Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

菌(docomo)の疑惑の新料金プランについて菌に聞いてきた

まだまだ連休中ですが、早めに帰京して帰省時と変わらず堕落した日々を過ごしております。*1

それはさておき、帰省中に両親のケータイ契約プラン見直しを行いましたが、ギガホ・ギガホライト登場に伴う自分自身の料金プラン見直しを行わなければ・・・と思い出したので俗称菌ことドコモショップに珍しく予約を入れて行ってきました。・・・えぇ、最近は予約入れないとドMな人じゃ無いと耐えられない次元で待たされるので・・・。*2
sylve.hatenablog.jp

疑惑の新料金プランとは

大手を叩くために陰謀論だ何だを持ち出すのは捻くれた根性の持ち主の常套手段なので、なんか知らんが極めて一部ではシチュエーションガン無視で疑惑とか割高とか糞とかパケ放題ならぬ言いたい放題な有様ですが、先の通りギガホ・ギガホライトのことです。
mobile.srad.jp

様々な裏が含まれていそうなコミコミプランですが、複雑怪奇な条件*3を満たせればキャンペーン期間中はギガホが4,980円/月、ギガホライトが1,980円/月で利用可能となります。

まぁ、半年限定のキャンペーン金額を抜きにするとギガホは5,980円/月と言う金額が出てくるのですが、状況次第では現行プランよりは若干安く済む「場合」があると言う事です。

私の場合は、実家の両親が両方ともドコモユーザ、そして独身貴族とは程遠い独身貧民なので「まだ」ファミリー割引グループ内回線に含めることが可能*4なので、最大割引が適用となり3回線の条件を満たせるため、ギガホライト月間1GB以下1,980円の適用が可能と思われる状況なので(Web上の見積もり)計算上は随分と安価になるはずです。

しかしながら、現在はウェルカムスマホ割で1,500円引きが適用されており、更にPixel3機種変更時に条件が付与されていると思われるため、契約状況から正確な情報を確認する為にも一度ドコモショップで想定料金を算出頂く必要があります。

Google Pixel3 64GB 本体 ドコモ (black)

Google Pixel3 64GB 本体 ドコモ (black)

相談の結果、私の場合は「安くなる」

予約して確認・相談の結果、私の場合に限定すると新料金プランのギガホライトに変更した方が安上がりに済む可能性が高いことが判明しました。

現在私が抱えている状況としては・・・

  • キャンペーン利用で購入したPixel3の端末購入サポート*5
    • キャンペーンの12ヶ月縛りはあるものの、端末支払い残高は無い。
    • その関係で月々サポート割なども無い。
  • 影響範囲はウェルカムスマホ割のみ。
    • 13ヶ月1,500円引きだが、ウェルカムスマホ割の対象プランにギガホ系統は存在しない+パケットパック・spモード*6がギガホ系プランは内包される。
  • ファミリー割引グループが(実家両親2回線+私の1回線の合計)3回線なのでギガホライトの最低料金である1,980円が適用可能。

以上の理由により、私の場合はウェルカムスマホ割が失われるものの、料金プランを変更する方が利点が大きいことが改めて判明しました。*7

世の中、大手と言う理由だけで「とりあえず」のバッシングをする馬鹿者が非常に多い世の中ですが、適切に調査・確認すれば(裏で何を考えているかはさて置き)利用シチュエーション次第ではギガホ・ギガホライトは安価な料金プランになりそうです。

・・・まぁ、私の場合と言う限定要素はありますが、既に端末料金を支払い済みならば割と良いプランなんじゃ無いでしょうかねぇ。

余計な営業もまぁ少ないのでキャリアショップは良いんじゃ無いかしら?

利用した店舗だけなのかも知れませんが、余分な営業でオプションゴリ押しは少なかった方なので、糞接客に定評のあるau有楽町よりは数億倍良い対応でした。・・・女々しいが、怨みは未来永劫消えないし、事あるごとにau有楽町は糞接客で最低最悪な有害店舗と綴っていきますよ。

それはさて置き、形式でアレコレ*8提案してくるものの、まぁ無理強いはして来ないので、平凡な印象。

ただ、本拠地故にドコモ光の営業は随分と頑張ってましたね。家電量販店だと「VPN使ってる」の一言で営業が引いてったんですが、流石に営業拠点(ドコモショップ)だと突っ込んで調査して「行けますよー」と反撃喰らいましたが、最終的には「問題ないけど、えぇ(ドコモ光に回線を)転用で問題起きたら悲惨ですよねぇ・・・」とおよび腰になりました。

うん、コラボ回線営業を撃退するには「VPN使ってるんですよー」は有効。使う機会は無いだろうし、世間一般的には安い=大正義なので役立つ事はありませんが、コラボ回線営業でウンザリしている方は是非ご活用下さい。*9

*1:昨日戻りましたが、速攻秋葉原徘徊を決め込んだのは秘密です。

*2:飛び込みで行ける時もありますが、都内自宅最寄りのショップを利用した時は酷い有様でしたので・・・。

*3:Web上で確認出来る条件だけでも、家族回線が3回線以上で全部ドコモであり、2年間の定期契約と言う縛りを満たした上で、半年間限定キャンペーンを適用させる必要があります。

*4:悲しきかな婚姻予定はありませんが、もし結婚した場合は別世帯カウントとなり(恐らく私が主回線の親回線契約となるので)、現在の実家側のファミリー割引グループから外れる・・・はず。

*5:Pixel3は2019年3月実施のキャンペーン時のみ対象となり、上手く条件を適応させると一括2万円後半で買えました。

*6:ガラケー時代はi-mode云々名義で差っ引かれたサービス料金。

*7:当初、ウェルカムスマホ割損失が大きい事でドコモショップ(の担当者)からは(プラン変更をせず)現行維持が良いと言う提案でしたが、蓋を空けると変更した方が圧倒的にお勧めの判断となりました。

*8:代表例としては、dカード如何っすか?とか。

*9:なお、それ相応の知見が無いと反撃食らうので要注意。ドコモショップ(の担当者)は「あぁ、IPoE(IPv6)は余裕ですよー行けますよー」と返してきたので、割と勉強はしているっぽい。えぇ、私もそれ(ドコモ光でIPoE)は知ってる。OCNのフレッツ光契約よりも(コラボ回線の方が)先に対応したので・・・。