Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

珍しく衝動買いを自重した1日だった・・・

土曜日は珍しく昼過ぎまで不貞寝してマトモに活動できず、日曜日は朝から活動せずダラダラと午前9時過ぎまで過ごしてしまう失態・・・。
チョット大回り乗車唐揚げそば*1を頂きつつ、いつも通り秋葉原に足を運んだわけですが、珍しく欲しいと思ったジャンク品がありまして買うか否かを時間ギリギリまで悩んだりいつも通りの休日を過ごしてました。

普段衝動買いしてるのに、なぜ悩む?

ここ最近衝動買いの連続なので、何を今さら悩むのか・・・と思われそうですが、今回は少々部品調達の面でビビっていると申しますか、なんと言いますか。*2

ジャンクノートPCを買おうと思ったものの、ACアダプターが無いので別途調達する必要があったのですが、そのACアダプターが弾数が少ない上に地味に高いので、最終的な金額を考えるとチョット割高だなぁ・・・と。

今回購入に躊躇したジャンクPCについて

今回気になったジャンクPCはLenovo G40と呼ばれるマシンです。
Lenovo G40 製品仕様書

低スペックなCeleronノートですが、光学ドライブ内蔵の割にはそこそこ薄いので結構気になってます。
更に、メモリは最大8GBまで搭載可能で、ストレージも(7mm厚の可能性はあるものの)2.5型のようで換装可能、Linuxをねじ込んで弄ぶには丁度いい機種なのです。・・・散々「Linux用に買ったったー」と言いつつ全部Windowsマシンとして使ってる*3気がしなくはありませんけど;

躊躇してる理由

Lenovo G40の電源が旧来の丸型ACアダプターでは無く、新型の四角型ACアダプターを利用するからです。

純粋に中古・ジャンク系統であまり流通していないので、なかなか見つけることが出来ず、やっと見つけたと思ったら2,500円くらいの良い金額が付けられており*4ジャンクノートと合わせて1.4万近い見積金額となるので、最終的にメモリ増やしたりSSDなりHDD積むなりする事を想定すると2万近い出費になることを考えると躊躇してしまいました。*5

少しは必要となる費用を念頭の上で購入可否判断をするようになったと言えばそうなるのですが、チョット費用が掛かりすぎる上、性能も解像度も低いので今回は購入を諦めました。
手持ち部品が余っているのなら費用を抑えることが出来るので衝動買いに走ったのかも知れませんし、人によっては「色々考えて2万済むなら安い!」と思考に至る人も居るかと思いますが・・・個人的には今回は条件に合わずじまいとなりました・・・。

諦めたものの欲しいなぁ・・・

断念はしたものの、未練タラタラでなかなか歯切れの悪い感じです。
ただ、整理付かずで未使用のジャンクマシン*6が何台か部屋に転がっている状況を鑑みると、手を出さなくて正解だったのかもしれません。

・・・でも欲しかったなぁ(遠い目)

*1:具体的な乗車駅は潜伏先がバレるので記載しませんが、大雑把に表現すると上野→我孫子→成田→千葉→秋葉原のルートです。

*2:いえ、散財続きで特に定めていないお小遣い限界点突破してると言う理由もありますけれど;

*3:流石にもうライセンスの残弾無いので容易にWindows入れられないはず・・・

*4:2,000円以下で転がってるものと思ってたので、私の見積が甘いだけと言えばそうなるんですけど・・・

*5:メモリを4GB、SSDを適当に120GB前後とするとどんなに安く見積もっても6,000円程度は考えた方が良いかな?

*6:過去目的あって購入したものの放置してるi5小型デスクトップマシンやら、液晶換装済みのThinkPad X200やら、故障して放置してるDELLの2in1ノートやら・・・。

今更だけどXperia X Performanceのケースを買い替えてみた

特に深い意味は無い・・・訳ではありませんが、手持ちのXperia X Performanceのケースを買い替えました。
・・・と、言うか売れ残りが安価ではないが見つけてしまいまして、衝動に駆られたのです。

・・・いえ、(iPhoneを除き)一番利用頻度の高いスマホですし、最近Nexus 5XやらXperia Z4(SOV31)やら浮気ばかりしてますし、メインで使うスマートフォンに貢物したって良いじゃないですか。*1

今回調達したスマホケース

何かと衝動買いして貢いでる気がする秋葉原某所のイオシス*2で売れ残り在庫と思われるブツでした。
背面がクリアケース、前面はカーボン風に仕上がっています。背面がクリアケースなので、Xperia X Performanceの背面デザインを見せつけることが可能なのでスマホを見せびらかしたいナルシスト思考な人にはオススメです。

なぜ買い替えたのか?

既に同様の手帳型スマホケースを利用している・・・と言うか、既に1回ケースを買い替えているのに*3なんでまた買い替えたのか・・・と言うと、チョットスマホケース遍歴を綴っておく必要があるような気がします。

まず最初は、RAY-OUT製のRT-RXPXPELC2/Bを購入して利用していました。

実は人生初めての手帳型スマホケースで何も不自由なく愛用していたのですが・・・、・・・背面の左上(カメラ穴が開いている部分)から背面材が剥がれ始める有様でして・・・。買って数ヶ月も経たずにこの有様では耐久性に問題があるので買い替えを検討しました。

耐久性に難があるRT-RXPXPELC2/Bの代替に選定した2代目ケースが、まさかのSONY純正オプションであるSCR56を購入して本日まで使ってきました。

フロント部分が半透明となっており、蓋をした状態でもスマホを利用できると言う謳い文句の商品です・・・が、蓋の扱いが微妙で中途半端な硬さがあるので背面に折りたたんだとしても据わりが悪く、蓋をした状態でもスマホが使える=うっかりスリープにせず胸ポケに入れた日には誤動作・誤タッチの雨あられ。更に本体右側のボタンが絶望的なまでにし難くなるので*45,000円以上の価格の割には先代のRT-RXPXPELC2/Bよりも使い勝手が悪くなる有様です。

使い勝手が悪く、フラストレーションが溜まってしまい、買い替えちゃるもん!・・・と子供染みた幼稚な思考に居たり購入したのが今回調達したスマホケースになる訳です。
蓋がカーボン風のデザインになっているだけで、単なる蓋です。本体サイドのボタンは押しやすくなったものの、RT-RXPXPELC2/Bより側面は保護されないため、落下させないよう注意しなければなりません。*5

スマホ用のフルセグチューナーが欲しいなぁ・・・

Xperia Z4(SOV31)を入手して以降、意外とフルセグ・ワンセグでテレビを見る利点を機会がそこそこ増えてしまい(!?)*6Xperia X Performanceでもフルセグ見たいなぁ・・・とか思ったり思わなかったり。

・・・いえ、普通に国内で流通しているXperia X Performanceは地デジチューナー搭載してるんですが・・・、・・・私の入手したモデルは海外版なので・・・。

見ようと思えばtorne mobileで見れなくは無いのですが、最近流行りのキーワードで言い表すなら凄まじい勢いでギガが減るので*7外付けで良いので地デジチューナーが欲しいなぁ・・・。誰かー、私にこのチューナー*8をプレゼントして下さい、お願いします何でもしませんけど。

*1:地デジ見れるからとXperia Z4(SOV31)をチヤホヤしたり、Androidリファレンス機同然扱いで最新アップデートが受けれるNexus 5Xをチヤホヤしたりしてますが、プライベートで一番利用しているのはXperia X Performanceですよ。

*2:何か、過去にスマホ買ったり、ジャンクスマホ買ったり、スマホ買ったり、私が貧困者である原因の一因のような気がします。

*3:調べてみると、戯言日記に何も記録を残していませんでしたが、実は1回スマホケースを買い替えていました。

*4:ボリュームボタンはまだ良いんですが、シャッタボタンが酷いと言うか、シャッターボタン半押しと言うデジカメと似たような挙動が出来るはずが、ボタン部まで覆われているので半押しの力加減が大変難しくなり、実質的に押すか押さないかの極端な操作しか出来なくなってしまいます・・・

*5:正直、本体保護の観点からするとSCR56の方が良いのですが、あまりに使い勝手が悪かったので使い易さと落下時の防御力のどちらを取るかと言うのが、最近の悩みです。

*6:外出中に見るなら、とりあえずテレ東辺りが無難、あとは基本的にザッピングで移動中のBGM替わりに適当に垂れ流すくらいです。

*7:データ通信残量が減ることを最近は「ギガが減る」と言い表すらしいですね。つーか、私の場合は(OCNモバイルONEの契約プランが)110MB/dayと言うプランなので「メガが減る」と表現するのが正しい表現・・・なのかな?

*8:なお、秋葉原で衝動買いしたフォーカスに問題があるDSC-U50を買わなければ普通に買えた模様。・・・ちくせう、懐かしいデジカメだからと手を出したが修理が必要な個体かよ・・・。

Nexus 5XにUQ mobileのSIMを挿して掴んでいるバンドを確認して見た

先日、衝動買い明日Nexus 5Xですが、目的の一つに「WiMAX2+掴むらしいので試してみたい」と言うものがありました。

sylve.hatenablog.jp

昨日、コッソリSIMを差し込んだNexus 5Xを持ち出して本当にWiMAX2+を掴んでくれるのか確認して来ました。・・・「昨日」持ち出したのに、なんで今日更新してるんだって?今日は休日出社だからだよ!*1

Nexus 5Xが対応しているBandと、UQ mobileが対応しているBandについて

一応、Nexus 5Xが対応しているBandとUQ mobileが対応しているBandを確認します。
・・・周知の事実かも知れませんが、基本は大事と申しますか、改めて確認しておきます。あぁ、どの帯域がプラチナバンドとかそう言うのは他の詳しい方が説明されてると思うのでそう言う記事見たほうが良いですよ?*2

まずはNexus 5X側の仕様を再確認。NexusシリーズなのでGoogleで仕様を公開しています。地域によって若干仕様が異なるようですが、日本の場合は「その他の地域」扱い*3となります。
今回はUQ mobileのSIMを差し込む関係上、LTE関連のみを羅列します。

LTEFDD): B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 9 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28
LTE(TDD): B38 / 40 / 41

https://support.google.com/nexus/answer/6102470?hl=ja

続いてUQ mobile側で対応しているBandを確認。但し、UQ mobileはKDDI(au)のMVNOなので、KDDI側の対応Bandを確認してみます・・・が、以外とソースが見つからない・・・。
已む無く総務省のサイトからPDFファイル*4を確認して見ると、以下の記述がありました。

700MHz帯 800MHz帯 1.5GHz帯 2.0GHz帯 3.5GHz帯
バンド28 バンド18/26 バンド11 バンド1 バンド42

しかし、これだと俗に言うBand41(WiMAX2+)の記載が無いので、別途Band41について綴られた資料を探すも分かり易い資料を見つけ出すことが出来ずorz
困ったぞー・・・と思いつつ、よく見るとケータイWatchさんで日本で利用している主なバンドについて纏めてくださってたので、そちらを参照。

第709回:LTEバンド とは - ケータイ Watch Watch

先の総務省PDFファイルと合わせると、KDDI(=MVNOUQ mobile)で対応しているバンドは以下の通り。

Band 1 / 11 / 18 / 26 / 28 / 41 / 42

Nexus 5Xで対応しているバンドと、KDDIで対応しているバンドを並べると・・・

バンド 1 11 18 26 28 41 42
Nexus 5X - -
KDDI(UQ mobile)

Nexus 5Xではバンド11/42*5が対応していませんが、その他の主要なバンドは対応しているので、机上ではUQ mobileのSIMを差し込んでも問題無く利用が出来そうな気がします。

バンド確認時に利用したツール

現在受信しているバンドが何なのかを確認するのを容易に把握するため、以下のツールを導入しました。
play.google.com
何やら色々と情報が取れるらしいのですが、電波強度やら何やらの情報に含まれて、現在受信しているバンドを表示してくれる機能があります。
その為、受信バンドを確認する為だけに突っ込んでスクリーンショットを取得しました。

実証結果

とりあえず、取得したスクリーンショットを晒していきましょう。不自然にモザイク掛かってる箇所は、とりあえずよく分からんが非表示化した方が良いような気がした場所*6と、広告が表示されている項目です。

f:id:sylvester:20170610231253j:plain
まずはバンド1、普通に掴めてます。

f:id:sylvester:20170610231354j:plain
続いてバンド18、掴めてますが、どうやらバンド26を内包していると言うか、バンド26がバンド18を内包しているのか、Nexus 5Xではバンド26と言う表示が出てくれませんでした・・・。*7

f:id:sylvester:20170610232104j:plain
最後にバンド41、普通に掴めてますし、この状態で通信速度測定アプリを動かして速度測定が出来るので通信も可能です。

この目で確認出来ていないのはバンド26/28だけ

ザックリと都内を移動した限りでは、バンド26とバンド28の表示だけはまだ確認出来ていません。

バンド26は先の通りバンド18に内包されているとのユーザー記事が多いため、もしかするとバンド26と言う表記をNexus 5Xで目にすることは難しいのかも知れません。
また、バンド28については、これまたユーザー記事によると「バンド28は更に周波数帯が細分化されており、国内で展開される帯域に非対応」とドヤ顔で綴られているので、真実であるならばNexus 5Xでバンド28と言う表示を目にするのは難しいのかも知れません。

ただ、主要なバンドに対応しており、実際に問題無く通信出来ているので、Nexus 5XはdocomoMVNO回線でも、auMVNO回線でも利用することが出来る希少な機種なので、末永く大切に使っていきたい機種です。*8

・・・まぁ、私の場合は液晶粉砕と言う前科*9があるので本当に末永く大切に使っていくのか怪しい部分があるのですがorz

*1:朝からお仕事なので、普段通り(平日の夜と同じく)適度に夜更かししつつさっさと寝てしまいまして・・・

*2:ザックリ言うなら800MHz帯がプラチナバンドってヤツらしいですが、この戯言日記の記事では該当バンドを掴めるか否かが主だったネタなので割愛。

*3:地域限定版としては北米版と香港版が存在するようです。・・・が、Bandの関係上、あえて選択する利点は無さそうです。

*4:PDFファイルへの直接リンクは避けますが、対応バンド(周波数帯)を調べるのに総務省のサイトを見ることになるとは思わなかった・・・

*5:ちなみに、42バンドはこれから運用開始なのかどうなのかはよく分かりません。バンド11は運用中らしいのですが、ユーザー記事を見る限り「バンド11掴めなくてもバンド1/18辺りを掴むから無問題(モウマンタイ)」って書かれてたり、「既に死に体」と書かれてたり、結構酷いこと書かれてます。

*6:基地局情報で、詳しい方が見ればどの基地局か特定されそうな気がしないでもないので一応モザイク処理化しています・・・が、Twitterに無加工の画像を上げてるので既に後の祭りだったりするとかしないとか。・・・まぁ、秋葉原近辺とかそう言う場所ですけど。

*7:ちなみに、手持ちのXperia Z4(SOV31)はBnad26がBand18を内包している為かBand18の表示が出ません。・・・と、言うかBand18自体は非対応の為に前日Nexus 5XでBand 18と出たエリアでもBand 26と表示されます。

*8:但し、UQ mobileの対応機種情報を見る限り、Android 7.xアップデート後に対応したような表記なので最初から使えてた訳では無いですし、将来のアップデートで利用できなくなることも考えられるので若干注意は必要かも知れませんね・・・。

*9:そして実家側ではスマホ水没と言う前科ががが・・・。