Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

OCNが(既存ユーザに)やっとIPoE開放したので(RTX1200に)設定した

OCNがIPoE接続やるよーと言い始めて早数年、直近OCNと契約したユーザーは最優先でIPoE対応を推し進め、10年以上前から利用しているワタクシを含んだ多くの既存ユーザは永遠と放置され、無視され、蔑ろにされてきました。しかし、3月初旬に「テメェらにも使わせてやる、ありがたく思え!」と言う、なんとも上から目線のメールが届き、最近になって「やーっとIPoE開通したからやりたきゃ勝手にやれ」と言うメールが届き、年数的にはOCN古参とも呼べなくは無い身分になりつつあるワタクシも、世間様から遅れること数年ではありますが、IPv6デビューを飾ることが出来ました。*1

まぁ不満怨念タラタラしつつも、やっとこさ対応したので早速YAMAHA RTX1200に設定しましょう、そうしましょう。・・・えぇ、空目してOCN光withフレッツはまだ未提供だと言うのにRTX1200調達してしまうオマヌケっぷりを戯言に綴ってますし・・・。
sylve.hatenablog.jp

ヤマハ ギガアクセスVPNルーター RTX1210

ヤマハ ギガアクセスVPNルーター RTX1210

今回の設定方針

RTX1200にコマンドラインでIPoE接続設定を仕込もうと思います。
ただし、あくまで基本はIPv4でインターネット接続するのでPPPoEはそのまま残しつつ、IPoEでIPv6接続の設定を施します。・・・ほら、OCN公式の接続イメージ図もPPPoE(IPv4)+IPoE(IPv6)って組み合わせですし・・・。*2

なお、現時点では光回線+LTEモバイル回線の冗長化構成を設定していましたが、今回のIPoE設定を加えるに辺りLTEモバイル回線周りの設定及び冗長化設定は解除しています。
sylve.hatenablog.jp

Config内容について

設定内容は小難しいこともなく、例の如くYAMAHA公式の設定内容そのまま突っ込んで終了です。特に小難しいことはありません。
network.yamaha.com

ただし、今回はPPPoE(IPv4)+IPoE(IPv6)構成なので、PPPoE(IPv4)の接続設定も含めています。つーか、こっちの設定が無いと多分数多くのWebサイトに接続出来なくなるので、PPPoE設定は必須です。
network.yamaha.com

更に更に、私はPPPoE(IPv4)側でVPN関連のConfigもコネコネしています・・・が、流石にそこまで綴るのは意識高い系の意識の高いブログでは無いので自重と言うか、何というか。*3

余計なConfigが残っていると変な挙動に陥る

先に回線冗長化構成を撤去したと綴りましたが、当初は回線冗長化構成のconfigを含めた状態で設定を施したのですが、不可思議なことにOCNの接続判定サイトではIPv6接続と認識されるのですが、亀が踊らない*4不思議な状況に陥りました。

support.ntt.com
www.kame.net

更に有名らしいIPv6テストサイトで確認すると「あなたのブラウザは動作するIPv6アドレスを持っています - しかし利用が回避されています。私たちはこの点を憂慮しています。」なるメッセージが出てくる有様です・・・。
test-ipv6.com

詳細な原因は突き止められませんでしたが、過去に設定した冗長化構成のconfigを削除したところ、亀は踊り、テストサイトで変な警告が表示されなくなったので、とりあえずの問題は解決・・・。本当ならば詳細を調べ尽くす必要はありますが、個人のテストでそこまで検証するのも面倒ですし、不要なconfigは残さないってことで・・・。*5

IPv6の恩恵は受けれたのか

四苦八苦しつつ、とりあえず繋がるようになりましたが、今の所大きな恩恵はありません。

  • そもそもマンションとは名ばかりの単身者向けアパートメント*6では設備都合で上限100Mbps止まり
    • それ以前にベンチマークな実測値が90Mbpsオーバーの論理値に近い値が出ているので通信速度自体に不満は無い。・・・GIGAとかに憧れはするけど。
  • つーか、RTX1200からVDSL装置*7までの間が100BASE-T
  • 日本のサイトは思ったほどIPv6対応されていない*8

なので、現時点だと単純に然るべきサイトを見ると激しくダンスしてたり、ロゴが表示されたり、表示されるIPアドレスIPv6形式に表示される程度です。・・・何というか、遅ればせながらIPv6デビューしたのに思ったほど目に見えるような利便性向上が見られず残念無念・・・。ただ、これでIPv4が枯渇して「ネット環境は本日からIPv6限定にナリマース」とか目茶苦茶な事が起きても安心!

長ったらしく綴ったけど、とりあえず今はIPv6接続で喜びの踊りを見せてくれる亀さんを見て楽しむこととします・・・。

*1:OCN、全然イケてないと言うか、光回線工事の手続きでヤラカシたり、IPoE提供を古参ユーザは蔑ろ対応だったり、直近だとOCNモバイルONEで数日ユーティリティが利用出来ない障害発生させたり、糞オブ糞と暴言連発せざるを得ない残念プロバイダに落ちぶれてるので、本当どうしたものか・・・。

*2:IPv4 over IPv6は別プランとしてOCN v6アルファなるものを契約する必要があります・・・が、専用機器を送りつけられるのでRTX1200は使われない模様?

*3:意識高い系を小馬鹿にしつつ、面倒だから書かないと言う言い訳なのは公然の秘密です。

*4:The KAME project、主にBSD系のIPv6周りに関するプロジェクトサイトで、IPv6接続だと亀さんがウネウネと動きます。

*5:これが仕事だったらconfigの一言一句を完全完璧に調査して、原因を突き止めるんですけど・・・そんなのは仕事だけで良いです・・・。個人のお遊び環境でそんなことやりたくないです・・・。

*6:一応我が家はマンション扱いらしい。まぁ、鉄筋コンクリート構造なのでレオパレスみたいなひどいことは発生していませんが・・・

*7:光回線だけど、設備都合で内部はVDSLだったり・・・。

*8:AbemaTVはIPv6対応らしいのですが、それ以外は・・・。没落激しいニコニコ辺りが対応してくれると、少しインパクトはあるんですが・・・。