Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

ジャンクで買ったNW-F885をMDR-NWNC200とセットで1日使ってみた

先日、ジャンクに近い状態の本体のみで手に入れたNW-F885・・・
f:id:sylvester:20150303220930j:plain
色々とありましてWalkman専用のMDR-NWNC200と言うマニアックなヘッドホンを入手するチャンスがありましたので、純正環境で使ってみました(・ω<)

SONY ウォークマン Fシリーズ 16GB ブラック NW-F885/B

SONY ウォークマン Fシリーズ 16GB ブラック NW-F885/B

チョット待て、なんだMDR-NWNC200って!IE80はどーしたwww

使い込む前に軽くMDR-NWNC200と言うヘッドホンについて軽く・・・。
早い話がノイズキャンセリング搭載のヘッドホンです。但し、完全Walkman専用でWalkman以外だとゴミ同然、しかもWalkmanでも対象機種が限られてると言う、SONY製品囲い込み戦略な汎用性皆無のヘッドホンです。*1

・・・まぁ、そんだけ縛り付けてるので、然るべき設定がされてると素人が聴いても「( ^ω^)おっ」と思うくらいにいい音です。*2

ノイズキャンセリングヘッドホン自体は既にBOSEのQuietComfort3(長いので以下QC3と省略)を所有しているのですが、QC3はバッテリーがあるので、電池切れになると耳当てにしかなりませんが、MDR-NWNC200はWalkman側のバッテリーがあれば良いので充電ヘッタクレ考えずに済むのでスゴクベンリ。但し、屋外では風の影響を受け風切音をそのままノイズ化し易いので、この点に関してはQC3以下です。*3

あと、保守部品の交換が自力では行えないので、今後耳当てが劣化した場合は使い捨てになるのか、大金をSONYに毟られるのか戦々恐々な状況ですね。*4

で、NW-F885どーよw

ハイレゾ対応機器なので、取り急ぎmoraでハイレゾ対応表示してるこの楽曲を大枚叩いて購入しましたので、ハイレゾに関してはこの楽曲で視聴しています。

ルパン三世 princess of the breeze~隠された空中都市~オリジナル・サウンドトラック PRINCESS OF THE BREEZE

ルパン三世 princess of the breeze~隠された空中都市~オリジナル・サウンドトラック PRINCESS OF THE BREEZE

・・・いや、他の楽曲でも良かったんですが・・・ルパンさんが居たのでついウッカリ・・・。

SONYで対応品とは言えMDR-NWNC200はハイレゾ非対応品なのでハイレゾ楽曲を聴いても音質的にはあんまり意味は無いのですが、ノイズキャンセリング併用だと非常に素敵です。当然の事ながらBOSE QC3を屋外で使用した時と同様にかなりの騒音をシャットアウト出来る上、MDR-NWNC200に専用チューニングされた設定のお陰でオーディオ大先生の「高音の伸びや低音の重厚感がー」と言う訳の分からないプラシーボ全力全開の表現を抜きに「ほぅ!」と言える音質を感じ取れます。・・・が、音質は個人的主観が大きく占めるので素人の参考程度と言う事で・・・。

ハイレゾ楽曲については、それなり音質。ノイキャンがある分、チョットいいかなーって感じ。・・・あぁ、敵対意識丸出しの林檎(iPhone)との比較じゃ無くて、HTL22との比較ですよ(ちょw)*5

但し、FシリーズはAndroid積んでる関係上、起動がモッサリ遅いですね。その上、やたらと電池を喰う。夜充電が終わってAndroidスマホ感覚でスリープ放置すると、一晩(多めに見ても7時間)でバッテリーの半分が消えます。*6だからと言って電源を落とすと起動に時間が掛かり、なんだこれ・・・状態です。

結論はよぅ、戯言良いから結論はよぅ

音質とか「いいね!」と思う部分はあるけれど、これ泥(Android)搭載の意味あんま無いよねー・・・と言うのが本音。起動レスポンス遅くてスリープしてても電池をモリモリ喰うって2点を考えると、無理に泥使わず普通のWalkmanのシステムで良かったんじゃないかって気がしてならないのですよ・・・。

まぁ、難癖付けてる感がありますんでこれ以上は自重するとして、泥を搭載してるお陰でニコ動アプリ突っ込んでニコ動見聞き出来たり、radikoアプリ突っ込んでラジオ聴いたり、DLNAクライアントとしてnasne経由でテレビ見れたり、そこそこ持て遊べるので悪くはないかなー思います。特に最近のスマホ維持費が糞高くて生涯ガラケー主義の方はスマホっぽい何かとしても使えなくは無いので、林檎で言うiPod touch的な位置付けのガジェットとしては良いとは思いますの。

*1:ちなみに、専用機種で、なおかつイヤホン設定でMDR-NWNC200って明示的に選択しないと本領発揮出来ないという鬼仕様です

*2:ヘッドホンに最適化されるので当然と言えば当然なんですけど・・・

*3:バッテリーがあるので充電忘れることが多いんであんまり持ち出ししてませんが、QC3は風切音の影響を受けないので割と素敵です。

*4:先のQC3は割と交換部品設定があるのでお金は掛かるが金額が保守部品代と明示的な分マシ;

*5:HTL22は内蔵スピーカーの割にはいい音を出してくれますし、イヤホン出力の音についてもなんか個人的な感性に響くのでオーディオプレイヤーとしてはもっぱらコイツばっかり使ってます。

*6:無線LANを有効にしたのが原因なのか、そもそもの省エネ設定がダメダメなのか・・・