読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

年末年始の帰省に向けて準備を・・・

戯言

そろそろ帰省シーズン、今年から実家側にMacBook Pro(Mid2010)を持ち込み・常設する予定なので、今後帰省する時の荷物が減る見込み*1です。
しかし、荷物は減るもののガジェット類の充電環境が実家側は十分に装備されておらず、更に持ち込むガジェットの本数を考えると既設の充電器だけでは足りない可能性*2が濃厚・・・。

一方、自宅ではガジェットが増加に伴い既設の充電器*3だけでは足りず、それどころかケーブル本数も足りずNexus6とXperia Z1fとスマートバンドのSWR10が同じUSBケーブルで取っ替え引っ替えで充電していたり、iPad Proの充電に必要な電力が既設の充電器では足りず、iPad Pro購入時に付属していた純正充電器を引っ張り出して利用している始末。・・・いえ、iPad Proの充電に関しては別にそれが普通の充電方法なんですけど・・・。

まずは自宅用の充電器を買ってきた

ひとまず自宅用の充電器をどうにかしようと思い、以下の充電器を購入してきました。

前回は戯言にすら残さないようなレベルで意識せず適当に充電器を購入しましたが、今回は多少メーカーを意識して、ダンボーバイルバッテリーを出しているcheero製の電源を調達して来ました。
今まではあまり意識せずに適当な電源を利用してきましたが、あまり適当な電源を購入して大切なガジェットが壊れてしまうのは嫌なので、申し訳程度に製造メーカーを気にして見ました。・・・下手な無名メーカーよりは少しは知名度のあるメーカーの方が・・・ね・・・。

USB*4ポートで合計4A、今までの充電器より0.1Aほど合計電流が少ないですが、まぁそれは気にしない方向で。マイナーメーカーで大電流が供給可能な製品の購入も健闘していましたが、私の場合は夜充電器に接続して朝までに充電が終わっていれば良いので(各ポートから最低1Aくらいで充電できれば良しとして)ポート数重視で調達しました。

ついでにUSB電流・電圧チェッカーなるものを買ってきた

ジャンク屋さんで500円でした(^q^)
前々から気にはなっていましたが・・・、・・・大体1,000円コースの商品だったので散財に繋がるので自重していましたが、ワンコインで買えるなら・・・と衝動買いしてみました。
ただ、興味本位で買っただけなので「おぉ、Xperia Z1fが約1Aで充電されてる・・・」とか「延長ケーブル使うと0.5A*4で充電される・・・」と言うのが分かるだけです。

余った充電器を実家に持っていくでござる の巻

4ポート充電器に交換し、余った3ポート充電器を実家常設用に転用、nasne録画データ持ち運び用のXperia Z1fの充電が厳しいですが、最悪はNexus6を充電していないタイミングで充電すればなんとかなりますし、最悪はMacBook Proで充電すれば良いので何とかなると思うので最悪はどうにかなりそうです。*5

しかし、いくらなんでもガジェットを増やしすぎなので*6極力削減する方向で努力しないと・・・な・・・。

*1:MacBook(12inch/Retina)+iPad Pro 12.9inchと言う荷物に肥大化していましたが、今後はiPad Pro(と相変わらずの多くのガジェット)に削減される予定です。・・・いえ、MacBook12inch+iPad Pro12.9inchでも2kgぐらいなので十分軽いと言えばそうなるのですが・・・

*2:USB*2ポート合計3Aの充電器を購入していますが、持ち込む機器がiPad Pro+iPhone+Nexus6と3台、一応MacBook ProのUSBポートを使えばギリギリ足りる見込みですが、隠し玉としてnasne録画データ搬送用のXperia Z1fと言う存在がありましてな・・・

*3:適当な充電器でUSB*3ポート合計4.1A、当時はこれで十分だったんですが・・・

*4:ジャンク屋で買った適当な延長ケーブルだからなのかも知れませんが、充電器に直結させると1Aで充電されますが延長ケーブルを噛ませると0.5Aに落ち込みます。

*5:どちらかと言うと充電ケーブルが足りない問題の方がやばそうな気がする・・・。いえ、ケーブルは十分あるのですが、帰省時に最小限の本数しか持っていかない気がして・・・

*6:個人的にはiPhone+iPadの林檎組にAndroid端末1台がベストなんですが、現在はAndroid端末が無意味に増殖してしまいカオスな状況に・・・。