Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

2022年3月のKindle衝動買い記録

気付いたらもう3月末です。若干体調が宜しくないようで引き篭もり気味で健康には悪いがコロナ禍としては正しい生活を過ごしています。
それはさておき毎月恒例のKindle電子書籍の記録を(ryです。先月はポプテピ1冊のみと大人しい状況が続いていますが、果たして今月はどうなのか・・・。
sylve.hatenablog.jp

今月入手した電子書籍(漫画)

  • 入手元: Amazon.co.jp
  • 商品名: 日本へようこそエルフさん。(6)
  • 浪費額: 710円

3/2に発売日を迎えていたことに気付いたので、発売早々にKindle版を購入しました。
発刊ペースがゆっくりなのでどのような作品なのかを雑に表現すると、(エルフが異世界に来ちゃったーな)逆異世界転生系ですが、位置付けとしては就寝で自由自在に異世界との行き来をしているので「転生」では無い・・・けど多分異世界転生系です。

今までは行き来から(我々観点での)リアル世界・異世界のやり取りが比較的多めでしたが、今回に関しては異世界で新たな遺跡ダンジョン突入がメインなのでリアル世界側は少なめ・・・。
・・・ですが、食べ物に関しては第6巻でもマリー=サンは即落ちしてるなぁ・・・。
あと第5巻の終わり辺りから某ショタっ子(?)がすっかり人(?)妻子持ちのウリドラさんに「調教」され、「ショワ~」キャラ化しててワロタw*1

・・・と、まぁ割と饒舌に綴っている辺りまだまだ面白いと感じている作品なので、個人的には今後も期待で早く次の巻が出て欲しい限りの作品です。

  • 入手元: Amazon.co.jp
  • 商品名: 1日外出録ハンチョウ(13)
  • 浪費額: 726円

上記のエルフさん購入時に「すぐ発売じゃないか!」と3/2に予約注文しました。
当初の街歩きはどこへやらですが、いい感じに方針転換してあるあるネタで成功しているカイジスピンオフ作品です。

なにか感極まるような、それこそ飯でエルフ即落ち2コマみたいな過激な展開はありませんが、地味ながら面白い内容が続いています。
ただ、「地味ながら面白い」と言う部分が戯言日記的にはクセモノで、文字起こしで面白さを語るにはなかなか難しいと申しますか・・・。

直前のエルフがオタク特有の超早口で饒舌な感想文に比べると、どうしても絶対的な文字数が・・・ね・・・。*2

発売間近と気づいたので3/12に予約注文しました。アニメ化で「ノンレム睡眠レム睡眠」と一時期我々を洗脳に導いた作品ですが、原作はまだまだ続いていきます。

今回は比較的1話完結型*3なので、ある程度登場キャラクターを把握していれば雑に21巻から読み始めても楽しめる作品です。
・・・まぁやりたい放題やってて、(以前からではありますが)米花町に出てきてそうな人が居たり、一応ヒロインなのにヒロインがしちゃアカン闇落ち表情*4してたり褒め言葉的な意味で安定して酷いですけどw

内容としては安眠のために(実はスヤリス・カイミーンと言う名前がある)姫が騒動を起こすと言うテンプレートなのでそこまで語るべきことはなく。マンネリ化してるやんけ!・・・と言われそうですが、いい感じに被害者がローテーションしていますし、忘れた頃に「あぁ、キミ居たねぇ!」となるのでそこはいい感じに回避出来ている感があります。

しかし、ギャグ漫画でお色気要素(オブラートを全部剥ぎ取って表現すると安易で雑エロ要素)の薄い可愛い系と言うのはいい作品です。・・・あと地味にトゲちゃんがスコで、トゲちゃん主役回がある今巻もスコスコのスコです。

集計結果

2022年3月は3冊、合計金額は1,964円です。予算2,000円に対し合計金額が1,964円は結構ギリギリのラインなので、浪費日記観点だと「予算内とは言えど無駄遣いに違いないから自重自粛自制しろ!」くらいのセルフディス不可避ですが、本編の浪費日記が目も当てられない惨状*5であることを鑑みると予算内に収まっているだけ可愛いものです(白目)

難癖レベルで今月の(Kindle電子書籍衝動買いを)セルフディスするとしたら、今回はすべて電子書籍ならではの値引き・ポイント還元ほぼ皆無の最新タイトルを発売日・・・と言うより予約注文で買っている点・・・ですかね。
作品を応援すると言う観点では好ましい行為ですが、私の場合は他(デジタルガジェット周り)の浪費が酷いので、好きで買ってるタイトルだからと盲目的に手を出すのは好ましい行為とは言えません。

だからと言って過度な自制はお気に入りの作品の寿命を(初動の悪さと言う意味合いで)短くしてしまう遠因*6になってしまうので、今後も自分の懐事情も鑑みて最適解を探していこうと思います。

*1:色々と酷い言葉を並べていますが、決してR18ネタ要素は含まれていませんが、間違いは言っていませんw

*2:更にハンチョウは基本的に色気の欠片もない作品なのでいろいろと華もないとw

*3:収録の最後のお話が本巻唯一の前編後編のシリーズものですね。・・・と言うか前編だけギリギリ収めて焦らしやがるw

*4:それどころか「殺しちゃダメなら峰打ちの練習にも」とか発言してたりで、この姫は本当に人質なのかとw

*5:これから3月分の集計予定ですが、まぁお察しください・・・。

*6:私の中で比較的最近に初動の悪さで打ち切りとなったタイトルが1つありまして・・・。最初は電子書籍で買ったり応援してたものの、いつの頃からか買わなくなってしまい、数回アニメ化したし連載は安定かと思ったら「単行本の初動が悪いので打ち切ります」って話が出てきてしまいまして・・・。