Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

K-30のレンズ修理が必要らしいので依頼しつつKマウントレンズを買ってきた

先日、モバイルバッテリーの替わりに購入したPENTAX K-30ですが、現在メーカーのサービスセンターに預けて清掃中です。
sylve.hatenablog.jp
基本、何事も問題が無ければ連絡が来ない手筈になってました。・・・が、連絡が来ました。

PENTAX「ボディの清掃・点検が終わったけど、オマエのレンズがヤバい、要修理

お の れ ソ フ マ ッ プ !*1

厳密にはレンズに曇が見られるので、要修理判定だそうです。・・・レンズ購入費以上の修理代を出すのはバカバカしいが、ボディの清掃・点検を書類不備だけど受け付けてくれた恩義がありますし、標準レンズは無きゃ困るので修理依頼を出したまでは良いのですが、ボディだけ先に返却されてもレンズが無いのでどうしようもない・・・。仕方ないのでレンズとボディセットで引き取る手筈を整えた・・・までは良いが、どうにもこうにも物欲は収まらない。

f:id:sylvester:20170221225219j:plain

Kマウントのユーザーだから先に1本レンズ買っとくか!*2

今回衝動買いしたレンズについて

  • メーカー:TAMRON
  • 型番:A14P(AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO)
  • 購入価格:10,800円(中古)

TAMRON 高倍率ズームレンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII ペンタックス用 APS-C専用 A14P

TAMRON 高倍率ズームレンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII ペンタックス用 APS-C専用 A14P

広角から望遠まで一挙に担ってくれる利便性重視のレンズです。ちなみに発売されたのは2005年、今(2017年)から12年前と言う太古の昔のレンズです。
タムロン、デジタル専用レンズ「AF18-200mmF/3.5-6.3 XR Di II」を3月17日に発売
但し、デジカメWatchで徹底的にフルボッコの酷評を受けてるレンズだったりもします。

レンズについてもう少し素人ながらに調べたところ、先に綴った通り広角から望遠まで1本で済ませられる大変に便利なレンズです。特に望遠側が200mm*3もあるので、一般ユーザーが利用する分には不自由しない望遠性能を有しています。

本当は単焦点とか防滴対応レンズが欲しかった・・・

本音を言うと、K-30の標準レンズとして設定がある18-135mmの防滴対応のレンズとか、今まで手を出す機会が無かった単焦点レンズ*4が欲しかったんです。

実際問題、レンズ費用として追加で2万くらいは見込んでて、とりあえず18-135mm防滴対応レンズを第一候補として考えていました・・・が、予想外のレンズ修理で(2万全額では無いものの)予算が吹き飛んだので、店頭で見かけたお安い中古レンズに手を出した次第です。

まぁ、Kマウントは安価な単焦点レンズ売ってますし、Eマウントのように根本的な球数が少ないと言うことも無さそうなので、単焦点なレンズはおいおい買っていきましょうか・・・。

*1:状態に難無しって書いてあったのに、sofmapオマエんところの中古商品の点検ガバガバじゃねーか!

*2:この行動こそ俗に言うレンズ沼の第一歩なんだろうなぁ・・・

*3:少しカメラに興味持った人以外は意味不明な単位なので、俗に言うズーム倍率で表すと約11倍ズームと言う事になるらしい。

*4:じゃんぱらさんにPENTAX 50mm F1.8のレンズが未使用品扱いで1万チョットだったりするんですよ。Eマウント