Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

実家設置のMacBook Pro(15-inch/Mid2010)の代替名目でジャンクパソコン(ThinkPad T430s)を衝動買いした

f:id:sylvester:20170708130652j:plain
・・・そこまで買う気は無かったんですが、ヤッちまいました。*1

先日、小江戸佐原訪問ついでに帰省した際、例のMacBook Proがあまりに落ちるのでブチ切れて代替機調達計画を脳内で立てたんです。
sylve.hatenablog.jp
その際、もし代替機を買うとしたらこのような方針になると自ら述べています。

手っ取り早いのは、適当なCeleron N系統のローエンドノートを調達すること。マトモな中古品なら2万程度で入手出来るでしょうし、ジャンクなら1万程度で手に入るでしょう。

安価なCeleron Nシリーズのローエンドノートで十分と言い切りました・・・が、実際に調達したのはローエンドでは無く、ミドルエンドなマシンでした・・・。

今回衝動買いしたパソコンについて

  • メーカー:Lenovo
  • 型番:ThinkPad T430s*2
  • 購入価格:税込み23,760円(限りなくジャンクに近い中古)

f:id:sylvester:20170708130712j:plain

・・・あ、購入価格は意外と予定通りの金額だ(若干オーバーしてるけど)
有無を言わさず安価に手に入る機種の代表格ThinkPadシリーズのIvy Bridge世代マシンです。Tシリーズなので立ち位置としては比較的上位グレードで、更にs付きなのである程度携帯性にも配慮しているそれなり性能のノートPCです。
大雑把なスペックは以下の通り。

  • CPU:Core i5-3320M
  • RAM:DDR3-12800 8GB(4GB*2)
  • HDD:320GB

特記事項としてはnVidia NVS5200Mを搭載しています。地味にマイナーなdGPUですが、どうやらGeForce GT 540M相当らしいので、(ゲーム用途では使う予定はありませんが)それなりの3D性能は備わっています。・・・いえ、本来は3D CADとかソッチ方面で利用するGPUなんですけど。

ThinkPad T430sの構成方針について

表向き実家設置のMacBook Pro後釜ですが、後釜に仕上げ用にもある程度構成を考えておく必要があります。

  • OSはとりあえずのWindows10*3
  • 今の御時世にHDDは無いのでSSD

SanDisk SSD PLUS 120GB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-120G-J26

SanDisk SSD PLUS 120GB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-120G-J26

メモリについては最大16GBまで積めるのですが・・・、・・・16GB化しようとすると地味に費用が発生するので*4用途を考慮し8GB構成のままとします。

あとは特に何も構成考えていませんが、こっそり調達したSSDの容量が120GBしか無いので光学ドライブ潰してストレージを確保しようか検討中といったところです。ストレージに余裕があればHyper-VLinux突っ込んで悪巧み出来るので、そうしたら少しは遊べそうなマシンになるかなぁ・・・と。
その他、少しばかりGPUが強めなので無理のないレベルでゲーミングノートとして使っていきたいところです。・・・いえ、GT540M相当に加えて本来はCAD系統に特化したGPUでどこまで遊べるのか知りませんけど。*5

*1:じ・・・実は木曜日(7/6)に調達してたんですが、色々ありまして(本業が忙しくて綴る暇が無くて)今の今までダンマリしてました・・・。

*2:ThinkPadシリーズの場合、厳密にはチャンとした型番が存在するのですが・・・この戯言日記は新品購入レビューでは無いので単に機種名だけに留めておきます。

*3:そう言えば、Windows10を未だに無償アップデート出来るって噂を聞いたのですが、どうなんでしょうか?噂では障害者ライセンスのみで専用インストーラー経由じゃ無いと出来ないはずが、クリーンインストールすると普通にWindows7/8のライセンスキーが通るって話なんですが・・・。

*4:中古で安く済ませても諭吉1枚は吹き飛びます。・・・本体2.4万に対しメモリで1万はチョット・・・。

*5:A9V4のプレビュー版突っ込んでみたら意外とヌルヌル動いてくれました・・・が、画面解像度が1,600×900なので解像度が低いからヌルヌル動いてくれたのかどうなのか・・・。