Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

デバッグを担当したスマホゲーム「とつまお!」をステルスしていないステマするよ

先月のお話ですが、スマホゲームアプリの「とつまお!」がGoogle Playにてリリースとなりました。
play.google.com

「とつまお!」はシューティングxタワーディフェンスx武器収集の要素を合わせた作品で、GomaAppの処女作です。

珍しくステルスしていないステマっぽい戯言日記の語り始めですが、実はデバッグ周りで私もお手伝いをしたタイトルであり、約10ヶ月前にPixel 5aを衝動買いしたときの言い訳に利用した「Androidアプリのテスター」のまさにソレです。*1
sylve.hatenablog.jp

今のところはGomaAppの中の人のTwitterがメインの広報会場なので、微力ながらスペシャルサンクスにクレジットされていることもあるのでこの戯言日記・・・もといブログでも広報活動を進めておこう・・・と言う次第です。

作品概要

  • Publisher: GomaApp
  • タイトル: とつまお!-魔王が突然攻めてきた!-
  • 対応プラットフォーム: Android(Google Play)
  • リリース日: 2022/8/23

play.google.com

シューティングxタワーディフェンスx武器収集の要素を合わせたタイトルですが、近代のカテゴライズに収めるとするとストラテジー*2でしょうか?
現在はAndroidのみですが、将来的にはiOS版もリリースされる計画らしいのでiPhoneユーザーの方はお待ち下さい。

大まかなストーリーは、異世界転生した主人公(あなた)が、魔王からの侵略に苦しむ王国を救うべく奮闘する・・・に留めておきます。テスターだったので、意図しないネタバレを避ける意味合いで・・・。
世界観は魔法と剣のファンタジー世界ですが、異世界転生な主人公にはツラいようで「シルバー号」と称する戦闘飛空艇を貸与され、友軍と共に魔王軍と対峙することになります。

基本は攻防戦に勝利すること

ルールはタワーディフェンスそのもので、魔王軍との攻防戦に勝利することです。ステージ制を採用しているため、攻防戦に勝利すると次のステージが開放されます。
本作は2D作品なので、画面左側から友軍・右側から魔王軍が出現し、それぞれ画面中央に向けて進軍していきます。

勝利条件については、魔王軍側にボスユニットとしてデカキャラが1体〜2体登場するため、ボスユニットを撃破すれば勝利です。

敗北条件はいくつか存在し、シルバー号が撃墜されること・敵軍ユニットが左端(友軍ユニットのスポーン地点)まで到達すること・制限時間内にボスユニットを倒せないことの3点です。

戦闘は自動進行ですがシルバー号のみ戦場を自由に駆け巡ることができるため、友軍ユニットが魔王軍の一般ユニットと交戦状態となるまではシルバー号が敵の戦力(魔王軍一般ユニット)を削り、友軍ユニットが交戦状態となったらボスユニットへの攻撃・遠距離攻撃に対処(撃ち落とし)がメインになるかと思います。

序盤は多少のゴリ押しで進めるかと思いますが、攻防戦に勝利できなくなってきたら能力強化でシルバー号・友軍ユニットの療法を強化する頃合いです。

能力強化には先立つモノが必要

魔王軍との攻防に勝利すると、シルバー号に装備できる武器とゴールドが手に入ります。

シルバー号装備武器について、ある意味分かりやすいかと思います。入手した武器を装備して強化と言う単純明快なシステムですが、同じ武器をいくつか収集すると該当の武器性能が強化されるため、積極的に攻防戦に勝利して武器を収集したいところです。

ゴールドについては、シルバー号強化と友軍ユニット強化の両方に使えます。
シルバー号強化については、装備可能な武器スロットが増えます。これにより、多少(強化が不十分な)貧弱な武装でも数の暴力理論から、ある程度は強力な攻撃手段となりえます。

友軍ユニットの強化は、大きく2種類に分かれます。

1つ目が新たな武器開放(画像の右側)、デフォルトだと剣のみですが武器を開放して装備することでダメージ量の多い剣で戦いを有利に進められたり、魔法により広範囲への攻撃ができたりします。

2つ目は友軍ユニット自体の性能強化(画像の左側)、友軍のHP・攻撃力・攻撃速度・出撃間隔(スポーン)時間の4種類が強化可能です。
この内、攻撃速度・出撃間隔時間は強化に必要なゴールドが倍々レベルで増えていきますが、強化すると戦いを有利に進められるようになります。*3
HPと攻撃力は強化に必要なゴールドの増加量が抑えられているので比較的強化し易いとは思います。そのため、攻略上はコストの重い攻撃速度・出撃間隔を優先して強化して、余ったゴールドでHP・攻撃力を強化する形になりそうです。

戦いを有利に進めるためには

通常プレイをしていると、意外と武器・ゴールド集めに苦労します。
序盤だと1回の攻防戦で武装が2~3個・300ゴールド~500ゴールドくらいなので、意外と「渋め」なので、何度もステージ攻略(周回プレイ)を強いられるかと思います。
しかし、未来永劫周回プレイするのも面白味に欠けるため、救済機能が2つ搭載されています。

1つ目がフィーバーチケットの存在。こちらは攻防戦のタイミングで利用すると、約10秒間ゴールド・武器の出現率が高くなるため、積極的に利用したいところです。
フィーバーチケットは「フィーバーチケットゲット」から入手できますが、フリーゲームにありがちなシステムですが、広告閲覧が必要です。1回の視聴でフィーバーチケットは2枚、1日毎に取得枚数制限もあるので永遠とゲットできるわけではありませんが、攻略の上では欠かすことのできないシステムです。

2つ目はガチャゲットの存在。もはや「ガチャ」と聞けばお察しできるシステムですが、10連3,000円の価格設定があるわけではなく、ガチャを回すためにはステージクリア(攻防戦勝利)で溜められるポイントを利用します。
攻防戦に3回勝利で1回ガチャを回せますが、こちらも広告閲覧する必要があります。ガチャでは先程のフィーバーチケットと合わせてゴールドと武器の入手が可能ですが、ガチャ専用の強力な武器が手に入る・・・らしいです。画像の明らかに豪華なプレゼント箱とk・・・おっとモゴモゴ。

攻略の流れとしては、フィーバーチケットを活用して多くのゴールドと武器を収集し、周回プレイによりガチャポイントが溜まったらガチャを回してゴールドと強力な武器をゲットして能力強化になります。

発展途中なので多少の粗はご勘弁を・・・

本業IT屋の謎の本領を発揮して大きなバグは潰していますが、GomaApp処女作なので拾い切れていない不具合があるかも知れません。
もし不具合を見つけた方は、GomaAppの公式・・・と言うか中の人(胡麻氏)のTwitterとか、私のTwitter辺りにリプを飛ばして頂けると対応される・・・かも知れません。GomaAppの中の人Twitterの方が確実だと思いますが、彼は良き父親をしているので独り者の私のほうがレスポンスだけは*4早いかも知れません(白目)
twitter.com
twitter.com

ゲーム本編について、現時点は第1章まで実装されていますが将来的には第2章以降も搭乗する想定です。iOS版リリースなどが裏で動いているため、第2章以降はしばらくお待ち下さい。
ちなみに、第1章をシラフでクリアするのは割と辛い難易度になっています。第1章の中盤くらいまでは(デバッグ途中のバージョンですがフィーバーチケット・ガチャ無しでも)なんとか行けましたが、終盤はデバッグ用の(資金無限の)チートモード*5でも(ガンガン友軍性能強化・友軍ユニットの強力な武器開放・シルバー号装備武器枠を上限一杯まで開放状態でも)負けることがあったので、皆々様においては覚悟しておいてください。

最後にもう1度、シューティングxタワーディフェンスx武器収集の要素を合わせたGomaApp処女作の「とつまお!-魔王が突然攻めてきた!-」をお手持ちの(Android)スマートフォンにインストール・プレイをよろしくお願いします。
play.google.com

*1:当時の記事で「(非業務で)Androidアプリのテスターを・・・」と称してた、まさに「アレ」で、適当な言い訳と思いきや真実を綴っていたと言う類稀な事例(!?)です。

*2:メインがタワーディフェンスなので「ストラテジー」が該当しそうですが、近代ゲームカテゴリーは細分化されてて理解するのが大変です・・・。

*3:早い話が頻繁に攻撃して、スポーン間隔も狭まるので数の暴力戦法でゴリ押ししやすくなります。

*4:レスポンス「だけ」の理由は、私は単なるテスター+ソースコードが公開されていないので、私は修正対応ができません。当人曰く「スパゲッティ」なので・・・とのこと。

*5:↑↑↓↓←→←→BAで知れ渡ったアレのようなヤツ、ちなみにリリース版では削除されてるのでズルはできません。