Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

ハンディークリーナーに無理をさせ過ぎたので反省して掃除機を買ってきた

私は現在一人暮らしの身であり、年相応とは言えない狭苦しいワンルーム賃貸に在住しています。
ここ半年くらいは訳あって掃除が満足に*1出来ませんでしたが、今は五体満足に戻りましたので掃除なんて余裕綽々です。

で、半年くらいの間にエアコンのフィルタが酷いことになってて掃除しようと思ったんですが、困ったことに積もりに積もった影響か、はたまたフィルタが限界か、根本的な問題としてハンディークリーナーで掃除*2したのが原因か、吸いきれないんですよねorz

いや、根本的にハンディークリーナーでエアコンのフィルタ(骨折で半年くらい放置)を掃除させんなってツッコミはあるのですが、流石にちゃんとした掃除機買うか・・・。

今回買った掃除機

  • メーカー:BLACK+DECKER
  • 品番:PD1420L
  • 購入価格:税込9,109円(新品/ポイント消費)

ブラックアンドデッカー コードレス デザイン クリーナー リチウム フレキシー ブルー PD1420LB

ブラックアンドデッカー コードレス デザイン クリーナー リチウム フレキシー ブルー PD1420LB

冒頭の通り、一人暮らしの身分なので、中型の掃除機でも持て余すので小型の掃除機を買いました。ヨドバシポイント消費で1万円切り!YATTAZE!
コードレスの充電式、4時間も時間をかけて充電する割に10分チョットしか動きません。無意味に声のデカい奴のネガティブレビューしか出てこず役立たない事に定評のある様々な通販サイトのレビューを斜め読みすると、けたたましい動作音の割に吸引力がショボいとボロクソです。もっと言うと、シャレオツでデザイン優先の手持ちハンディークリーナーと同じメーカーです。*3

サイクロン式らしいのですが、基本見た目重視で実用性は低いメーカーなので期待はできません。しかし、コードレスでバッテリー駆動、ホースが伸びてくれるので一人暮らし身分には悪くはないでしょう。高いけど。

早速エアコンフィルターを掃除してみた

我が家の掃除機は大きさに関わらずいきなりエアコンのフィルタ清掃が任務です。

ただ、今回は綴るのも自重するレベルでヤバかったので*4詳細は自重しますが、それなりには吸ってくれますが、軟弱貧弱ヤワヤワなので期待通りの戦果は上げられません。
ブラシノズルでホコリを掃けますが思ったほど吸ってくれません。骨折した都合で半年近く放置したフィルタが凶悪すぎるのか、貧弱すぎるだけかは不明ですが、ある意味期待通りの使え無さです。

動作音は、声のデカい輩がイキってるレビューに綴られてる通り威勢の良い甲高い音を響かせますが、見かけ倒しと言われるのも仕方ないね・・・と納得するレベル。相手が悪すぎるのは重々承知しているつもりですが、残念の一言しか出てきません。

BLACK+DECKERの掃除機は産廃なのか

ここまで(基本べた褒めしてる戯言日記にしては珍しく)徹底的にディスってますが、もの自体は悪くないですよ。
小型で持ち運びに便利なバッテリー式、一人暮らしのちょっとした掃除には重宝の一言しか言い表せません。また意識高い系が好みそうな洒落っけ全開デザインで、PD1420Lはダイソンの廉価版掃除機だよって言っても無知な人なら通じるレベルと思います。*5

ただ、バッテリー駆動と言うのが足を引っ張っているようで吸引力は想像の半分以下と考えた方が自身の心のためになるでしょう。ホース付きなので、古くからのイメージにある掃除機と似たり寄ったりのパワーがあると思うと泣きを見ます。勝手なイメージですが、PD1420Lはホームセンターなどで叩き売られてる格安の(安かろう悪かろうな)ハンディークリーナーに毛が生えた程度です。下手すると安かろう悪かろうのクリーナーの方がまだ吸ってくれるかもしれません。

まぁ、冒頭からディスってる同じBLACK+DECKERのORB48*6よりは吸引力があるので、使えなくはないけれど積極的に選ぶ家電ではないのは確実です。実用性を無視してローコストと見た目を優先したい場合に真価が発揮されます。

1万出せばもっとマシな掃除機買えたろうに・・・

適当に家電屋を見て回ったわけですが、意外と掃除機って安物無いんですね。それでも外見と大きさを無視すれば1万円出せば何とか普通の面白味もない掃除機が買えるので、今回は(今回も?)正直バッドチョイスだった気がします。

しかし、何だか無意味に掃除機の高価格化が進んでる気がします。揃いも揃ってサイクロン、外見はダイソンの劣化コピー、性能は確かなんでしょうが、面白くないですなぁ・・・。・・・と、言うか掃除機ってこんなに高かったっけ?と思った次第です。・・・いえ、まぁ、小型って条件を付けなければもっと選択肢があったのは重々承知してますけど・・・。*7

*1:そりゃ、骨が折れてたんですもの、最低最小限の掃除しか出来ません。

*2:薄々と言うか前々から思ってましたが、特に小型でシャレオツ優先のハンディークリーナーでは無理があったよなぁ。

*3:なぜ買った?と突っ込まれそうですが、適当な大きさで安価な洒落っけある機種って思いの外選択肢が無いorz

*4:どうしてこうなるまでほっといたんだ!・・・と言われるレベルですが、骨折して掃除したくとも出来なかったんだよ!

*5:チョット持ち上げておくが、安価な部類にしては悪くない外見です。

*6:通常時は球体だが、利用するときに吸い口とハンドルが出てくる掃除機、オタっけある人向けに一番分かりやすいイメージはガンダムのハロ。

*7:アキバのドンキで6,000円くらいでそれなりの大きさですが安い掃除機売ってましたし。まぁ、持ち帰りの手間と現在の住居での収納場所を考えると手を出せなかった訳でして・・・。