Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

Time Capsuleにバックアップ出来なくなったのでUSB-SSDに取ることにした

気がついたらTime Capsule(乱暴な言い方をするとMac専用ネットワークバックアップストレージ、実はNASとしても使える)でバックアップが出来なくなりました。これがMacBookPro 15-inch/2018だけならまだしも、MacBookPro 13-inch/2017(非TouchBar)でもバックアップが取れなくなりました。

・・・思い当たる節としては年末のタイミングで時間があるからとmacOS 11 Big Surにアップデートしたこと・・・。厳密にはMacBookPro 13-inch/2017は先行してアップデート掛けてましたが非TouchBarでCore i7/RAM 16GBの筋肉モリモリマッチョマン仕様*1で衝動買いして、先行してOSアップデートしたり実験用に利用しているのであまり気にしていませんでした・・・が、気づいたときにはバックアップ取れていないことが判明しました・・・。

これは不味いです。MacBookPro 13-inchの方は用途的にバックアップが無くとも大丈夫ですが、メインのMacBookPro 15-inchはバックアップが無いのは大問題です。メインで使っているのでデータがトンだら無くに泣けません。・・・まぁ最近メール周りを全部IMAPに移して過去メール含めてオンライン+ThunderbirdのプロファイルフォルダをまるっとNASにバックアップ取ってるので、失われて困るデータは限られるかと思いますが・・・。*2

なんで取れなくなった?

macOS 11 Big Surが悪いっぽい?
discussions.apple.com

互換性があるやら無いやら言われているようで、一旦Time Capsuleのディスク消せとも書かれてます・・・が、私もTime Capsuleのディスク削除は実施しました・・・が解消せず。
Catalina時代に正常に取れてたデータを消したのにナンテコッタイ\(^o^)/

考えられる可能性は大量にありますが、気になるのは私の利用しているTime Capsuleは何気に初期世代で随分と古めかしいと言う点・・・。ユーティリティから世代を確認することは出来ませんが、平べったい時代なので第2世代とか第3世代くらいかも知れません。もはや令和の時代からすると骨董品と呼べるような古めかしいハードウェアなのです・・・。・・・調べると購入自体は2016年ですが、展示処分品の調達なので結構な大昔のモデルだったりします。
sylve.hatenablog.jp

そもそも論で、どうやらTime Capsule・・・と言うかApple純正ルーターのような位置づけのAirMac*3も随分と前に販売終了しているので、今回のBig Surでは互換性の部分で問題が出てきたのかも知れません。

ここは変に原因追求せず、Time Capsuleさんお疲れ様でした・・・と引退させる頃合いでしょう・・・。・・・元々Time Capsuleへのバックアップが尋常ではないレベルで遅かったので*4老体に鞭打ってたのかも知れませんし・・・。

今回衝動買いした機器

  • 入手元: TSUKUMO
  • 商品名: Owltech OWL-ESL25U31C-SI+Samsung 860 EVO(1TB)
  • 浪費金額: 11,907円(税込み/新品/ポイント消費後金額)

Samsung 860 EVO 1TB SATA 2.5" 内蔵 SSD MZ-76E1T0B/EC 国内正規保証品

Samsung 860 EVO 1TB SATA 2.5" 内蔵 SSD MZ-76E1T0B/EC 国内正規保証品

  • 発売日: 2018/02/02
  • メディア: Personal Computers
f:id:sylvester:20210109210445j:plain

Time Capsuleが(公式では違うと称しているものの)NASなので、新たにNASを調達するかどうするかと悩みましたが、重要なMacBookPro 15-inch/2018が守れれば良いと割り切ってUSB-SSDに退避することとしました。
USB-HDDでも良いのですが、Time Capsuleで大変なまでに時間が掛かったのでSSDに退避させることでバックアップ時間の短縮を目論んでいます。

ケースはアルミ筐体でUSB-C対応・・・ですが、ガワはアルミですがフレームはプラパーツなので微妙な選定、ついでに大変に毛嫌いしているメーカーSSDを選定しているので徹底的に予算重視で購入したことが伺い知れます。・・・いえ、実はSynology DS120j辺りを考えてたのですが、DS120j自体が1万オーバー、それにNAS専用のHDDとなると容量次第ですが現行のTime Capsuleに合わせて2TBくらいとするとやっぱり1万前後の金額見積もりになってしまい、合わせて2万円かー・・・と怯んでしまいました。・・・いえ、SSD構成でも合わせて1万円かーと怯んでましたけど。*5
f:id:sylvester:20210109210624j:plain

正直、TSUKUMOでWD BlueのSSD+HDDケースのセット商品があり、ポイント消費を考慮するとそっちの方が安上がりだったんですが、USB-C to USB-Cケーブル標準付属の方を選択してしまったので、仕方ないね・・・。

バックアップ時間は大丈夫か?

帰宅していそいそとSSD組み込み・Time Machineで初回バックアップを押し進めていますが、すっげぇ早いです。

・・・と言うのも、macOS 11 Big SurからTime MachineのバックアップでAPFSに対応したらしく、SSDへの最適化がされたフォーマットのようで随分と高速化されているようです。
applech2.com

但し、私の場合はTime Capsuleへのバックアップが遅かったことから(頭の悪い表現ですが)超早いとしか感じようが無いのでAPFSの恩恵がどのくらいあるのかを全く感じることが出来ません。*6

しかし、毎回のように思っている気がしますがSSD安くなったよなぁ・・・。選り好みをしなければ1万円で1TBの容量が確保出来ちゃうなんて、いい時代になったものです。

*1:2017年式非TouchBarの上限グレードがこれなのです、ちなみにこの世代まではi7でもDual Coreなので今となっては見劣り著しいです。でも大事な大事なPCなので持て余してる有様とは言えど手放す気はありません。つーか、大事にし過ぎて箱入り娘状態で婚期を逃しそうなレベルで過保護にしてます。

*2:戯言日記でAirDrop経由で送った画像とか、写真アプリ経由でiPhoneから吸い出してローカル側に保存している部分とかですかね。

*3:Time CapsuleルーターにHDD突っ込んでNAS替わりに使えるようにしたようなものです。

*4:数時間とか出てきます。退避先がHDDなので遅いのは分かるのですが数時間って・・・。

*5:随分弱気だなwww状態ですが、そりゃ年始早々に1台PC買っちゃってますからねぇ・・・。

*6:Time Capsuleへの初回バックアップが数時間に対し、USB-SSDが1時間以内ですよ?規格面では今回利用しているのは単なる2.5インチSATA SSDなのでAPFSの高速性能を発揮できていないかも知れませんが、それにしたって凄まじい速度改善ですよ?