読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

Apple Smart Keyboard(12.9inch向け)を購入・利用して1週間が経過した雑感

ガジェット

普段(!?)なら今日は「展望台で写真撮ったー!!!11」とか*1戯言を書くのですが、不運にも今日は曇り空・・・。曇り空でも人様に見せられるような写真を撮影出来れば最高なのですが、悲しきかな私は普通のサンデーアマチュアの自称写真家*2なので自己満足に浸れるだけの写真を撮影出来そうにありませんorz

閑話休題、先週Apple Smart Keyboardを購入してからちょうど1週間が経過したので、もう少しマトモな戯言を綴れそうなので、なんか書いて見ます。

sylve.hatenablog.jp

apple MJYR2AM/A iPad Pro Smart keyboard

apple MJYR2AM/A iPad Pro Smart keyboard

Smart Keyboardの利用頻度について

衝動買いに近い形で購入したSmart Keyboardですが、利用頻度は低めです。
現時点では、まだ「買ったのだから持ち出して使わないと勿体無い!」と言う感情*3が強いためiPad Proとセットで持ち出していますが、先の戯言に記載した通り12.9inchモデルの場合はiPad ProとSmart Keyboardと合わせると1kgを越える重量となるので常時持ち歩くには少々辛いものがあり、自然と利用頻度が低くなっています。
その為、基本的には既に所有しているSmart Coverを利用して、必要に応じてSmart Keyboardに付け替えると言う不毛な行動を取っています。

Smart Keyboardの使い勝手について

前回は購入当日に少し触れただけで「英語キーボードだから駄目」とか「キータッチ微妙」とか暴言を綴っていましたが、1週間経過して購入当初よりはSmart Keyboardを利用してきたので改めて綴り直します。

キーボード自体はファンクションキー(一般的なキーボードの一番上の段にあるF1〜F12のキー)が無い英語キーボードです。
今までWindows PCやMacを利用してきたユーザーさんは少しキーボードの配列に違和感を感じ、また一般的な日本語向けキーボードと配列が異なるので主に記号を入力する際にキーボードとにらめっこする事があるかと思います。少なくとも日本語キーボードを使い続けてきた私はたまにSmart Keyboardとにらめっこしていますorz
但し、ローマ字入力をする程度であれば英語キーボードでも不自由することはありませんのでそれほど大きな心配はありません。実際問題、この戯言の草稿は適当な(スターバックス以外の)コーヒーショップでドヤ顔で作成したので、多少の長文入力でも不自由を感じることはありませんでした。

キータッチは、打鍵感はあるものの最近の超薄型ノートパソコンのキーボードより軽め、キーを押した感覚が少な目なので(ネットでネタにされがちな)「カチャカチャッターンッ!」とキーボードを扱う人(キーボードを叩く力が強い人)はあまり好みでは無いかも知れません。*4

いくつか個人的な難点を上げるとすれば、予測変換機能が少々強力過ぎる為に予想外の誤入力する事があるのと、日本語・英語入力(全角・半角入力)切替時の挙動の2点です。
予測変換が強力過ぎるのは、ある程度文章として成り立つよう変換候補が表示されるため、例えば「かいて」と入力し「書いて」と変換しようとすると、優先的に「書いてみます」と言う変換候補が表示されることがあります。頭の中では「書いて見ましたが(ry」と入力しようと思って入力し、変換候補をよく見ずに確定させると「書いてみます見ましたが(ry」と謎の日本語が誕生します。単純に「変換候補をよく見ろ」の一言で終了なんですが、油断すると新作日本語を作成してしまうので個人的に大変注意が必要です。

もう一つの日本語・英語入力切替時の挙動は、日本語入力モードから英語入力モードに切り替えた直後に一文字目が(【W】indowsとか、【R】aspberryPiなど)大文字を入力しようとする場合、タイミング次第ではShiftキーを押した瞬間に再び英語入力モードから日本語入力モードに切り替わってしまいます。記号周りが変換で半角にならないことがあるので、日本語・英語入力切り替えは個人的に重要なのですが、当面の間は日本語・英語入力切り替え直後は少し時間を置く運用対応で問題を回避して行こうと思っていますが、設定で回避出来る問題なんだろうか・・・。

Smart Keyboardを液晶保護カバーとして見た場合の雑感

AppleとしてSmart Cover(液晶保護カバー)の上位互換としているかは知りませんが、液晶保護保護カバーとしてSmart Keyboardを見た場合、正直あまり使い勝手が良いとは呼べません。

購入当初に綴った戯言にも記載した通り、私としては珍しく継続的にプレイしているゲームのデレステ*5をプレイするのに最適なSmart Coverを枕にする形状にすることが出来ないので、ゲームで遊ぶと言う観点の一点で良い印象がありません。ただ、Smart Coverを枕にする形状はソフトウェアキーボードで文字を入力をする場合に最適な形状なので、物理的なキーボードを使うことが出来るSmart Keyboardでは必要の無い形状なので致し方ない部分があります。

それ以外の形状はSmart Cover・Smart Keyboard共に設定が可能なので、特定の形状(Smart Coverを枕にするソフトウェアキーボードで文字を入力をしやすい形状)で利用しない限りはどちらもiPadの液晶保護カバーとしては文句無く利用できます。

謎のフォロー的な内容を書いておきながらアレですが、Smart Coverに物理的なキーボードが付いた形状なので重量が(Smart Cover比較で)マシマシとなってしまいます。
ただでさえ携帯性に不利なiPad Pro 12.9inchが重量面で更に不便となってしまうので、単に液晶保護カバーとして利用する場合は(キーボード付きだからとSmart Keyboardに手を出さず)Smart Coverを購入することを強くお勧めします。*6

*1:10月も中旬に入り、涼しい日が出始めたので風景写真を撮影する気候になってきました。

*2:自称だから何名乗っても良いのですが、考えてみると私はどちらかと言うと(はてなダイアリー時代からの年数を考えると)普通に「ブロガー」と名乗るべきじゃ無いのかとか思ったり思わなかったり・・・。

*3:文章に書き起こしにくい感情なのですが、新しいスマートフォンを買ったら所有感を満たすかのように用もないのにペタペタ触れたいと言うか、欲しかったアクセサリーを購入した直後の1週間くらいは毎日身につけていたいと言う感情がに近いと言うか・・・

*4:キーボードに強い拘りがある人は、Smart Keyboardは強い嫌悪感を感じてしまうかもしれません。

*5:何度でも補足として記載しますが、正式名称は「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」で、ザックバランに言うなら3DCGで表現された可愛い女の子がステージで踊る様を見つつ、画面上に表示されたマークをタイミングよく押す音楽ゲームです。

*6:Macの中で最軽量のMacBook 12inch Retinaより重たくなってしまうので、だったら普通のパソコン用OSと言うか、具体的にはmacOSが動くMacBookの方が便利と申しますか・・・。