Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

NUC8i7HVKの酷いバグ入りBIOSアップデートで泣きを見た

【2020/08/10 01:45 Update】
記事のタイトルを「復旧できたがNUCのBIOSアップデートに失敗して泣きを見た」から変更しました。
また、詳細判明と共に大きく中身を書き換えました。
【2020/08/10 01:45 Update End】

ご自慢のNUCであり、ゲーミングPCであるNUC8i7HVKですが、8/9の朝に何やらBIOSアップデートが出ていました。
downloadcenter.intel.com

タイプスタンプは2020年6月頃ですが、何やら本日来たので一応アップデートを行いました。
BIOSアップデートはもう少し慎重に判断をするべきですが、近年ではセキュリティ対策の意味合いから早めにアップデートするのが好ましいこともあり、気軽にアップデートを行いました。

・・・無事、文鎮化しました・・・。*1

発生事象について

BIOSアップデート後、Intel NUCのロゴマークは表示されるものの、そこから先に進まず起動しません。
マウスカーソルが表示され、画面右上には意味ありげに「Setup」「BBS」と書かれた文字列が並んでいます。マウスカーソルを合わせてもなにか反応がある訳でもなく、ただ表示されているだけです。・・・これはヤッチマッタなぁ(白目)

手立てを探していると、電源ボタンを3秒程度長押しすると(ストレージ選択とは別の)ブートメニューが表示され、BIOSに入ったり、BIOSアップデートが行えたりするようです・・・が、該当の画面から何を選択しても反応無し。*2

だ・・・代替品!代替品の購入じゃ!!!11

代替品を求めてロマンスカー

とりあえず秋葉原に足を運ぶも在庫無し。NUC8i7HVKは既に2世代落ちのCPUを搭載したNUCなのでもうありません。わずかに廉価版となるNUC8i7HNKを見かけましたがスペックダウンなので購入せず。
中古屋を探すも秋葉原地区には無し。・・・ググった結果、遠方の地に在庫があるとのことなので全力ダッシュで調達に向かった次第です。

しかし、ロマンスカーと言えば観光特急であり、何かと出張で利用したのでビジネス特急のイメージ*3がありますが、まさか型落ちベアボーンを買うために乗るとはなぁ・・・。

往生際が悪いので試しにBIOSリカバリやったら動いた

駄目元でBIOSアップデートに失敗したNUC8i7HVKのリカバリを試みたトコロ、こう言うときに限ってリカバリ成功で復旧すると言う大惨事。*4
数万円も払って同型モデルを買っちゃったのにどーすんの!・・・とまぁ、相談の上で購入者理由なので実質罰則金な手数料が発生するものの一応返金に応じてくれたので良いのですが、今日はまた小田急乗りに行くのか・・・(白目)

ついでに、朝イチで秋葉原に向かい、在庫なしと分かるや否やググってロマンスカーに飛び乗って、その足で帰ってきてご飯食べようと思いつつ部品付け替えしてた・・・ら生き返って今度は直通している千代田線経由で快速急行に飛び乗って返金処理してロマンスカーに飛び乗ってこの戯言日記の草稿を綴ったので、朝ごはん食べて以降はミネラルウォーター・麦茶くらいしか飲んでないのでスゴクオナカスキマシタ(小並感)

ちなみに、付け替えでストレージも無く動作確認用にメモリを半分個(16GB*2構成なので16GBモジュール1枚)して挿した最小構成で試したらBIOSリカバリに成功したので、基本的なストレージ含め不必要なものはすべて除去する・・・と言うのがBIOSリカバリで重要だった・・・訳ではないと言うのに気付くのは数時間後のお話でした・・・。

事の真相について

一旦復旧したものの、何やら再び起動しなくなり「!?!?」となって*5原因を調べてみると・・・、・・・早い話がバグ入りBIOSということが判明しました。

解決済み: Re: NUC8i7HVK got BIOS update from IDA, but stuck to boot after BIOS update done - Intel Community

日付を見ると恐らく米国か何処かの現地日時でしょうが2020/8/8と言う日付、事象は「IDA(ユーティリティ)で通知受けたからBIOSアップデートしたんやけど、起動出来ねえ!!!11」「Intel NUCロゴとSetup/BBSって表示される部分で止まってるぜ!」とか私の症状と完全一致の事象が・・・。*6

スレッドの中身でこれが正解と言う回答を要約すると・・・

  • BIOSバージョンが0060以降、特定のSSD使ってると問題が発生する。
    • BIOSバージョンを0059以下にダウングレード推奨。
    • BIOSイメージ0059は添付しておくよ。
  • ダウングレードしてもやり方次第で最新でバグ入り0061が入る。
    • ダウングレード時にジャンパピン外して、ダウングレード後はBIOSを操作出来ない設定(ジャンパピンを2-3に設定)にする必要があるよ。
    • やり方は昔のスレッド参照してね。

ちなみに「昔のスレッド」で紹介された記事はこちら。

HELP ... Need to remove SSDs everytime I start up my NUC so it can boot ! - Page 2 - Intel Community

同じような問題のスレッドですが、こちらは一つ前で公開を取りやめたっぽいバージョン0060のスレッドですが・・・

  • NUC8i7HVKで問題が起きるよ。
  • ADATA XPG SX6000 Lite、駄目でした。
  • Crucial P1 1TB、駄目でした。
  • Intel SSD 760P 256GBは問題ない。

Intel SSD 760p M.2 PCIEx4 256GBモデル SSDPEKKW256G8XT

Intel SSD 760p M.2 PCIEx4 256GBモデル SSDPEKKW256G8XT

  • 発売日: 2018/01/25
  • メディア: Personal Computers

Crucial P1って思いっきりSteamのデータ保存領域で使ってるSSDじゃないか・・・。*7
結論としては、今回配信されたBIOSが腐ってると・・・。そのため、駄目元でHN0061.bioを適用した際はSSDを全部取り外した状態だったので、実は改めて適用しなくとも動いてくれたと・・・。・・・ぉぃIntel、なんてことしやがったんだ・・・。*8

NUC8i7HVKのBIOSアップデートで文鎮化したらやること

国内でどのくらい普及しているか知りませんが、NUC8i7HVKを利用しててBIOSアップデートが来たから即日適用してしまった人で、悲しきかな文鎮化してしまった人が取るべき行動は2つ。

  1. ADATA/Crucial製のSSDを利用しているならば他のSSDに変更する。(Intel安牌、Sumsungも行けそう?Westen Digitalは駄目レポートあり)
  2. BIOSをダウングレードして、BIOSジャンパピンを書き込み禁止モードにする。*9

一つはマトモに動くSSDに載せ替えれば良いだけと言うお話。私は幸か不幸かデータ用SSDがCrucialなので、SSDを載せ替えると言う手段を取れなくはない・・・のですが、ベース金額がデカイので返金処理手数料でも結構な金額を持ってかれたので*10別途SSDを買うのは金銭面にも心情的にもツラいです・・・。また、人によってはOS入ってるSSDだよ!と言う場合もあるでしょうし、人次第ですが(SSD載せ替えと言うか買い替えは)現実的では無いでしょう。

BIOSのダウングレードは、古いBIOSイメージファイルが必要・・・ですが、Intel公式では旧バージョンのBIOSイメージは公開していないようです。件のスレッドでLeon Waksmnaさんが0059のBIOSイメージファイルをアップロードされているので、自己責任ですがダウングレードする場合はLeonさんのファイルを使うことになるかと思います。*11

いずれにせよ、NUCの蓋を開ける必要があるので面倒事には違い無いです・・・。

NUC8i7HVKのBIOSダウングレード方法

ダウングレード自体の手順はIntel公式の怪しげな機械翻訳記事で存在しています。
但し、細かいやり方はマニュアル参照とされているので、素直にマニュアル見ましょう。

一応、雑にやり方を綴っておくと・・・

  1. 先のLeon Waksman=サンのスレッドにあるBIOSイメージ(HN0059.zip)をダウンロードする。*12
  2. ダウンロードしたファイルを解答し、HN0059.bioをFAT32でフォーマットしたUSBメモリに格納する。*13
  3. NUCからM.2 SSDを取り外す。(出来れば、少なくともADATA/Crucial製のSSDを取り付けたままだと起動出来ません。)
  4. BIOS Security Jumperのジャンパピン(黄色いピン)を外す。
  5. HN0059.bioを格納したUSBメモリをNUC8i7HVKのUSBポートに差し込む。
  6. 電源を投入してしばらく放置する。
  7. 画面上にBIOS更新を行う旨のメッセージが表示されるため、放置する。(カウントダウンが終わるまで何もしない)
  8. BIOS更新処理が行われるため、終わるまで放置する。
  9. 更新が終わると色々とメッセージがあるものの、要約すると「電源切ってね!」と書かれているので電源を切る。
  10. BIOS Security Jumperのジャンパピン(黄色いピン)を2-3に設定する。(2番と3番をジャンパピンでショートさせる。)
  11. 外したM.2 SSDを取り付ける。
  12. 通常通り電源を投入して正常起動することを確認する。

多分これでダウングレードが行われてADATA/Crucial製SSDを取り付けた環境でも正常に起動してくれる・・・はず。
少なくとも私の環境ではダウングレードした上で正常に起動するようになりました。

落ち着いて調べれば解決方法は出てくるもの

朝から一人慌てふためいて下手に行動力はあるのでかなり下手を打ちました。
調べるには調べましたが、正直ツメが甘々でした。中途半端で旧世代な自作PCの知識があるので即座に代替品準備に舵を切りましたが、結果的には無駄な手数料と交通費で多額のお金が消えただけ*14とお粗末な有様です。

しかし、まさかこんなお粗末なバグと言うか不具合で連休の中日を潰されることになるとは思いもしませんでした・・・。
今までは気軽にBIOSアップデートを行っていましたが、このようなことがあると今後は非常に慎重にならざるを得ないなぁ・・・。先にも記載したとおり近年ではセキュリティ対策の意味でも迅速な適用が求められる状況下、トラブル実績から躊躇していると脆弱性を突かれて酷い目に合うリスクも考えると・・・はてさてどうしたものか・・・。

20200814-1430追記:影響受けるSSDと影響受けないSSDリスト

在宅勤務のお昼休み中、Intelコミュニティのスレッドを見たら何やらBIOSバージョンHN0061でOK/NGなリストが出てたので、ダメだったリストを転記しておきます。
ちなみに、該当スレッドの投稿タイムスタンプを見ると8/11なので、私がこの戯言日記を書いて更新した後に書き込まれた情報です。あと、スレッドの中ではWestan DigitalのBlueも被疑SSDとされていますが、このリストには記載が無いのでWD製SSDユーザは要注意です。

Here’s what I have been able to ascertain so far:

  • ADATA/XPG SX6000NP - RTS5760
  • ADATA/XPG SX6000PNP (SX6000 Pro) - RTS5763DL
  • ADATA/XPG SX8200NP - SM2262
  • ADATA/XPG SX8200PNP (SX8200 Pro) - SM2262EN
  • Crucial MX500 - SM2258
  • Crucial P1 - SM2262EN
  • HP EX900 - SM2263XT
  • Intel 600p - SM2260 (with Intel Custom Firmware)
  • Intel 660p - SM2263 (with Intel Custom Firmware)
https://community.intel.com/t5/Intel-NUCs/NUC8i7HVK-got-BIOS-update-from-IDA-but-stuck-to-boot-after-BIOS/m-p/1199459/highlight/true#M75577

恐ろしいことにIntel SSDが安牌ではないようで、現行(?)のIntel 760pは大丈夫ですが、ひとつ前のIntel 660pは駄目だそうです。ちなみにレポートに上がってないのでIntel 665pの影響有無は不明です。

INTEL 3D NAND技術を搭載 インテル®SSD660Pシリーズ SSDPEKNW010T8X1

INTEL 3D NAND技術を搭載 インテル®SSD660Pシリーズ SSDPEKNW010T8X1

  • 発売日: 2018/09/22
  • メディア: Personal Computers
それ以外だと、ADATA/Crucialは事前情報のとおりNG、CrucialについてはP2/P5と新しいモデルが出ていますが影響有無は不明です。よくよく見てみるとHPブランドのSSDも一つ記載されているので、なかなか恐ろしい有様です。・・・確かアキバで安価なSSDだけどHP製!ってことでそれなりに流通してたので・・・。

それじゃどのSSDなら大丈夫なんだよ!・・・となりますが、先に記載のとおりIntel 760p(の最新ファーム)と、SamsungSSDは今回のBIOS不具合(?)の影響は受けないようです。*15

Verified no role in the hang:

https://community.intel.com/t5/Intel-NUCs/NUC8i7HVK-got-BIOS-update-from-IDA-but-stuck-to-boot-after-BIOS/m-p/1199459/highlight/true#M75577

そして気になる書き込みもチラッとありました。

Not sure what controller is on the WD Blue drive but I do know there have been issues with a number of SSDs that have an SMI (Silicon Motion) controller. So if anyone runs into this boot issue, pull any SSD out and do a jumper recovery back to BIOS 0059.

https://community.intel.com/t5/Intel-NUCs/NUC8i7HVK-got-BIOS-update-from-IDA-but-stuck-to-boot-after-BIOS/m-p/1199607/highlight/true#M75607

どうも共通事項としてSilicon Motionのコントローラを採用したSSDが積まれていると、BIOSアップデート後(バージョンHN0061)で起動不能になるらしいとのことです。よくよく見てみると、上記で記載されたNGリストにはSilicom Motionのどのコントローラが搭載されているのかが記載されています。

20200906-2148追記:HN0063(新しいBIOS Update)出たけど・・・

気づいたら新しいバージョンであるHN0063が昨日くらいに出たみたいです。
downloadcenter.intel.com

流石に懲りたので適用するべきか否か、フォーラムの情報からジャッジ知てみようと思います。
上記で参照してきたスレッドで「新しいスレッド経ってるからそっち見ろ!」の旨の誘導があったので新しいスレッドを見てみることとします。

community.intel.com

Just upgraded to 0063 and ran into the same problems again, had to do another BIOS recovery to 0059.

https://community.intel.com/t5/Intel-NUCs/Is-BIOS-Update-HNKBLi70-86A-safe-to-upgrade/m-p/1206742/highlight/true#M76192

適当に訳すると・・・

0063にアップグレードしたけど、同じ問題に遭遇した。

結論:駄目っぽい。

もちろんユーザ情報で、細かい背景が書かれていないので「おま環」の可能性も高いのですが、調べが足りずに同型機種を買いに走り、返品して違約金として高い手数料を毟り取られてる身なのでネガティブ情報には敏感になりがちです。
リカバリ方法は嫌というほど学んだのでいつでも戻せると言えば戻せますが、不要な苦労はもうしたくないので当分の間はアップデート見合わせですね。

ただ、未来永劫古いバージョンのBIOSを使い続けるわけにも行きませんので、継続的にフォーラムなりなんなりの情報を参照して実は大丈夫っぽいと言う確証が得られれば早々にアップデートを行うようにしたいところです。・・・あるいは影響の無いSSDに換装してさっさとBIOSアップデートしてしまうのも一つの手ですが、しばらくは保守的な思考で様子見としていきましょう・・・。

*1:流石に数少ないWindowsマシンでゲーミングPCなので非常に肝を冷やしました・・・。

*2:ある程度自作してきた身なのでもう察してしまいました。

*3:何回か異動してますが、以前の現場で小田急沿線のお客さんが居たので出張でたまに乗ってました。

*4:公開されているBIOSイメージファイルのHN0061.bioをBIOSリカバリモードに設定して適用させたら・・・。

*5:手数料持ってかれたが返品しちゃった後だよ!・・・と心が折れそう・・・

*6:思いっきり該当事象で食い入るようにスレッドを見ることになりました・・・。

*7:まさか保存容量までピッタリ一致する情報が出てくるとはねぇ・・・。

*8:金返せと言うか、(交通費はVSEだなんだで楽しんじゃったので良いとして)腐ったBIOS起因で発生した(返品手数料として持ってかれた分の)金をIntel代替しろ!!!11

*9:厳密にはロックダウンモードと言い、不用意にBIOSを操作出来ないようBIOS自体に入れないようにするモードで、デフォルトの1-2から2-3にピンを移動させるだけです。ちなみにピンを引き抜くとBIOSリカバリモードに入ります。

*10:具体的な金額は控えますが、1割持ってかれました。

*11:割と助かったと言うか、本当な信頼しちゃ駄目、Intelのフォーラムに貼られてると言えど何を仕込まれているか分からないので本来は避けるべきですね。・・・まぁ、実験体として私は使っちゃいましたけど。

*12:公式のサポート・ダウンロードページからは最新で不具合が混入したHN0061.bioしか入手出来ません。

*13:可能ならSDメモリカードフォーマッターでUSBメモリをフォーマットすると良い・・・とされているみたいです。

*14:返品せずに仮想化環境用に使っちゃおうかと思いましたが、予想外の出費は避けたいので手数料取られたとしても返したほうがマシです・・・。

*15:疑惑の藩邸のリストもありますが、今回は省略。