Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

実家の写真管理用にDS120jを調達した

またNAS周りのネタですが、先月必要に迫られてNASを買い替えました。
sylve.hatenablog.jp

購入して約1ヶ月経過、それまで天候不順が続いたり歯の詰め物が取れて歯科医に通ったり*1時間が取れずに居ましたが、やーっと不要となったASUSTOR AS-302Tを売却することが出来ました。・・・他にもiPad Proを買い替えて、実家転用しないSmart Keyboardと実家用に・・・と思ってたもののWindows11がCPU的に非対応となり用途を失ったLatitude 7370も一緒に売却して、それ相応の金額となりました。・・・まぁ、ぶっちゃけLatitude 7370は購入価格の半値以下で買い叩かれましたが(´・ω・`)

そんな状態で秋葉原を徘徊するもんだから散財しますわ・・・。

f:id:sylvester:20210710213400j:plain

今回衝動買いしたSynology DS120jについて

  • 入手元: ツクモ
  • 商品名: Synology DS120j+TOSHIBA HDWU120UZSVA
  • 浪費金額:税込み19,492円

・・・HDDのリンクが適当なのは出てこなかったから・・・。
前回購入したDS218Playと同じくSynology製のNASキットを調達してきました。シングルドライブなので耐障害性は存在しません、RAID0よりは幾分マシ・・・と言う程度なので、バックアップ体制をどう整えるかが必要不可欠です。
更に位置付け的にはエントリーモデルなのでメモリ容量が512MB、ついでにCPUもDual Core*2と寂しい限りです。
しかしとにかく安い。1万円チョットで手に入る、NASキットとしては一番安いのではないかと思うレベルです。

そしてHDDはまたTOSHIBA製ですが、かなーりマイナーなモデルのようで普通にAmazonさんで探っても出てきません。
位置付けとしては監視カメラシステム向けを謳う製品で、オマケで「NAS向け」も謳ってるようなものです。なので用途としては間違えてはいませんが・・・と言う選定。
前回はIronWolfと名の通ったNAS用HDD買ったのにどうして・・・と言う選定ですが、ツクモで頭一つ飛び抜けてお安かったので・・・。*3

格安NASに格安NAS向けHDDなので、なんと2万円以内で収まりました。やったね、売却金額よりも安く抑えられたから実質0円だね!*4

な ぜ 買 っ た

端的に言うと実家の写真管理用に調達しました。
実家側では少しデジタルガジェット周りが変化していまして、らくらくスマートフォンに機種変した影響で現在利用しているiPad 5(2017)との連携が利用出来ていない状況です。
sylve.hatenablog.jp

当時は「でっかい画面(iPad 5)で見れなくても大丈夫」とは言ってたものの、絶対後で文句を言い出すような気がしてならないので予防線として何かを目論んでいました。*5
・・・そんな中、調達したNASにはお便利な写真管理機能が搭載されているのでその機能を活用してやろうじゃないか・・・と思った次第です。
www.synology.com

ついでに、そろそろ登場するDSM7.0では更にバージョンアップした素敵な写真管理ツールが備わるとのことなので、もう使うっきゃ無いですね。
www.synology.com

ただ、試そうにも(あと数日後とは言え)手持ちのDS218Play(絶賛運用中)では無理ですし、横流し前提で1台NASを調達したほうが・・・と思ってDS120jを調達しました。

DS120jは超ローエンドなので色々とお察しです

私はSynology DS218Playしか知らないので、DS218Playとの比較になりますが・・・正直DS120jは何をするにも「遅い」です。
初期構築はそこまで大きな時間差は無いように思いましたが、ログイン時の挙動から各種アプリ導入はDS218Play比較でワンテンポレスポンスが遅れる印象があります。
あとから知ったのですが、搭載されているCPUがDual Coreらしく、単純にDS218Playの半分の性能です。メモリもDS218PlayがDDR4の1GBなのに対し、DS120jはDDR3Lの512MBと、色々と半分の性能です。・・・そりゃレスポンスに違和感を感じるわ・・・。

但し、ローエンドと言えどもそこはNASメーカーの製品なのでASUS E203MA(Celeron N4000搭載のジャンクで買ったクソ遅いノートPC)のような酷さはありません。ちゃんと動いてくれます。普通に使えます。
しかし、DS218Playの時点でローエンドでお察しなのに、それを下回る有様なので常用する場合は素直にNASとして使うに留めたほうが色々と安心でしょう・・・。
・・・まぁ、それを承知の上で私は(引き渡すまでの間に)あれこれやりたい放題やる予定ですが・・・。*6

iPad Pro 11-inch/2018持ち込みに合わせて持ち込むので色々試さねば

せっかくSynologyさんの機能を色々と試せるオモチャを手に入れたので、メイン用途で使うDS218Playでは遊べないようなことを色々試していきたいところです。
DSM自体が多機能でL2TP/IPsec経由でVPN貼ることが出来るので、もしかすると一方通行ですがDS120j経由で実家側のネットワークに潜り込むことが出来たりしそうなので、やり方次第ではいい感じに遊ぶことができそうです。

・・・しかし、今回の機器売却で得た金額がほぼ消えてる状態なので、無駄な買い物だよなぁ・・・。別に求められては居ないのでなんやかんやで金の無駄金の無駄と文句言われそうな気がしなくはないですし・・・。

*1:正確には処理+せっかくだからクリーニングを・・・と言うことで3週連続で近所の歯科医に通ってました・・・。

*2:DS218PlayはQuad Coreなので、後述の体感速度もDS120jは遅めです・・・。

*3:戯言のタイトルにある通り、実家用なので予算注ぎ込みたくなかったので安物を・・・と選んだ結果がこれです。

*4:査定・動作チェック待ちでロイヤルホストでモリモリ食べたりして本日のエンゲル係数が大変なことになってるので、赤では無いが黒・・・黒?と言う有様なのは秘密です。

*5:あるいは不便だけど我慢して使うか。ただ、大きい画面(iPad)で見ることに慣れてしまった以上、なにか言い出しそうなのえ対策を講じることとしました。

*6:メインは早急にDSM7.0ベータを入れてSynology Photosの評価、合わせてSynology Photosを入れるにあたり依存関係でどんなものがねじ込まれるか、また512MBモデルは非推奨と警告を出すAntivirus Essentialを入れてレスポンスに問題ないかなどなど。