Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

2021年10月のKindle衝動買い記録まとめ

なんだか実家向けPCに東奔西走した10月でしたが、気付けば月末が近づきつつあるのでKindle浪費日記を綴る頃合いです。
毎月のように趣旨を綴っていますが、2021年から通常の浪費日記から独立清算Kindle本・・・と言うか主に電子書籍関連の衝動買い記録を綴っています。本家浪費日記(!?)とはことなり予算設定は2,000円/月ですが努力義務なのでゆるーい感じです。

先月の2021年9月は久し振りのKindle浪費日記の予算オーバーエンドでしたが、果たして10月分はどうなったのか・・・。
sylve.hatenablog.jp

今月入手した電子書籍(漫画)

  • 入手元: Amazon.co.jp
  • 商品名: 衛宮さんちの今日のごはん(7)
  • 浪費額: 585円(Amazonポイント消費後金額)

実はFate本編を詳しく知らないけど*1優しい世界なFateの飯テロ漫画の第7巻が出ていたのでポチりました。ちょうどハロウィン回*2が含まれるので時期的にはちょうどいい感じに仕上がっております。
単行本収録の話でネタバレ云々を気にする必要があるかと問われると微妙ですが、いつだったかニコニコ漫画の方で出てたネコアルク的な何かは9ページ目に掲載されているので*3ご購入の暁にはぜひチェックしていただけると幸いです。

・・・しかし、ランサーさんはこの世界線ではどんだけバイトに打ち込んでいるんだろうか・・・(謎)

牛が主人公の農業関連にアレコレなエッセイ漫画・・・とだけ描くとアレ*4ですが、鋼の錬金術師を描かれていた荒川弘先生の実体験を描いた農業エッセイ漫画です。発刊ペースが緩やかなので(表現は悪いですが)忘れた頃に発売されるので、発売直後に入手するのが地味に困難だったりします。

割と最近の事情も汲み取ってると言うか、私は最近になって撮り貯めた所さんの目がテンで知った最近(東京の)銀座にツバメが密集している理由*5も(掲載時期を鑑みると)結構な早い段階で扱われてて「流石」としか言えません。
収録途中からコロナ禍で現在の状況に突入する訳ですが、とりあえず銀の匙の取材費で百姓貴族のネタを出せたので、過去の遺恨*6は消えそうなのでよかったです(小並感)

集計結果

2021年10月は2冊、合計金額は1,392円です。1ヵ月振りの予算達成で喜ばしい限りです。
更に今までと異なり漫画と言えば漫画ですが、衛宮さんちの(ryはレシピ本として、百姓貴族は農業関連の教養本としてカウント出来なくもないので、大いに好ましい出費と呼んで差し支えないでしょう(マテ)

ただし、相変わらず漫画メインなのでもう少し本当の意味での教養本やIT技術者なので然るべき技術書に手を出すようにして身に付くような書籍を意識して手に取るようにしたいところです。・・・えぇ、直前に購入した技術書が数か月前のZabbix本+AWS本なので・・・。

*1:確かFate/stay nightの世界だったかと思いますが、なんだかんだでもう15年以上前のタイトルなんですよね・・・。あとFate/stay night発売数日後に秋葉原ヤマギワソフト(現在のソフマップAKIBA パソコン・デジタル館)が物理炎上(火災)で大騒ぎだったので変に記憶に残ってます・・・。

*2:別にセイバーさんが「トリックオアトリート!」でえっちぃ服装な展開はありませんので悪しからず。

*3:メルブラ最新作でセイバーさんがアルクェイドさんと殴り合い(!?)しているのは記憶に新しいですが、少なくとも優しい世界なFateではネコアルクさんっぽい何かが既に出ていました。

*4:間違ったことは一切合切書いてないと言うのも割とアレな要素。

*5:ミツバチの養蜂プロジェクトが起因で、早い話が餌(ミツバチ)が豊富だからツバメが子育てし易いと・・・。

*6:過去のお話で草を生やしたのに、そのネタの続きが来るとは予想外ですw