Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

2020年3月分の散財結果をまとめておく

2020年2月に引き続き、3月分も浪費散財記録をまとめます。・・・まだ29日だけど、コロナウィルス騒ぎで外出自粛と言うか、実質的なセルフ軟禁を強いられていますし、本業もテレワークで外出自重ですし・・・。

前月は大暴走の結果、3月分だけでは足りずに4月分の浪費予算を食い潰す無様な結果に終わり、3月分の予算は0円となりました・・・が、果たしてどうなったのか・・・。

2020年3月分の散財記録

sylve.hatenablog.jp

3月分については、コロナウィルス騒ぎに伴うテレワークにより外出機会が極度に抑えられたため、仕事帰りに秋葉原からの衝動買いと言うパターンが封じられたこともあり、Kindle電子書籍の購入がメインです。

ただ、他の選択肢が無いことが影響してかチョットKindle関連にお金を出しすぎた感が拭えません。1ヶ月に漫画オンリーで4,000円以上は異常と読んでも差し支えないでしょう。・・・まぁオタクならばその程度の金額は当然なのかも知れませんが、前月浪費の度が過ぎて3月は浪費予算0円を自ら課した割には節約どこ吹く風、コロナで外出自粛を言い訳に散財と言うのは幼稚な思考そのものです。*1

集計結果

2020年3月の浪費合計金額は4,250円です。件数は今回はKindle本オンリーなので10冊=10件とします。
前年比+8件、-69,150円の大幅減額となっています。

これは昨年3月にスマホ買い替え+骨董ラジオ購入と著しい散財が原因なので、普通に過ごしていれば元々大幅減額予定だったため、削減頑張ったとも何とも言えない、当然の結果です。

目標予算観点では3月分予算は(2月の大暴走の結果)0円だったため、4月分から前借りとなり、4月分の浪費予算は(2月の大暴走で元々抑えられていますが)18,357円の予定です。

4月分も継続してどれくらい抑えられるか

2月分の浪費影響が未だに尾を引いていますが、4月分の目標予定予算が0円で無いだけまだマシです。

とは言え、2万以下でやり繰りしなければならないので引き続き予断を許さない予算状況です。

4月以降はリアル生活で大きな変化*2があるので、仕事帰りに秋葉原と言う衝動買いに至る伝統的な行動はほぼ不可能になるでしょう。
そうなると、(仕事終わりに秋葉原に行けると言う意味で)今まで甘ったれた環境下で働いてたことを考えると、変なストレスから買い物依存症ヨロシク浪費に走りかねないのでかなり注意を払っていく必要がありますね・・・。

*1:とは言え、仕事の合間に自室の大掃除レベルな清掃、日中帯のお天道様が出ている時間帯に洗濯と通常の労働環境下ではまず行えない家事を終えての行為なので、仕事中の時間帯と言えども完全に暇を持て余していますね・・・。

*2:チラホラ綴ってますが、異動となり現場が変わります。