読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

散財を抑える日々が続いております

謎の衝動買い日和ですが、なんとか耐え凌いで生活必需品で散財している今日このごろです。
お金はありませんが、再びカメラ周りでの散財を目論んでしまい、己の軟弱メンタルをどげんか改善せんとイカンと思っております。

何企んでるw

事の発端はSAL18135なるレンズとα55に始まりましてな。

中古でα55がお安い+低価格帯の俗称餌撒きレンズ*1ながらカメラの大先生も価格相応画質で太鼓判を押すレンズでしてな。

・・・でもD3200って素晴らしいカメラを使わないからと言う理由で今まさにiMacに繋げられてるFireWire800のHDDのエサとしてソフマップに買い取ってもらった直後、カメラ3台構成は持て余すこと間違いないのでイランのですよ。
でも、買うならNEX-5と同世代よりも画質を優先してα65辺りが欲しいとか訳のわからぬ事を考え始め、新宿を徘徊するとα58(新品)が処分価格で標準レンズ付きで4万円前後、α65(中古)本体のみで約3万、同じくα65(中古)ダブルズームレンズキットだと約4万とかなんですよ。下取りで買おうとするとα65(中古)ダブルズームレンズキットが見えてくるのでここでまさかのNEX-6手放し模索とかも出てきてアカン\(^o^)/・・・と思ったら今度はD5200(D3200の上位グレードでNIKON的にはエントリーモデル、液晶が回転するので扱い易い)が新中古で4万円とか\(^o^)/

いやまて、だったらNEX-6を強化する目的でSELP18105GとかSEL1670Zとかが・・・またはα6000辺りを・・・

レンズはどちらも中古市場にはあまり流れてないレンズで、SELP18105Gが特価約5万、SEL1670Zが8万で手が出せない訳じゃ無いけどそれ相応の価格・・・、α6000は現行モデルだけど中古市場で約5万・・・

で、何を買ったの?

幸い何とか耐え凌いで、一部が割れてしまい以前から買い換えようと思ってたXperia Z3のハードケースと、古き好き丸い蛍光灯の室内灯をLEDシーリングライトと単なる必需品または長期的に見ると省エネに繋がる散財(と、LEDシーリングライト抱えてバスに乗れないのでタクシー代)に消えました。

どーしてこーなったwww

いえ、流石に5万も7万も出して利用頻度の低い物を買うくらいなら、生活に必要な物や買い替え妥当の物にお金使った方が良いよね?*2と言う至極当然の考えになっただけでして;

これを(気持ちだけで無く)お金の余裕も無くなったか・・・と受け取るべきか、必要なものに必要な出費をするようやく一般人の思考回路を持ち始めたと受け取るべきか、オタク的には考える部分はありますが、正真正銘必要な支出なのでまぁ良いか。*3

*1:とりあえず素人に標準レンズからのアップグレード的に買わせて、その後より高価で上位グレードなレンズを買わせる為の第1歩と言う意味合いから、撒き餌と呼ばれるとか呼ばれないとか

*2:シーリングライトが高かったが、それでも持ち帰りに使ったタクシー代含めて1万で済んだので、普段の散財からすると安い安い・・・

*3:実家で処分妥当の照明器具を引っ越しついでに持ち込んだが、まさかそこから追加で数年間も使うとは思わなかったなぁ・・・