Re:シルの日々の戯言。

折れた心が少しだけくっついたから何かを綴ってみるテスト。

BOSE Computer MusicMonitor(M2)を数年振りに衝動買いしてしまった

約2年と数ヶ月前くらい、PC用のスピーカーとしてBOSE Companion20を衝動買いしてご満悦で戯言日記を綴りました。
sylve.hatenablog.jp

その時に、俗にM2と略されることもある小型スピーカーのBOSE Computer MusicMonitor(以下BOSE M2)を紆余曲折ののちに売却してしまいました。・・・えぇ、都心部のボッチ向け(単身者向け)住宅には余計なものを置く場所がないので・・・。

売却して小銭になりましたが、惜しいことをしたと今でも思い続けています。手のひらに収まるくらいのフット面積の超小型スピーカーで、Companion20と比較さえしなければ「いつもの」BOSEなドゥンドゥン*1が出るスピーカーです。
既に終売品なのでもう入手する機会は未来永劫訪れないと思っていましたが・・・。

今回入手したスピーカーについて

  • 入手元: ハードオフ
  • 商品名: BOSE Computer MusicMonitor(M2)
  • 浪費金額: 税込み14,300円(中古)+150円(3.5mmオーディオケーブル)

まさか過去に入手したスピーカーをもう1回入手する機会を得られるとは思ってもいませんでした。
sylve.hatenablog.jp

前回も調達しているので細かい部分は割愛しますが、本体の大きさの割には低音がよく出てくれるスピーカーで、当時このワタクシが珍しく新品購入して10年以上もの長い間利用していたBOSE Companion2-2*2から思考停止で浮気するレベルに惚れ込んだスピーカーです。
・・・まぁ、結局は現在利用しているBOSE Companion20にNTRされて*3最初に入手したモデルは手放すことになるんですけどね・・・。(もっと言うとCompanion2-2は実家スピーカーで未だに現役なので、最初に入手したM2は売却済みと扱いがだいぶ酷いと言う・・・。)

ちなみに、今回の入手個体は目立つ傷があり正直程度は前回よりも「悪い」と言わざるを得ません。
とは言うものの壊れているわけでもなく傷があるだけなので、常用する上では問題なさそうです。・・・なにより前回は本体背面のゴム足ことインシュレーター*4が欠損してたのに対し、今回の調達個体はちゃんとメーカー純正品のインシュレーターが全て残っているので、前回のように無駄なインシュレーターを買う必要がないと言うのは素晴らしい限りです。
sylve.hatenablog.jp

購入動機は場所問題

なんで昔所有してたスピーカーを今更入手したかと言うと、接地面の問題が出てきました・・・。

最初に入手したBOSE M2を手放した頃は、まだテレワークが極めて一部のエリート企業の中でも特にエリートな人材限定のもの(超偏見)だったので、私の卓上はモニター1台・ノートPCが1台と比較的スペースに余裕がありました。
時代が流れてコロナ禍となり、私のような身分でもテレワークが行えるようになると作業効率アップのためにモニターを追加で1台購入しました。
sylve.hatenablog.jp

この時点で卓上は結構いっぱいいっぱいでしたが、まだなんとかなるレベルです。・・・が、そのうちもう1台(=都合3台)モニターを追加購入しました。
sylve.hatenablog.jp

狭苦しい卓上*5に3台のモニター・・・。場所がなさ過ぎて一部はモニターを上下に配置するくらいの惨状となっています。
そうなると高さ方向のあるスピーカーは設置が難しく、モニター裏に隠すような形で配置するか、卓上の横に配置しているラックに配置するしかなくなり限界を迎えています。

そうなると現状に合わせて小型のスピーカーを・・・となりますが、BOSEに飼い慣らされた身なので下手なスピーカーだと低音周りで不満しか残らないので、改めてBOSE M2が・・・・と思っていました。
聴き比べさえしなければBOSE M2は十分にドゥンドゥンな低音を響かせてくれるスピーカーなので、今の自分には合っているスピーカーです。

そんなことより転居しないと・・・

まぁ薄々感づいてはいますが、根本原因は部屋の狭さなので、スピーカー買うよりは引っ越したほうがいいんですけどね・・・。
正直なところ一応都内ではあるものの、山手線沿線に出るのに時間を要するのでもう少し山手線沿線にアクセスしやすい場所に引っ越したいところです。・・・えぇ、今のところはテレワークが続きますが、絶対に将来テレワーク廃止終了と言う未来がこの日本では見えているので・・・。

そのタイミングで多少広い部屋にしたいところですが、あまりいい物件が無くて・・・ですね(白目)
そろそろ本格的に考えておかないと春のシーズンで良物件が死滅する季節に突入してしまうので、いい加減に腹を決めないと・・・と思いつつ都合のいい物件が見つからず足踏みしています・・・。

そんな訳でとりあえず今はPCスピーカーをBOSE M2に置き換えて利用していく予定ですが、Companion20は大事に取っておいて広い部屋に引っ越した暁には再び使えるようにしたいところです。・・・えぇその時はBOSE M2もテレワーク用だかなんだかでチャンと用途を与えて使うようにします・・・はい・・・。

*1:人の好みによる部分が大きいですが、好みにドハマリすると盲目的に信仰しちゃう低音です。

*2:現在は後継モデルのCompanion2-3が出ていますが、スピーカーのメッシュ(サランネット)が金属製から布っぽい素材に変更され、なんだか安っぽく見えてしまうので個人的にCompanoin2は旧モデル(2-2)の方が好みです。

*3:当然のことですが、同じような設計思考のスピーカーで小さいサイズと大きいサイズでは、大きいサイズの方がより迫力のある音が出る訳でして・・・。

*4:詳細は過去記事参照ですが、防振剤でスピーカー接地面に配置してスピーカーの振動で無用なノイズを避けるためのものです。

*5:狭苦しいとは言えど、120cm幅の机なので決して狭い机では無いです・・・と言うか、巨大では無いものの独り身の単身者住宅にしては大きい方です。