Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

カメラ趣味を辞めるのならPCもMacBook Pro(15-inch)使う意味が無いな・・・とか思い始める

先日、あまりに写真撮影しないのでAdobe Creative Cloudを解約したと綴りましたが、それに伴いPCもわざわざGeForce積んだMacBook Pro(15-inch)*1使わずとも良いよな・・・とか若干悪い癖が出てきたりしています。

私がメインで愛用しているMacBook ProはLate 2013のGPU付きモデル、ゲームをプレイするには*2辛い性能ですがLightroomでRAW現像を行う事を前提に選定したので割高にはなりましたが素人が遊びで撮影した写真をRAW現像するには不自由しない程度の性能は備わっています。
sylve.hatenablog.jp

しかし、忙しさから写真撮影は(スマホでの撮影を除き)1年以上はまともに行わず、現像処理も1年以上はまともに行っていない有様です。
そうなると現像処理を前提とした環境は大変なオーバースペックとなる上、ノートPCと言えど15-inchと言うのはなかなか場所を非常に取るマシンなので卓上を整理する目的で買い替えてしまっても良いのでは・・・とか思ったり思わなかったりします。

当初目論んでいたMacBook Pro(13-inch/非Touch Barモデル)に興味深々

秋葉原を徘徊していると、目につくのがMacBook Proの13-inchで非Touch Barモデル・・・。当初は初秋に購入したMacBook(12-inch)*3の替わりに入手しようか悩みに悩んだ機種ですが、やっぱり気になっている自分が居ます。

ただ、最近はNAS導入などで勢力を減らしつつあるもののFireWire800機器が僅かばかり残されている+Thunderbolt2 Dockを入手してから日が浅いのでThunderbolt3マシンに乗り換えるのは周辺機器買い直しとなるので*4若干時期が悪かったり・・・。
sylve.hatenablog.jp

また、MacBook Pro 13-inchでは画面解像度が現在の15-inchから低下してしまうので、乗り換えようにもどうしたものか・・・とか思ってしまっています。・・・13-inchも1980x1080相当の表示が可能になってくれると手放しで乗り換えてしまうのですが・・・。*5

年式的な意味でも不安が・・・

macOS Mojaveで旧機種の切り捨てが行われていますが、年式的にLate 2013も対応最古モデルと呼んでも差し支えないレベルとなってきたので、やはり買い替えを検討したほうが・・・と言う思いに駆られています。
・・・いえ、約2年前にMacBook Pro Late 2013を買ったときにも多少は気にしていた部分ですが、その前に使っていたiMac 27-inch Late 2011が今回のMojaveで切り捨てられたことを考えると乗り換え対象の選定が(年式的に2011から2013とあまりに近すぎた為に)悪かったと言えばそうなりますが、それを言い出すとキリがない気がします・・・。

しかし、Appleの場合はいつどのタイミングで打ち切りが行われるかが読み難いので、今すぐでは無いにせよ買い替え時期を計画的に意識しておかないと行けないのかも知れませんね・・・。

*1:現行モデルは知りませんが、確かMacBook Pro 15-inch Mid2015くらい(Touch Bar非搭載の最終モデル)まではnVidiaまたはAMDGPU有り無しが設定されてたと記憶しています。

*2:そもそも論としてMacでゲームってかなり限られるし、A列車で行こう9動かないので私としてはMacでゲームはあまり考えられないかなぁ・・・と。・・・いえ、シムシティ2013がMac対応なのでそれなりに遊びましたが・・・。

*3:色々と有りまして寝床で使うPCが無くなり代替として調達したマシン、部屋を頑張って整理したら寝床でだらし無くPCを使うって事が減った上、最近購入したiPad mini4に活躍の機会を奪われていますが、BootCampにWindows10 Home突っ込もうか未だに検討中の扱いがよくわからないマシンです。

*4:変換アダプタ使えばThunderbolt3からThunderbolt2に変換できるので買い直す必要は無いのですが・・・。

*5:13-inchモデルは確か最大でも1680x1050相当の解像度止まりだったかと記憶しています。