読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

nasneを1週間使ってみたので改めて何か書く。

・・・何というか、nasneが我が家に来て1週間が経ちました・・・が、出先でくげちゃ*1に会うために高円寺に来たまでは良いが、嫌がらせで局所的に有名なお店のお菓子*2を押し付けたけどQMAのオフ会参戦で漏れ捨てられたので(ちょw)*3帰ろうと思ったらまさかの人身事故の聖地「新小岩」で人身事故勃発で高円寺から帰れないので下書きを(´・ω・`)としつつ書いてるの!!!11

・・・前置きなげーなw早い話が先週買ったnasneについて、もう少し詳しく綴ってみようと思う。・・・帰れないので(´・ω・`)

録画番組の書き出し(持ち出し)が残念仕様

幾つか番組を録画してて、通勤時に見ようと録画済み番組を書き出しをいくつか繰り返してると、何故か書き出せない番組がチラホラ・・・。あんるぇー?
オイラはmicroSDにファイルを書き出してますが、先日64GBのチョット大きめのmicroSDを突っ込んだので空き領域は十分ある・・・のにもうダメポってどーいうこったい?*4

・・・録画サイズが4GBを超えるとFAT32の制約に引っ掛かって書き出し不能ってのはチョット予想出来なかったなー・・・(´・ω・`)
分割してくれたり4GB以下に収まるよう調整してくれるなど気の利いたことは何もせず、「書き出せねーぞksg」ってだけで終わりです。・・・これが保存先をmicroSDでは無く、Xperia Z Ultra本体側のメモリーに保存する場合は確かFAT32では無いと思うので4GB以上のデータも保存出来るのかしら?・・・ただ、システム領域を食い潰す行為はチョットやりたくないので実現可能か否かはやらない(´・ω・`)

iPadでも見てみたいが・・・

iPadで有料のサードパーティー製品を購入しないと見れないらしいので、Twonky Beamを調達しようか考えてまして、iTunes Cardを購入していざ調達・・・と思ったのですが、このTwonky Beamが非常に難のあるツールのようで、参考にならないことに定評のあるiTunes Storeのレビュー欄が面白いくらいの大荒れ。
うまく動く人は「☆5つです!(CV.堺正章)」だけど、「見れねえ金返せksg!」「ヴァージョンアップすんなヴォケ!」「まともに使えん!!!11」というノイズが非常に多いので、購入するにも少々勇気が居るソフトのような状況です。

そもそもの問題として、改めて入れてみたiPad版管理ツールのRECOPLAも単体ではデータ整理も何も出来ず、Twonky Beamが絶対に必要と。で、そのTwonky Beamはクオリティが微妙過ぎてレビュー欄が大荒れ大炎上に近い状況と。

nasneにUSBディスク付けてみたwww

漏れが買ったのは旧式モデルの容量500GBなので、チョッピリ心もとない・・・ので、その辺に転がってた500GBのUSB接続なHDD*5を付けてみました。
事前にUSB HDDをFAT32形式でフォーマットしておく必要があり、それ以外の形式だと認識されません。認識されてしまえばあとは放置プレイで勝手に録画データが溜まっていきます。
あんまり細かな設定は実施していませんが、USB接続のHDDに優先してデータが溜まっていく感じです。・・・FAT32でフォーマットしてるはずなので4GB以上になるとデータが分割されてもおかしくないんだけど・・・、・・・まぁ、いいか。

細かい事は気にせず、手軽に録画容量が増やせるってのは素敵ですなぁ。・・・ローエンドモデルのレコーダーでUSB端子があるけどHDD接続用では無いので存在意義が非常に怪しいモデルを使ってた身としては、非常にありがたい機能です。

*1:はるか昔、ブロッコリーがGGFって言うコンテンツを配信してた頃のご友人、最近QMAクラスターなのでチョッピリ疎遠な人

*2:ドコとは言わないが、割と贈答用に使ってる某お店デス

*3:お菓子が目的だったのね!!!11・・・と酷いネガキャンを展開しておくw

*4:nasne調達時にアキバでコッソリ入手してましたの。

*5:元々はThinkPad EdgeにDebianを突っ込んでたHDDの模様です