Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

衝動的に4Kモニター(DELL P2415Q)を買ってしまった/(^o^)\

昨日綴った抱負*1を速攻で破り捨ててるが気にしない!

昨年末、衝動的にMacBook Pro(Retina/15-inch/Late2013)を購入し、iMacから乗り換えを果たしました。
sylve.hatenablog.jp
しかし、相性なのか寿命なのかよく分かりませんがCinema Displayのご機嫌が斜め、ちょうどデカブツを訪問買取*2して頂くので本格的に不調になる前に合わせて買い取って貰いましょう!・・・と思ったのが東京に戻って数時間後*3の出来事です。

しかしCinema Displayを売却してしまうとデュアルディスプレイ環境に慣れ親しんでしまった身としては少々ツラい・・・。仕方が無いので新たにディスプレイを調達することとなりました。

ディスプレイの選定基準について

今回は以下の項目を選定条件としました

  • 汎用ディスプレイ
    • 単一メーカー専用のディスプレイは懲りたのでもう買いません*4
  • 複数の入力端子
    • 以前は専用ディスプレイだったのでmini-DP端子しかありませんでした。DP端子はあったら便利ですが、せめて(今の世の中としては)汎用性の高いHDMI端子は欲しいところです
  • 20インチ前半サイズ
    • 27インチは見やすくて大きく便利でしたが、生活スペースが支配されてしまうので、少し小さいサイズに鞍替えします
  • 中古上等
    • MacBook Proでお金は尽きました。価格最優先なので、いつも通り中古已む無しです

なお、解像度についてはWQHDを必須要件とは定めませんでした。ディスプレイサイズを小さく定めたのでFHDに解像度が低下するのも已む無しと考えていました。・・・ただ、その一方でMacBook Pro(Retina/15-inch/Late2013)は4K解像度に対応しています。心の何処かで「せっかくディスプレイ買い換えるなら4K対応必須だろJK」と言う感情もありました。
・・・ここで解像度を選定条件に入れなかったことが致命傷となった訳です。

悩みに悩んで購入したモニターについて

  • メーカー:DELL
  • 型番:P2415Q
  • 購入価格:税込み34,800円(中古)

リアルに小一時間悩んで購入したのが、4KモニターのP2415Qです。元々安価な4Kモニターですが、中古市場でも安価な価格設定だったので思い切って調達しました。
一応、MacBook Pro Retina/15-inch/Late2013のThunderbolt2端子から4K(3840x2160)60Hz出力するとユーザ記事を見つけたので、持ち帰って利用したが4Kで表示されないなどの問題は発生しません。・・・と言うか、接続に付属のDP-miniDPを使用してMacBook Proと接続していますが問題なく利用出来てます。

4Kコンテンツ持ってない分際で4Kモニター買う意味あるのか?

現時点で私は4Kに対応したコンテンツも、対応機器*5も所有していません。そんな状況で4Kモニターを買う意味があるのか?

一応、4KモニターであればWindowsで言うスケーリングの調整が行えるようになり、なんちゃってRetinaディスプレイとして利用することが可能です。
P2415Qの場合、そのまま4K解像度(3840x2160)で利用すると小型の24インチディスプレイと言う事もあり細かすぎて目が潰れるので、今まで利用してきたCinema Displayと同じ2560x1440相当の解像度で(とりあえず)表示させています。

なお、P2415Qで検索すると「4Kは目が潰れる糞解像度!中途半端な解像度も文字が滲んで糞アンド糞!あんなゴミ返品したわ!!!11」の類の内容が綴られた過激なユーザ記事*6が見受けられますが、ドットバイドットの4K解像度で利用するならまだしも普通に利用する分にはスケーリングの調整がなされたRetinaディスプレイと同様の設定で表示されるので、過激なユーザー記事の存在を気にする必要はありません。

HDMI接続で4Kを表示する場合は注意が必要?

手持ちのMacBook Early 2015も4Kに対応していますが、接続方式がHDMI接続・・・。一応念のために物は試しで接続させてみました。

問題なくP2415Qで表示されるにはされますが、(コアなマニア以外は理解不能なキーワードである)帯域が足りない為、30Hzでの接続となります。30Hzで何か問題があるのかと言うと、若干ディスプレイが滲んでいるように見え、マウスカーソルの動きも滑らかさに欠け、見た目にそこそこの違和感を感じてしまいます。*7

一応HDMI接続は可能なものの、正直HDMI接続はあまり期待しない方が良いのかもしれません・・・。

*1:有意義なお金の使い方をする!と昨日宣言してました・・・が、「衝動買い」タグで記事を書いてると言う事は、お察し下さい・・・

*2:iMacの場合、持ち込み買い取りは重量の都合で無理、配送買い取りは梱包が手間なのと配送業者が嫌がるので厳しい、なので訪問買い取りの手配を行いました。

*3:本当は3日に戻る予定でしたが、帰省時に利用している衣服のローテーションの都合+iMac売却の準備などを行う為に1日早く戻ってきました。

*4:Cinema DisplayiMacと利用するには最適だったのですが、追加でPCを購入し、動作確認など利用する際に大変不便だったので、パソコン馬鹿には厳しいディスプレイでした・・・

*5:MacBook Proが対応機器と言えばそうなりますし、30Hzで良いのならHDMI出力経由ですがMacBook Early 2015も4K対応機器扱いになります。

*6:直接のリンクは控えますが、終始イチャモンと申しますか、少々身勝手な言動で度が過ぎてませんかね?・・・と思わず眉をひそめてしまうレベル。そんなバッシングしたいのならバッシングした商品のアフィリエイトリンク貼らなければ良いのに・・・と思う。

*7:先の過激なユーザ記事の中の人も、よく見るとMacBook(12インチと書かれてるので私と同じEarly2015または2016)とモニターをHDMI接続しているので、それが原因で相当ネガティブキャンペーン満載の記事を書かれたのかもしれませんね・・・