Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

珍しく衝動買いを自重した1日だった・・・

土曜日は珍しく昼過ぎまで不貞寝してマトモに活動できず、日曜日は朝から活動せずダラダラと午前9時過ぎまで過ごしてしまう失態・・・。
チョット大回り乗車唐揚げそば*1を頂きつつ、いつも通り秋葉原に足を運んだわけですが、珍しく欲しいと思ったジャンク品がありまして買うか否かを時間ギリギリまで悩んだりいつも通りの休日を過ごしてました。

普段衝動買いしてるのに、なぜ悩む?

ここ最近衝動買いの連続なので、何を今さら悩むのか・・・と思われそうですが、今回は少々部品調達の面でビビっていると申しますか、なんと言いますか。*2

ジャンクノートPCを買おうと思ったものの、ACアダプターが無いので別途調達する必要があったのですが、そのACアダプターが弾数が少ない上に地味に高いので、最終的な金額を考えるとチョット割高だなぁ・・・と。

今回購入に躊躇したジャンクPCについて

今回気になったジャンクPCはLenovo G40と呼ばれるマシンです。
Lenovo G40 製品仕様書

低スペックなCeleronノートですが、光学ドライブ内蔵の割にはそこそこ薄いので結構気になってます。
更に、メモリは最大8GBまで搭載可能で、ストレージも(7mm厚の可能性はあるものの)2.5型のようで換装可能、Linuxをねじ込んで弄ぶには丁度いい機種なのです。・・・散々「Linux用に買ったったー」と言いつつ全部Windowsマシンとして使ってる*3気がしなくはありませんけど;

躊躇してる理由

Lenovo G40の電源が旧来の丸型ACアダプターでは無く、新型の四角型ACアダプターを利用するからです。

純粋に中古・ジャンク系統であまり流通していないので、なかなか見つけることが出来ず、やっと見つけたと思ったら2,500円くらいの良い金額が付けられており*4ジャンクノートと合わせて1.4万近い見積金額となるので、最終的にメモリ増やしたりSSDなりHDD積むなりする事を想定すると2万近い出費になることを考えると躊躇してしまいました。*5

少しは必要となる費用を念頭の上で購入可否判断をするようになったと言えばそうなるのですが、チョット費用が掛かりすぎる上、性能も解像度も低いので今回は購入を諦めました。
手持ち部品が余っているのなら費用を抑えることが出来るので衝動買いに走ったのかも知れませんし、人によっては「色々考えて2万済むなら安い!」と思考に至る人も居るかと思いますが・・・個人的には今回は条件に合わずじまいとなりました・・・。

諦めたものの欲しいなぁ・・・

断念はしたものの、未練タラタラでなかなか歯切れの悪い感じです。
ただ、整理付かずで未使用のジャンクマシン*6が何台か部屋に転がっている状況を鑑みると、手を出さなくて正解だったのかもしれません。

・・・でも欲しかったなぁ(遠い目)

*1:具体的な乗車駅は潜伏先がバレるので記載しませんが、大雑把に表現すると上野→我孫子→成田→千葉→秋葉原のルートです。

*2:いえ、散財続きで特に定めていないお小遣い限界点突破してると言う理由もありますけれど;

*3:流石にもうライセンスの残弾無いので容易にWindows入れられないはず・・・

*4:2,000円以下で転がってるものと思ってたので、私の見積が甘いだけと言えばそうなるんですけど・・・

*5:メモリを4GB、SSDを適当に120GB前後とするとどんなに安く見積もっても6,000円程度は考えた方が良いかな?

*6:過去目的あって購入したものの放置してるi5小型デスクトップマシンやら、液晶換装済みのThinkPad X200やら、故障して放置してるDELLの2in1ノートやら・・・。