Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

自宅のストレージ環境をどうにかしなければ・・・

一時期iMacに浮気したものの、基本的にここ数年はMacBook ProをメインPCとして利用しています。その関係上、余っているポートで使わないと勿体無いと言うことからFireWire800接続のストレージを極力メインで利用するようにしてきました。・・・が、そろそろ卒業を考える時期がきてしまったようです・・・。

事の発端はiPhone7を実家に持ち運ぶ日の朝、MacBook Proを起動させ、ログインして数秒も立たぬうちにブツンッ!と電源が落ちる絶望的な問題でした・・・。
MacBook Pro自体の故障が脳裏を過りつつ、最終的なオチとしては外付けのFireWire800接続のディスクのパーティション情報が壊れたのか、ディスクアクセスする瞬間に落ちると言うオチで、MacBook Pro自体の問題では無かったので一安心ですが・・・、・・・ストレージがお亡くなりになる日が来てしまったか・・・。*1

ディスクは読めるようになったもののデータ移行が必須に・・・

あれこれとしている間に辛うじて読み取り専用でディスクにはアクセス出来るようにはなりましたが・・・、・・・物理的に中身(3.5型HDD)を交換するか、新たな接続規格でストレージを調達するか検討を急ぐと言うか、帰京し次第速攻で対処する必要が出てきました・・・。

・・・と言うか、iPhone7持ち運ぶ日にぶっ壊れなくても良いのにorz*2

別にFireWire800接続に拘る必要は無い

何だかんだでFireWire800を愛用している感が強いですが、実はそれほどFireWire800を使い続ける理由が無かったり・・・。

FireWire800を使う動機は、単に当時利用してたUSB2.0ポートを消費するのは勿体無い+未使用のFireWire800ポートを使おう!・・・と言うモッタイナイ精神が発端でして、強いこだわりがある訳ではありません。*3

ただ、使い始めてから時代は流れ、今はThunderboltの変換アダプタを利用しないとMacBook ProでFireWire800を使えなかったり、Thunderbolt2 Dock購入でUSBポート枯渇に怯える必要も無くなったり、そもそも論として転送速度面でFireWire800を使う理由が無くなったり・・・。*4

予算重視で行くか、NAS導入コースを考えるか・・・

何れにせよストレージを一新する必要があるので、思い切ってNASを導入するか、先の通りFireWire800接続のストレージの中身だけを交換するか・・・。

正直、自宅で複数のマシンを取っ替え引っ替え*5しているので、特定のマシンからしか参照が出来ないFireWire800(及びUSB3.0)接続のストレージよりは、どのマシンからでも参照可能なNASを導入するのが正解のような気がします。今のご時世、NASキットも豊富にありますし・・・。

ただ、考えている時間はあまり無いので、早々に決断・手配の上でストレージをどうにかこうにかしようと思います。・・・しかし予算が無い状況下でどうすっかなぁ・・・。

*1:と、申しますかmacOSさんその程度(!?)でOS巻き込んで落ちないで下さい・・・

*2:厳密には実家用にiPhone7を購入する日、こちらはこちらで優先度の高い懸案なので自分のストレージよりも実家スマホを優先したのでお金ががが・・・。

*3:幸か不幸か、そのタイミングにジャンク屋でFireWire800接続の外付けHDDケースが手に入った・・・と言う偶然もあったりなかったり・・・。

*4:理論値ベースだとFireWire800が800Mbps、私が使い始めた頃に主流だったUSB2.0が480MbpsなのでUSB2.0使うよりは理論値ベースでは利用する利点はありました・・・が、USB3.0が5Gbpsなので今の御時世ならばUSB3.0使ったほうが手っ取り早い・・・。

*5:MacBook Proがメインですが、予備機及びVPN接続時のリモート接続マシンであるNUC、寝床PCのMacBook、ゴニョゴニョと環境構築中の録画専用PCなどが存在しています・・・。

実家側のスマホ(Nexus 5X)の後釜にiPhone7を買ってきた

実家側のスマホ(Nexus 5X)のセキュリティアップデートの提供期限が間近を迎え、いい加減に後釜を考えなければならない時期となりました。
support.google.com

Nexus 5Xの場合は2018年11月、それまでに新しいスマートフォンを準備する必要があります。・・・まぁ、ハードウェア的には問題が無いのでアップデートが提供されないリスクを許容出来るのならばハードが故障するまでは未来永劫使っても良いでしょうが、残念ながら(!?)実家の親が利用するスマートフォンなので、最近の主な用途がポケモンGOメインと言えどアップデート提供期間を意識してなるべくセキュアな状態で利用出来るよう意識しておきたい・・・と思っています。*1

8月末くらいから意識はしているものの、Android端末か、iPhoneか悩んだもののその時は結論が出ず、ウジウジした戯言を綴りました。
sylve.hatenablog.jp

最終的にNexus 5Xの後釜として選定した機種

案の定と言うか、やっぱりと言うか、iPhoneになりました。シルベさん実家側スマホはすべてiPhoneになりましたってか、一家揃ってiPhone揃いです・・・。*2

基本的にAppleは割とバッサリと切り捨てるタイプのメーカーですが、iPhoneに関しては比較的長期サポートと言うか、OSアップデートさせてくれるメーカーと言う印象がありまして・・・。
www.itmedia.co.jp

今回は、アップデート期間の短期間を憂いて後釜をどうするか・・・と考えるに至ったのでOSアップデートは発売日から2年、セキュリティアップデートは発売3年で打ち切られるAndroidよりは、明確なサポート期間は提示されていないものの(iPhone5sの実績から)数年間はサポートされる「可能性」が高いiOS機種の方が(適宜アップデートの適用は必要なものの)ある程度は放置しても問題ないし、買い替え頻度も少なく済むのでiPhoneをチョイスしました。

そんな中でiPhone7を選定した理由は・・・

  1. 新機種発売で微妙に値落ちしてること
  2. 国内仕様ならSuicaの利用(Apple Pay)が可能なこと
  3. iPhone6s以前だと発売後3年以上の経過でいつアップデート打ち切られるか不透明だから
  4. 中古屋の在庫の都合

在庫の都合や国内では主流のSuica対応もありますが、価格と発売時期が主な理由です。何か深い理由がある訳では無かったりするんですよね・・・。

最近はデータ移行ツールあるのね・・・

AndroidからiPhoneへ移行に伴い、データ移行をどうするか・・・と考えていましたが、Google PlayApple製のデータ移行ツールってあるんですね・・・。
いえ、あまりデータ移行するものがないので新規セットアップに切り替えてしまいましたが、最近は便利な世の中になってきているものですねぇ・・・。*3

ケースどうすっかなぁ・・・

機種はどうにか手配した・・・が、ケースをどうするかなぁ・・・。
多くのiPhoneで液晶が粉砕されている通り、非常に液晶が割れやすいスマートフォンなので、頑丈なケースを調達しないと数万円が一瞬で水の泡と消える軟弱なスマートフォン・・・。なるべく頑丈なケースを調達しないと・・・と思い秋葉原のジャンク屋に流れている安価となったiPhoneケースを調達したものの、やっぱり不安で他のケースを買うべきか否か・・・で悩みに悩む有様です。
幸い、iPhone7は比較的ケースの流通が豊富なので(価格に関して無視すれば)どこでも用意に手に入れられますが・・・、・・・何を調達するのが正解なのか・・・。

・・・いえ、実家側には先にiPhone6sを(お古として母親用に)渡していますが、デジカメの替わりとして気に入って利用している影響か、親戚宅訪問ついでに秋葉原に行ったときに手帳型ケースを格安で入手して(主に価格面で)*4超ご満悦で利用してるので、結果的に落下耐性の強いケースを使っているのですが・・・、・・・今回のiPhone7はどうすべきか・・・。

手帳型ケースを買うかどうかは明日考えるとして、とりあえず今は今朝方パーティション情報がぶっ壊れたのか、起動直後にOS巻き込んで落ちる問題*5を帰京してからどう対処するか頭を抱えつつ寝ることにします・・・。

*1:親族と言えど、人様が使う機械なので放置しつつもセキュアな状態で使えるよう環境を整えたいところです。

*2:いえ、元々はiPhoneユーザの私のお古が実家に回したのでiPhone寄りだけな訳でして・・・。

*3:普通にデータ移行は出来そうでした。・・・流石にアプリまでは移行してくれないと申しますか、手軽に移行出来そうで便利な世の中になってきているなぁ・・・と思ったり思わなかったり。

*4:ぶっちゃけ100円で洒落っけのある手帳型ケースを見つけて購入して(私がまだ手を骨折している時期だったので)ちゃっかり店員に買ったケースを付けて貰って、100円で買ったけど100円に見えない!!!11と超エキサイティング状態です。・・・なんだか楽しそうで、ある意味見習う部分なのかもしれません。

*5:まさかMacBook Proが壊れた!?・・・と思って凄く焦りました・・・が、最終的なオチはFireWire800接続のディスクがイカれかけてただけですが、ディスク買い替えか・・・。・・・iPhone7で大金使った直後に・・・orz

モバイルディスプレイを購入してみた

それほど必要に迫られていませんが、先日戯言を垂れた通りモバイルディスプレイが欲しくなってしまい、無難に(!?)Amazonに安かろう悪かろうなディスプレイを発注してしまいました。
・・・別に寝床PCでデュアルディスプレイ環境がそこまで必要と言う訳ではありませんが、すっかりデュアルディスプレイ環境に慣れてしまったので(寝床用にデュアルディスプレイ用として)あったらあったで便利ですし、Raspberry Piやら何やらガジェットも多く、テレビのHDMI端子は常時満杯なので*1純粋に映像入力を持つディスプレイがもう1台あってもバチは当たらないだろう・・・と言い聞かせて発注ボタンをポチりました。

今回衝動買いしたモバイルディスプレイについて

  • メーカー:cocopar
  • 型番:???(記載無し)
  • 購入価格:税込12,999円(新品)

明確な型番が良く分からないと言う怪しさ爆発のモバイルディスプレイですが、ソースは忘れましたがそこそこ有名所のIT系ニュースサイトのコラムで紹介されていた*2モバイルディスプレイです。小型の10.1インチと言う大きさにもかかわらず、画面解像度が2,560x1,600とフルHD以上の高解像度を備えており、miniHDMI端子が2系列搭載となかなか魅力満載のディスプレイです。その上、USB給電で動作するのでHDMI+USBの2本ケーブルがあれば出先でも利用可能です。・・・まぁ、今の御時世だとUSB-Cケーブル1本で済ませないと意識高い系からフルバッシングな風潮ですが(!?)そもそも論として約13,000円の商品なのである程度の割り切りは必要です。*3

安かろう悪かろうと言いつつ悪くはない・・・と言いつつ、100円均一で売ってそうな安っぽいスタンド*4で画角を調整する必要がある上、安価な製品なので背面にVESA規格のネジ穴も何もないのでそれ相応にモニターを固定する手立てがないので少々取扱い注意です。
私は適当なタブレット用のスタンド(iMacみたいな感じで使えるパチモノ臭溢れるスタンド)を発注しましたが、用途次第では別途スタンドを調達した方が良いのかも知れません・・・。

・・・あぁ、そうそう、上記のcocopar製2K解像度対応モバイルディスプレイをカートに入れると素敵なケースカバーがオススメ商品とか関連商品に挙げられますが、よく見るとフルHD向けの10.1インチモニター用なのでセットで購入しないよう注意が必要ですよ。・・・えぇ、フルHD向けの商品は背面にVESAのネジ穴があるので、このケースを使うことが出来ますが、上記の2Kモニターはネジ穴が背面に無いので買っても使えないので無駄ですよ・・・。*5

悪くは無い、MacBookでスケーリングが使えたらもっと良かった

購入して早々にMacBookに接続して利用してみていますが、高解像度なモニターにも関わらず携帯性の高い良い商品です。スピーカーも(決して良い音が出る訳では無いが)*6思ったよりも音は出てくれるので、安かろう悪かろう覚悟で購入したのでいい意味で裏切られました。

・・・ただ、Mac(High Sierra)は4Kモニターではスケーリング(Retina)は働くものの、2K解像度ではスケーリングは働かず強制ドットバイドット表示になるので*7デフォルトだと強制極小豆粒表示を強いられるので、解像度を落として汚らしい表示で活用するか、強制極小豆粒表示を耐えしのぐかの2択となります。

次期のMojaveで4K以外のディスプレイでもスケーリング(Retina)表示が働くようになることを期待するか、スケーリングが割とマシなWindows10搭載マシンで使うと幸せになるかもしれません。

付属ケーブルは買い替えたほうが良いかも

レビューにも頻繁に綴られてたことですが、付属のHDMIケーブルは品質がイマイチなのかレビューに記載されている通りに接触不良を起こし気味なので、ケーブルは買い替えたほうが良いのかもしれません。
・・・と言うか、ケーブルが若干太め+硬めで下手をするとディスプレイが(軽量過ぎて)ケーブルに負けて引っ張られたりすることがある・・・と言うか、少しケーブル動かすだけでディスプレイ自体が動く有様です。もう少し柔らかい細めの、出来ることならL字ケーブルを買うと幸せになるかもしれません。・・・ただ、若干レアなminiHDMIなので入手性が良いかと言うと回答に困るもの事実ですが・・・。

*1:4K 30Hzしか対応しないDELL P2415QのHDMIを除外すると、メインのテレビには4本、本来サブディスプレイの用途を失い単なるサブテレビ化しているサブテレビも2本HDMI入力がありますが、全部埋まってるってどういう事なの・・・。

*2:ImpressかITmedia辺りだと思うのですが、一体どこで見かけたのか・・・。

*3:私の場合、MacBook(12-inch Retina)での利用がメインなのでUSB-Cの方が都合が良い気がしなくは無いのですが、手持ち機器を考慮すると汎用性の高いHDMIの方が都合が良い訳でして・・・。

*4:製品画像には明確には写っていませんが、鉄線を捻じ曲げて作ったであろうスタンドが付属しています。

*5:勧められるがままカートに入れて発注しかけたが、よく見たら使えねーじゃん!って気付きまして・・・。

*6:良くは無いが、スッカスカと言う訳でもなく、価格相応に毛が生えた程度です。

*7:すっかり4Kモニターでの利用に慣れてしまい、通常のモニターだとどうなるのかを失念していました・・・。