などで移動中に通信ってのは実用にならず駄目でしたねぇ・・・

*8:HTC Ariaが出た直後の頃なので、今は電波状況改善されてるのかも知れませんが、当時は千葉の腐れ田舎の自宅内では電波が届きませんでした・・・

*9:ISPのメールの扱いとか色々と考えるべき点はありますが、一定の速度が出るなら光回線契約せず通信環境はWiMAX1本でイイかなーと言うのが今のところの考えdeath