Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

手術室に響くドリル音

今日は骨折した手の手術の日です。
やることはピン(銅線)を手に挿入する何ともおぞましい手術です。ついでに人生初めての手術です。
バージン手術で不安はあるものの、やるしか無いので手術室へ・・・。


D4プリンセス ED ドリルでルンルン クルルンルン
※イメージ音*1

チョット待て。

D4プリンセス(1) [DVD]

D4プリンセス(1) [DVD]

手術室でドリルの音を聴くとは(想定に)ないわー

うん、ピンを打ち込まれるのは聞いてたのでズブズブって刺されると思ってたが、ドリルでルンルンされるのは予想してなかったわ。

まぁ、折れてない骨にピンを止めて固定したりという話は聞いてたのですが、まさか漫画のコウノドリ*2や一般的なテレビドラマなどで見かける「ピッ・・・ピッ・・・」と心電図の定期的な電子音や施術箇所を照らす大きなライト、点滴打たれたり麻酔打たれたりしてるなかで「キュイーン!」と言う明らかに回転する何かの音*3を聞くこととなるとは予想外過ぎて驚きました。

ちなみに日帰りです

大層な手術やってる気がしますが、日帰り手術なので術後包帯巻いたら「はい帰っていいよ」でした。
手術が終わり、心配になって(暇だしという名目で)来た親と昼食を頂き、見送りまで済ませた頃合い辺りから麻酔が切れて施術箇所がジンワリと痛くなってきて屍になりつつ帰宅して苦しんでる有様です・・・。多分エルリックさん宅のエドワードさんもこんな苦しみ感じたんだろうなぁ・・・*4

鋼の錬金術師(1) (ガンガンコミックス)

鋼の錬金術師(1) (ガンガンコミックス)

今回はピンは埋め込んで骨が付いたら取り出すこととなりました。今は包帯でぐるぐる巻きですが、思ったよりあからさまな怪我人スタイル期間は短くなりそうです・・・。・・・いえ、吊っとけと言われてるので手術後ですし当分は右手の使用は厳禁ですが、抜糸が済めば水に触れる程度は良いらしいので少しだけ過ごしやすくなりそうです・・・。

*1:茶化すにはこれ以上最適な曲は無かった。

*2:コウノドリ産婦人科メインですが、(帝王切開などでの)術中は患部が異なるだけで大体作中と似たような感じでした。

*3:なお、何の機器かまでは見れなかったので分かりません・・・。

*4:何か今回やたらとアニメ・漫画作品を例に上げてるのは、治療費軽減目的の一言でお察し下さい;