Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

スーパーマリオメーカー2買ったがストーリーモードしか遊んでない

私がSwitchを入手する前で、一時期ゲームから離れていた時期にスーパーマリオメーカーなるゲームがWiiUで登場し、一時期話題を掻っ攫って行きました。・・・ゲームから離れてた訳ではありませんが、結果的に意気揚々と買ったゲーミングノートPCを僅か1年で手放すレベルなので、確実にゲームから離れてた時期です・・・。*1

気になっていましたが特定のゲームのためだけにWiiU買うのもアレだなーと放置していたため、その時は結局手を出さずに終わりました。*2

時代は流れ現在、そんなスーパーマリオメーカーの後継であるスーパーマリオメーカー2がNintendo Switchで登場しました。・・・えぇ、Switchはギリギリ品薄の頃に偶然入手出来る機会があったので、手を出しました。
sylve.hatenablog.jp
・・・あんるぇー?何かSwitch入手した頃は真面目にVMware vSphere Hypervisor突っ込んで然るべき技術検証やら何やらやってる痕跡があり、今よりも技術者的にはすごく真面目な雰囲気が漂ってるぞ;

旧作で気になりつつハードが無くて購入を断念したゲームソフトの後継が登場している、買わなきゃ!

買う=最近はダウンロード購入する

最近のゲーム機は標準でダウンロード販売のためのオンラインストアが内蔵されているため、今回「も」*3ダウンロード購入でスーパーマリオメーカー2を入手してしまいました。

正直、価格面ではパッケージ版の方が安価な場合が多いですし、比較的新作と言えど中古パッケージ版なら更に安価に*4入手することができますが、ゲームカートリッジの差し替えを行わないと言うのがこれほど楽とは思いもしなかったと申しますか、今のご時世ならばストレージも十分確保*5出来ている状況で、今の御時世は低速と言えど固定回線としては光回線が当然の世の中なので、カートリッジを差し替える手間よりも換装無しに多くのゲームソフトを導入可能なダウンロード購入と言うのは素晴らしいものです。

全く「メーカー」をしないで遊びまくってる件について

スーパーマリオメーカーは、自分で好きなコースを作り出して、他のユーザーに遊んでもらったり、自己満足に浸ったりするゲームです。・・・が、今作(マリオメーカー2)ではストーリーモードなるものが実装されておりまして、本来はステージメイキングのある種の参考資料・・・のはずですが、外見様々な*6スーパーマリオを楽しめるので、新作2Dマリオ作品として楽しんでいまして全くコースメイキングを楽しんでいません。

・・・しかし、個人的な嗜好としてはSFC世代のスーパーマリオワールドスキン、たまんねぇなぁ・・・。SFC以降はゴリゴリの3D表現に流れてしまったので、純粋な2DとしてはSFC世代これ最高・・・。*7

閑話休題、そんなこんなでゲームの本来持っている機能をガン無視してストーリーモードをモリモリ進めてます。・・・えぇ、とりあえず(一応ストーリーモード故にネタバレを避けるために細かい話は省きますが)ピーチ城は完成して、今はステンドグラスを発注すべくコインを集めています。*8

ゲーム不得手な人に優しくなったものだなぁ

ストーリーモードを進めていると、たまーに悪意丸出しと申しますか、難易度ヒデェお題ステージも出てきますが、何回か失敗しているとルイージさんがしゃしゃり出てくるんですね・・・。

いえ、2回ミスした時点で「やぁやぁ、クリア出来ねえならステージ改変出来るからズルしてみない?(マリオメーカーらしくステージをメーカーしてみない?)」とか提案してきたり、(ストーリーモードのお題クリアまでの)残機がなくなった場合に「だっさwww代わりに俺がクリアしてやんよwww(代理クリアしてあげようか?)」と煽ってきt・・・提案してくれたりします。

ルイージに代理してもらっても一応ステージクリア扱いになりますが、ステージの途中経過は見せてくれないので、どのようなルートで何に注意してクリアしたのかは分かりません。ただ、難易度が高くて自力クリア出来ない場合でも先に進むことが出来るのは、すごく優しいゲームとなりました。・・・あぁ、なんでルイージ代理時の挙動知ってるかって言うと、一度ルイージさんに依頼したからなんすよねぇ・・・。*9

代理クリアでもストーリーモードで1回だけ頂けるノルマクリアコインは頂けるので、マリオ初心者な人にも非常に優しいゲームに仕上がっています。なので、オマイラも買え(謎のダイレクトなマーケティングオチ)

*1:遠因としては、Spectre/Meltdown問題で腐ったBIOS Updateで不安定な時期が長かった・・・と言うのもありますが・・・。

*2:3DS版も出ていましたが、3DSNew 3DSなるマイナーチェンジ版が登場し、New 3DS限定ソフトなども登場してた頃なので下手するとハード買い替えも考えなければならないので手を出さずじまい・・・。

*3:Switchに関しては今の所は基本的にダウンロード購入でしかゲームを入手しています。

*4:但し、最近は購入特典DLCコードなる存在があったりなかったりし、転売目的か何かで特典DLCが抜き取られたり、既に使用済み(転売済み)だったりすることがあるのか、中古販売店側で「特典DLCコードは保証外」とされている場合があるので、もし特典DLCコードが存在するようなゲームの場合は素直に新品を買った方が良いのかも知れません。

*5:内蔵ストレージは32GBと心許ないサイズですが、64GBのmicroSDカードを差し込んでいるのでそれほど大量にゲームを入手しない身としてはまだまだ余裕の空き容量です。

*6:今作では、初代スーパーマリオブラザーズ(と同じ外見のブラザーズ2)、スーパーマリオブラザーズ3スーパーマリオワールドNewスーパーマリオブラザーズに加えてスーパーマリオ3Dワールドの5種類の中からステージメイキングが可能です。

*7:あくまで個人的嗜好ですし、3D表現が好きな人も居るとは思いますが、SFC世代だとそれなりに色数も多くそれなりに性能も向上しているので2D表現としては最強のコンシューマーハードじゃないかとか思ったり思わなかったり。

*8:一応、戯言の草稿書いた後でステージメーカーで適当にステージ作りましたが、若干性格出るねぇ・・・。

*9:結局あとから自力クリアしましたが、途中経過を見せずに「はい、クリア!」とか出て来ましてね。