Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

腕時計が戻ってきたついでに漫画買ってきたぞー!

電池交換の予定が10気圧防水が原因で電池交換如きでメーカー修理扱いになった腕時計*1が帰ってきたぞー!!!11
ヨドバシにお願いした関係上、ヨドバシアキバの上層部にある有隣堂で漫画を買ってきたー。

今日の戦利品

うーさーのその日暮らし

うーさーのその日暮らし

うーさーのその日暮らし 2

うーさーのその日暮らし 2

らき☆すた (10) (角川コミックス)

らき☆すた (10) (角川コミックス)

先日、COMIC ZINでうーさー第2巻が出てたのは把握してましたが、第1巻が売ってなかったので購入を諦めてましたが、有隣堂に転がってたので1巻も2巻も買っちゃいました。
・・・一通り読んでみた感じとしては、ブッチャケうーさーに関しては映像作品の方が個人的には好きかな・・・。いや、まぁ、何というか、映像作品の方が好きですがレンたんのおっぱいが単行本の方が強調されてる感があるので単行本の方も悪くはn(殴*2

らき☆すたは「ついでに」買ってきました。・・・いえ、第9巻まで持ってますが、実家に放置プレイの漫画なので正直買う予定はあまり無かったのですが、第1期IT屋時代に今は亡き某所ファミマで偶然売ってて「超おもしれー」と言いつつ色々あって西大井@横須賀線近辺で読み始めたら気付いたら船橋@総武線まで運ばれてたって懐かしい記憶*3が蘇ってきたので思わず購入。

何というか、らき☆すたは大学生編をやるのか高校生編を続けたいのか割りと微妙な雰囲気ですなぁ・・・。表紙絵が(一般書店で買ったので)高校卒業な学生服姿ですし、何か「お前ら高校卒業して随分時が立ってる気がするがまだ(こなたの)学生編やるのか?」と言いたいような気がする今日このごろです。

・・・つーか、漏れの感性が変わって面白みを感じにくくなっただけなのでしょうかねぇ;

*1:第1機IT屋時代に奮発して買ったチョットだけお高い奴DEATH

*2:割りと谷間というか、描写が映像作品よりは目立つ感がありますw

*3:確か、横浜の方に行こうと思ったが来た電車が湘南新宿ラインで当時使われてた115系辺りで「うわぁ、ボロい電車ktkr、横浜行くの辞めるー」って訳わからん理由で西大井で降りてそのまま横須賀線に乗ったような記憶があるが割りと曖昧ですが、船橋駅まで運ばれたのは確実に覚えてるw