Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

ATS(American Truck Simulator)目的でステアリングコントローラーが欲しいので・・・

久し振りにSteamで買って積んでたATSに手を出しています。アメリカでトラック運転手をすると言う、ゲーム内で仕事をする日本国内の世間様観点からすると意味不明なゲームではありますが、運転する機会がないトラックを運転し、後方確認の重要性や理不尽に側面へ特攻され何故かプレーヤーが罰則金を*1支払わされる理不尽、異常なまでに難しいバック駐車などそれ相応に楽しんでいます。

そうなると欲しくなってくるのがステアリングコントローラー(別名:ハンドルコントローラー)、バック駐車もそうですが少なくとも免許持ちで愛車を有して運転してた身からするとゲームコントローラーではプレイが厳しいのです。*2

いえ、別に普通のゲームコントローラーで遊べなきはないですよ?なんなら公式実装のコンフィグであるキーボードプレイだって不可能じゃないと思いますよ。
ただ、実写の挙動を知らない文字通りのお子様(18歳以下の意味)や運転免許を取得せず成人された方からすればゲームコントローラーでも良いのでしょうが、自家用車の運転を知ってしまった方からするとステアリングコントローラーがあった方がより楽しめるかと思います。

そんな訳でステアリングコントローラー、安いの無いかなぁ・・・と中古屋を中心とした放浪の旅が始りました。

結論からすると手頃な価格の商品があった

いえATSに再度手を出す直前に、リユースエコファクトリー(ハードオフ)の某店でステアリングコントローラーを見つけてました。PS3世代で5,000円程度の捨て値価格ですが箱入り美品非ジャンクコーナー(重要)、価格に釣られて買おうと思いつつ、まぁ価格を理由に手を出すのは馬鹿のやることだよなーってことでスルーした・・・ら売れてしまって後の祭りです。*3

物色の手を広げてAmazon辺りも覗いているとこんなのが見つかりました。調べてみると昨年秋に発売された製品のようです。
s.famitsu.com

マリオカート仕様のSwitch向けステアリングコントローラー、通常仕様とDX仕様の2種類がある上、DX仕様でもお値段1.5万円、溜め込んだヨドバシカメラのポイント利用で約1万円です。
よくよく見るとDX仕様はパドルシフト*4付き、古風なマニュアルミッションのような操作は行えないものの、ある程度現実的なギアチェンジも行えそうです。

更によくよく記事を見てみるとPC対応の文字が・・・。これは興味を唆られます。幸か不幸か、私はPCゲームプレーヤーであり、腰を痛めてFit Boxingを休止中ですがSwitchユーザーであり、マリオーカート8DXの所有者*5です。使わなくなった場合、少々邪魔になりますが少なくともPC・Switch両対応は極めてレアなユーザー層の私としては大助かりです。・・・いや、Xbox+PCやPS4+PCは多そうですが、Switch+PCってあまり考えられないユーザー層じゃ無いですか。*6

ATSでマリカー仕様のコントローラーで遊べるの?

最大の問題事項として、このマリオカート仕様のステアリングコントローラーはどこまで汎用性があるのか?PC対応を謳っているが、そもそもATSに対応してくれるのか?
比較的まだ新しい商品なのであまりユーザー記事は見受けられず、再生数稼ぎのYouTuberらしい素人が当たり前の事を無意味に細切れで動画でレビューの出来損ないのようなことをしている痕跡はありますが、信憑性のある情報はぶっちゃけ無さそうです。

そもそもアクセル・ブレーキは段階的に認識してくれるのか、単にオン・オフの認識だけなのか?少なくともメーカーサイトを見ても細かな仕様は公開されていないようなので悩ましいものです。
hori.jp

マリオカート自体はそこまでの繊細なアクセル・ブレーキワークは不要で、オン・オフさえ認識できりゃ十分のような気がするので、正直怪しい。

だから買ってきた

マリオカート仕様のSwitch/PC向けステアリングコントローラーです。ちなみに配送推奨、手持ちは可能ですがパッケージがお子様向き過ぎて*7羞恥プレイ+根本的にデカくて帰宅ルートを吟味して折角のステアリングコントローラーが通勤電車移動で強制ZIP圧縮されないよう注意を払う必要があります。まぁ簡単に潰れない(強制ZIP圧縮)とは思いますが、すごく人様の邪魔になるので公共交通機関を用いて手持ちする場合は休日の日中帯で混み過ぎず・でも少な過ぎずと言う絶妙なタイミング以外ではお勧め出来ません。

基本的にお子様向け商品なので非常にチープなクオリティです。高級感なんて存在しません、マリオをイメージした赤いプラスチックメインです。
ステアリングはゲームセンターに設置されている頭文字D湾岸ミッドナイトの筐体と同じくらいの角度です。実車のステアリングの感覚だと後悔するタイプです。若干酷いのがアクセル/ブレーキ。チープなのは仕方ない、ただ基本的に全開まで踏み込む前提なのか妙に硬い感じで、実車で行う繊細なアクセルワーク・ブレーキワークは不可能では無いものの、かなり厳しいです。

ディスりまくりですが、それでもマリオカート仕様としても1.5万でパドルシフト付きでSwitch向けと言えども汎用性の高いステアリングコントローラーはあまり無いと思うので、私が馬鹿の一つ覚えで使っている「安かろう悪かろう」に合致するタイプの商品です。ただ「悪かろう」と判断した基準が実車*8比較なので、世間一般的には価格の割には素晴らしい製品だと思います。

PC接続からATSでのコントローラー設定まで

結論から言うと、このコントローラーはATSで使えました。
まずはSteam上からはXbox One互換コントローラーとして認識されます。まぁ、結局はゲーム内でキーコンフィグするのでそこまで重要ではありませんが、まさかSwitch用ステアリングコントローラーがXbox One互換コントローラーと認識されるのは少々面白いものです。

ATSからはステアリングコントローラーと認識され、キーコンフィグを坦々と進めていけば使えるようになります。
使用感は後述の通りですが、Switchと併用して利用する分には案外悪くない選択肢です。

ATSでの使用感

ブッチャケ、遊べなくは無いけどツライねってのが正直なところ。

ステアリングは角度が狭いので少し切っただけでもゲーム内では過剰にハンドルが切られます。もっと言うとある程度はじんわり効くもののある程度角度(感覚論では20度越えるくらい?)が付くと一気にゲーム内で半周近くも一気にグルっと回転してしまい、過剰に反応するので結構怖い。と、言うか一般道でそれなりの速度で少し急なカーブで急激なハンドル操作と認識され無様に横転しました。ただ、高速道路走行時はそこまでステアリングを動かさないのでまだ我慢できる方です。
バック駐車はステアリングコントローラーの方が圧倒的に便利です。タイヤには優しくありませんが擦り切りでゴリゴリ回したり、バック中にステアリング角度固定したり可能なので圧倒的に楽です。まぁトレーラートラックのバック駐車自体が凄まじい高難易度ですが、コントローラーだとステアリング角度固定が出来ないっぽいですし、見下ろし視点でプレイすれば辛うじて対処出来るのでステアリングコントローラーがあるとプレイが楽になります。

問題はフットペダルでして、普通の椅子に座ってプレイするスタイルだと踏みにくい・・・のはどの商品も同じかも知れませんが、マリオカート仕様のこのフットペダルは踏み心地が硬くて辛い。
更に実車ベースで慣れてしまった方は基本的に右足だけで操作することが想定されますが、ペダルが重い事から足が疲れます。ついでに私個人の問題ですがMT車乗りなので左足の置き場が無いので、左足の処遇に割と困ってます。左足ブレーキを習得すれば良いのかもしれませんが、そうなるとフットペダルがズレ動かないか心配と言うか、フローリング以外の場合は地味にフットペダルの固定方法が辛い気がします。*9

悪くはないんですが、全体的にイマイチ。本来はマリオカート用なので致し方ないと言えども、過度の期待は自分の身を滅ぼすだけです。極めて一部の巷の噂ではAmazon辺りで販売されているThrustmaster T150がジャスティス的な話を小耳に挟んでいるので、ガチで楽しむならばT150を買ったほうが良さそうです。(主にステアリング角度の都合で。)

*1:ニコ厨故にボイロ実況動画で前作ETS2(欧州でトラック配送なゲーム)でも触れてた部分で、AIがバカゆえに突っ込んでくるのです。リアル世界の身勝手なDQNの実装と言えばそうですが;

*2:レースゲームなら常時アクセル全開、オンオフだけで上等って場合も多いですが、クルコンがゲーム内に実装されてても定速走行するには微妙なアクセルワークは必須です。またステアリングもコントローラーである程度は制御可能ですが特定の角度で転回するにはゲームコントローラーでは厳しいものがあります。

*3:これが理由で、また運良く中古屋で安いステアリングコントローラー無いかなぁって物色してたり;

*4:ある種のセミオート、基本的にはATやCVTで全自動ですがドライバーの都合でシフトアップ・ダウンが可能。我々庶民でも入手可能な価格帯の自動車だと軽スポーツカーのHonda S660がCVTモデルでパドルシフトを搭載してたはず。

*5:DL版を買いました。ダウンロード版最高ー、ソフト入れ替えの概念が無いのでラクぅー。

*6:偏見丸出しですがSwitchはライトユーザー向きで、Steamで妙にマニアックな部類のATSに手を出す人が遊ぶハードじゃ無いと思うんですよ。

*7:いえ、基本的にこれお子様向けマリオカートコントローラーですよ?

*8:トラックでは無く、普通車・軽自動車との比較ではありますが、これは運転免許持ってる人じゃ無いと理解できないかも。

*9:防火絨毯が敷かれてるので、地味に滑るのです・・・。