Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

長期にわたる在宅勤務で社畜根性が失われた感が拭えない

なんだかんだで2020年5月くらいから在宅勤務*1が始まり、気付けば1年以上も在宅勤務が続き、幸いにも終わる気配がありません。
ただ残念ながら日本国内で働いている以上、コロナが落ち着いた暁には出社勤務が再開となり満員の通勤電車での不毛な日々が始まることが目に見えているので、出来る限り通勤電車で苦痛を味わいつつ業務を遂行する前提の生活を維持しておくべき・・・と信じ込んでおりました。

・・・しかし、流石に1年以上も在宅勤務を行っていると、そのような心掛けも消え失せてしまうものです・・・。

身嗜みがだらしなくなった

在宅勤務続きで、幸か不幸かビデオ会議を行う機会が極端に少ないので身嗜みが随分と酷いこととなりました。

具体的には社畜のテンプレートのようなYシャツ+スーツパンツスタイルでの在宅勤務を行わなくなり、完全私服に留まらず今の時期はTシャツ+適当なチノパンスタイルとなっています。
そして髭剃りの頻度が少なくなり、無精ひげが目立つようになってしまいました。出社勤務している場合は基本的に毎日顔の髭剃りは必須ですが、直接対面で会うこともなく、ビデオ会議も必要最小限のため2~3日くらいは髭を剃らず平気で過ごすようになってしまいました。

前者はある意味最適化が進んだので良いでしょう。律儀にインナー+Yシャツよりは適当なTシャツの方が洗い物は減るし、洗濯で消費する洗剤も減りますし、無駄な水道使用量も削減できます。*2
ただし後者は誰の目に見ても駄目です、第一印象は見た目なので無精ひげ面は大変ヨロシクナイので生活を改めたいところです。・・・お風呂入るたびに剃れば良いだけの話ですが、どうも横着してしまいがち*3なので、ここは改めて行きたいところです。

起床時間がだらしなくなった

在宅勤務続きなので、起床時間にも影響が出ています。

出社勤務をしている場合は、嫌でも毎日同じ時間に起床することを強いられます。・・・寝坊して遅刻常習犯の方はそんなことないと思いますが・・・。
勤務地次第でしょうが、都内在住で都内勤務ならば8時とか7時半くらいには駅に到着している必要があるんじゃないんでしょうか?お家賃重視で(東京の多摩地区とか埼玉・千葉・神奈川の横浜以西など)郊外に住んでて東京都内へ勤務している場合は7時とか6時半とかでしょうか?

朝食の時間を含めると1時間、朝食を食べない想定の場合だと30分程度は身支度の時間が欲しいところです。その辺を加味するとそこそこ早い時間帯に起床しておく必要があり、その生活に慣れておく必要があります・・・が、すっかり在宅勤務で堕落の限りを尽くしてしまい起床時間がだいぶ後ろ倒しとなっています・・・。
但し独り暮らしの身だとゴミ捨ての必要性があり、東京都内の場合だと(一番多いであろう)燃えるゴミは多くの場合は週に2回・午前8時までに*4出す必要があるので、ゴミ出しを考慮すると午前7時半くらいまでにはなんとか起床出来ています。
7時半起床なら問題ないじゃん・・・と思われそうですが、私の場合は勤務地の都合でもう少し早い時間帯に起床したいので、午前7時半起床では近く確定の駄目なパターンです・・・。

・・・いや、30分前には出社したいとか余計なことを考えなければチョット頑張って早く起きる程度で済むんですけど・・・ね・・・。*5

運動量がだらしなくなった

まぁコロナ禍と言う事情もありますが、従来は否が応でも出社しているので少なくとも自宅から最寄り駅・最寄り駅から職場までは徒歩移動が当然です。・・・人によってはバス移動の人もいるかも知れませんけど・・・。
また、一時期は年がら年中秋葉原に寄り道していたので、仕事終わりに秋葉原を巡って運動と認知しない範囲で運動をしてたりもあります。・・・あと、絶賛ポケモンGO大流行時期だった*6ともありますが・・・。

それが在宅勤務となったので駅までの徒歩移動は無く、仕事終わりに気軽に秋葉原に行くこともなくなり・・・。

いや、一応自転車を買ってサイクリングを頑張ろうとはしたんですけど・・・、・・・今の時期は熱波のような気候で全然乗らなくなり・・・。
sylve.hatenablog.jp

正しくは買った直後は馬鹿の一つ覚えのように乗りまくって*7いましたが、そのうち私の悪い癖である「翌日のパフォーマンスに影響するから辞めよう」と言うのが出てしまい、せっかくのクロスバイクがスーパーへの買い物専用と化しています(白目)

社畜根性が失われたのは良いことなのか、悪いことなのか

最後の運動量減少を除けば、そこまで悪いことでは無いのかも知れません。
身だしなみはひげ剃りを除けば生活の最適化に過ぎませんし、睡眠時間周りもしっかりと眠って疲れを癒やしているのであれば従来よりも健康的に過ごせています。
むしろ「あっ、体調が微妙に悪いから休もう。」と言う余裕が与えられず、それを悪用して「すんません、今日体調不良で・・・」と休み難くはなってしまいましたが・・・。*8

ただ、個人的にはいつの日か再び通勤電車で働く日々が訪れると思い込んでいるので*9「堕落」と言う言葉に集約させてしまいがちです。

別に社会の変化に合わせてスタイルを変えていくこと自体は悪いことではありません。・・・ありませんが、十数年の社会人生活で楽をすることを悪と考える*10奴隷根性と言うか、老害思考に汚染されているようで、素直に社会の変化を受け入れられていない部分があるようです。

時代の流れに合わせた思考に切り替えれば別に「社畜根性がー」を称する戯言が存在することはありえない*11のですが、どうも日本企業を信じきれないので個人的には「あぁ、本来はこうある【べき】なのにダラケてる・・・」と意味もなく頭を抱える日々が続きそうです。

*1:実際には、異動直前に危機管理の高い現場で半月ほど在宅勤務やってましたが・・・。

*2:もちろん、必要な場合はYシャツスタイルで行けばいいだけです・・・が、

*3:そんな伸びてねえし、まっいいかwwwとやってるとジョリジョリ状態です・・・。

*4:実際問題としては、住んでいる集合住宅次第では管理人が回収車向けに場所移動させてたりするので、もっと早い時間帯にはごみ捨てを済ませておきたいところです。

*5:社畜根性と言うわけでなく、ただ単にしょーもない電車遅延で遅刻したくないと言うだけです・・・と言うか、流石に30分前到着前提なら遅刻することはまず無いので・・・。

*6:ブームの時は本当凄かった、アホみたいにモバイルバッテリーが売れ、馬鹿丸出しで密になり、嘘か真か分からない情報元にレアポケモンが出るからと特定の場所に群がったり・・・なんてことがありましたね・・・。

*7:初めてですよ、1年で自転車のタイヤを駄目にしたのは・・・。・・・つまり、1年目はそのくらいガッツリと乗ってました。

*8:やーっと体調が悪い時は無理せず休むと言う至極真っ当なことを覚えたのに、それを利用する機会が得られないとは・・・と言うか、凄く無理してでも出社して働くと言うことを数年前までセルフネグレストのように強いてました。

*9:今回のコロナによって働き方が見直されるかも知れませんが、極めて一部で従来よりは在宅勤務・テレワークが行いやすくなるだけで、多くの場合は意味もなくスーツを着込み・意味もなく同じ場所で働くと言うスタイルが押し通されると思っています。

*10:IT業界に身を置いてて「こうすれば効率的なのに!」とか思う部分は持ち合わせていますが、それ以外の部分と言うか労働概念としては汗水垂らして苦労に苦労を重ねることを美徳と言う最も意味のなく・最も非効率な思考が気付いたら染み付いているようです。

*11:いや、(主にSESだと)昔は「勤務時間の下限は絶対死守!上限は金になるから青天井でキビキビ働け!!!11」だったのが、最近は「下限・上限両方とも手続きが大変になるので時間内厳守。残業もなるべく回避で。」と優しくなったものです。